2016年8月1日に
ホームページ移転しました!

http://tirelandozawa.com/



nc200_comp_2015.jpg

ニューテックNC-200コンプブースト

カーエアコンを元気に稼働!
施工工賃500円
ワンコインキャンペーン実施中!


sale_rallyracing_1.jpg

WRC レースレプリカホイール復活!
オーゼット・ラリーレーシング発売


sale_nt03rr_1.jpg

スポーツホイール復権!
2017年エンケイNT03RR登場


sale_te37saga_1.jpg

最新技術を投入!曲げ剛性25%アップ
ボルクTE37SAGA
鍛造ホイールもお任せください!



sale_nh100_01.jpg

2017年新作「エコピアNH100」登場!



sale_playz_4.jpg

疲れにくいという安全性能

ブリヂストン プレイズPX 発売中!


sale_nextry_l_2.jpg

耐久性向上! 販売店限定モデル

ネクストリー type Lセール中!



sale_re003_2.jpg

ポテンザならでは剛性感も健在!

サイズも拡大! 軽カーからセダンのインチアップに


sale_gy_eagle_2.jpg

人気の純国産タイヤもお任せください!



sale_vector4_01.jpg

テレビCMでも話題の

オールシーズンタイヤ正規取り扱い!





sale_csc6_2.jpg

「コンチネンタル」最高峰モデル登場!

コンチスポーツコンタクト6



sale_cc6_2.jpg

軽快!快適! 心地よい走りを実現

コンチコンフォートコンタクトCC6 取り扱い!

sale_pirelli_as_2.jpg


欧州製オールシーズンタイヤ 取り扱いスタート


100% 化学合成オイル1リッター1,080円より販売中!

2017年08月11日

夏季休業のお知らせとなります



8月に入って、2回目のブログ更新〜


関東のお天気は、

幾分涼しくも感じられるほどで、

過ごしやすい中での、連休スタートと

なりましたでしょうか



さて、ここで、


当店の明日以降の営業と、連休について

ご案内させて頂きます



2017年 8月12日(土) ※午後6時頃にて、営業終了


    8月13日(日) 臨時休業
    8月14日(月) 臨時休業
    8月15日(火) 臨時休業
    8月16日(水) 定休日
 

2017年 8月17日(木) 営業
         ※午後6時頃にて、営業終了
    8月18日(金) 営業
         ※午後6時30分頃にて、営業終了
    


お休みの間、ご不便をお掛けしますが、

何卒ご理解をお願い申し上げます


         タイヤランド小沢 店長











mini_f56_bbs_rf_2.jpg
MINI CooperS/F56に、
BBS RF 17×7.0J +45 5/112 を装着
2017年限定モデルのホワイトブルーパールに、
Michelin Pilot Sport4 205/45R17
当方も好きなスタイルで、
しばらくゆっくりと眺めさせて頂きました


mini_f56_bbs_rf_7.jpg

mini_f56_bbs_rf_6.jpg

またF56型MINIならでは、
ユニオンジャック柄のマックガードもチョイス
見た目先行に思えるかもしれませんが、
取り付け座面が回転する新開発機構で、
ホイール座面を傷めない2ピース構造に





17_08_11_05.JPG 17_08_11_06.JPG 17_08_11_07.JPG
TOYOTA プリウスPHVに、
レグノGR-XI 195/65R15 91H
定番の低燃費タイヤのご相談でしたが
静かなタイヤを希望とのこと、
「プリウスにレグノはどう?」
おクルマが静かなだけに、
快適性を求めるのであれば
静粛性の高いレグノをマッチしますよとの
受け答えに、即断即決いただきました

ちなみに、30プリウスでは珍しいPHV
確か県内でも一番、二番に納車された
おクルマだったと記憶しております・・・





17_08_11_08.JPG
自動車整備工場さんからのご依頼で、
HONDA フィット/GD1に、
GT-エコステージ 175/65R14 82S
年間走行距離は少なく、
これが初めてのタイヤ交換に
次のクルマへ乗り換えも考慮して、
お手頃国産タイヤをご提案させて頂きました





17_08_11_01.JPG
シトロエンC3/1.2は、オイル交換
NUTEC NC-51 0w-30を引き続き
フラッシングオイルのご相談もありましたが
ニューテックの特徴に、高い洗浄能力があり、
正確には、エステルが強い被膜となり、
エンジン内部のスラッジを落としてくれるので、
新たに汚れが付着することはありません
おそらく、エンジンヘッド開けたら、
内部がピカピカに輝いているはずですよ





17_08_11_09.JPG
TOYOTA シエンタは、オイル交換
Fuchs Super GT MC 0w-20
こちらのおクルマは、
毎月快調、快走というほど、距離を
走りますので、5,000kmスパンでの
定期オイル交換に





17_08_11_11.JPG
VW ポロ/6Rも、オイル交換
Fuchs TITAN GT1 PRO C3 5W-30
エレメントも好感で、充填量は約4リッター

ドイツを中心とした新世代の直噴エンジン
対応規格の高性能オイル
高性能でありつつ、クリーンな排気効果は
現代のクルマでは欠かせないところ
ディーゼルから、スーパーカーにも
対応のフックスC3常時在庫しております





17_08_11_12.JPG
subaru レガシィB4/BE5に、
パナソニック CAOS 100D23L
前回に続いて、パナ・バッテリーをご指名
合わせて、寿命判断の目安となる
ライフウインクも、同時装着となりました






posted by ろっく店長 at 19:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | 連休の案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

RAYS ZE40 TIME ATTACK EDITION


【NEW リリース】 

VOLK RACING ブランドから

「ZE40 TIME ATTACK EDITION」

限定発売されましたので、

ご案内を


17_08_05_29.jpg


17_08_05_28.jpg

RAYSも、TE37、

そして、G25、G27の看板商品に続けと、

こちらのZE40に、テコ入れでしょうか・・


ブラックベースに、

マシニング加工したうえに、

赤のラインを塗装


すべてブラックアウト

されたホイールも渋いですが

クーペ乗りさんには

そそられるカラーリングになるのでは〜











17_08_05_01.JPG
subaru レヴォーグは、オイル交換
NUTEC NC-51 0w-30を充填に
今年のような暑い夏でも、
高性能オイル・ニューテックは
安定した潤滑性能を発揮してくれます
何がそんなに違うのか、興味のある方は、
ぜひお問い合わせください〜





17_08_05_03.JPG 17_08_05_02.JPG
TOYOTA ハイラックスサーフに
E-Grip SUV HP01 265/70R16 112H
純正タイヤ、ブリヂストンと来て、
今回チョイスは、グッドイヤーのSUVタイヤ
従来モデルよりも、剛性感が高まった商品で
重量級、ハイパワーガソリン車を
意識した作りが感じられます





17_08_05_04.JPG 17_08_05_05.JPG
MAZDA デミオに
フェデラル595 195/45R16 84V XL
減りの早いタイヤは承知も、
ストリートでも気持ちよく走りたいと
前回に続いてのご指名となりました





17_08_05_06.JPG
自動車整備工場さんからのご依頼で、
NISSAN ティアナに、
E-Grip EG01 205/65R16 95H
耐久性がよく、リーズナブルな商品を希望
従来品モデルより、剛性感がアップしており、
ミドルクラス以上の車両にも、おすすめ





17_08_05_12.JPG 17_08_05_13.JPG
自動車整備工場さんからのご依頼で、
HONDA レジェンド/KB1に、
イーグル LSエグゼ 225/55R17 97V
純正より、1センチスマートなサイズを
これまで使用で、引き続き
乗り心地、マイルド感を求める方におすすめ





17_08_05_10.JPG 17_08_05_11.JPG
HONDA ゼストに
NEXTRY type L 155/65R13 73S
通勤メインで、距離もたくさん走るので
リーズナブルで、長持ち感があればと
耐久性のよいブリヂストンに決定





17_08_05_22.JPG 17_08_05_23.JPG
TOYOTA ヴォクシーに、
プレイズPX-RV 195/65R15 91H
前回に続きまして、タイヤ交換のご相談
新商品エコピアNH100RVと、
プレイズPX-RVの評価、性能の違いを伝え、
運転のらくさ、耐久性、そのあたりが
決断の決め手となったでしょうか





17_08_05_16.JPG
自動車整備工場さんからのご依頼で、
HONDA フィットに
NEXTRY type L 175/65R14 82S
実用性、耐久性、それに経年変化、
価格以上の内容からのご選択に





17_08_05_14.JPG
自動車整備工場さんからのご依頼で、
TOYOTA イスト/NCP60に
GT-エコステージ 185/65R15 88S
久々のタイヤ交換らしく、
履きつぶしたタイヤは劣化もひどい状態
新品タイヤの快適さがすぐにわかることでしょう





17_08_05_07.JPG
自動車整備工場さんからのご依頼で、
積載車(ローダー)のタイヤ交換
DELVEX M634 205/70R17.5 115/113L
縦溝パターンのタイヤだと、リアが滑りやすいと
そこで、耐久性も良好なトーヨーの
オールシーズンタイヤを選択に





17_08_05_17.JPG
自動車整備工場さんからのご依頼で、
MITSUBISHI キャンター/ダンプに
Bridgestone G590 205/70R16 111/109L
積載に対してのパフォーマンスは
業界でも評判のブリヂストン
過酷な条件を知っている方ほど、
タイヤ選び方をよく知っている感じがします





17_08_05_15.JPG
suzuki エブリィに
Bridgestone K305 145R12 6PR
農作業と、普段の買い物の移動として
軽トラックを使用とのこと
確かに、1台あると便利な軽トラ・・
このあと、軽トラの来店が続きました





17_08_05_18.JPG 17_08_05_19.JPG
DAIHATSU ハイゼットに
グッドイヤー CARGO PRO 145R12 6PR
これまでは、オールシーズンタイヤ使用も
オンロードがほとんどと、通常ラジアルに





17_08_05_24.JPG 17_08_05_25.JPG
subaru サンバーに、
yokohaa Super DIGGER 145R12 6PR
こちらは、ぬかるみ道、畑道での駆動力を
必要と、オールシーズンタイヤに





17_08_05_20.JPG
suzuki エブリィバンに
グッドイヤー CARGO PRO 145R12 6PR
エンジンオイル交換での来店でしたが
タイヤの摩耗、劣化が判明し、
早速、タイヤ交換作業も受け入れることに



当店、輸入車、スポーツカーの
タイヤ交換作業を得意としておりますが、
軽トラック、バン用タイヤ、
はたまた大型用TBタイヤの交換も
難なく作業しております

そういった働くタイヤの交換も、
経験、知識、技術は必要となり、
作業パオフォーマンスを落とさず、
しっかりと対応させていただいております







17_08_05_08.JPG 17_08_05_09.JPG
白箱入荷は、BBS鍛造ホイール
今日は、中身を見せちゃいますね
BBSでは、珍しくホワイトのカラー
実は、限定モデル!
装着姿は、次回ご案内を〜





17_08_05_26.JPG 17_08_05_27.JPG
さらに、入荷のお知らせ
エンドレスキャリパーキット
特別塗装を施した6POTに、
専用ベンチレーテッドディスクローター

ちょっと、事情もありまして、
納品には、まだまだ先となりますが、
何分鮮やかな色と、
キャリパーってだけで、
ワクワクしてしてしまい、
先行で、ご案内に・・








posted by ろっく店長 at 18:50| 埼玉 ☔| Comment(0) | ホイール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

バースト事例、こんなことも



まずはこちらの写真をみてください


17_07_25_21.JPG


ボロボロになったタイヤ、

とくに、夏場に多いバースト





もう一枚、同じタイヤの写真


17_07_25_20.JPG

トレッド部分が膨れ上がり、

剥離したことが、うかがえますね


さらに、、、

感の良い方なら、

このタイヤが、

応急用のスペアタイヤ(通称テンパー)

あることに気付いたのでは・・


タイヤサイドに、空気圧4.2kPaの表示

テンパータイヤは、

通常タイヤより、空気圧が

ハイプレッシャーであることは

ご存知ですよね


細いタイヤとはいえ、

スペアタイヤがなくては

心もとないので、新しく交換に・・

17_07_20_01.JPG


と、ここまでは

よくある話しだと思うのですが、

このテンパータイヤ、

一度も路面を走行しておりません


スペアとして、

使ったこともありません

でも、バーストしたんですよ!


実は、車体背面に固定されていた

テンパータイヤが、

自然にバーストを発生


パジェロやジムニー等でよくみる

背面タイヤを背負っている

あの状態で、バースト!


幸いにも、

発生現場が自宅の車庫でしたので

タイヤだけの被害で済みましたが、

これが走行中だったら、

どうなっていたでしょうか



では、、、

何故こんなことが起きたのか・・



原因は、

ゴムの経年劣化



車両は

2000年を最後に絶版となったおクルマ

ラジアルタイヤは、新車時から

すでに3セット交換はしているも、

テンパータイヤは、当時からのまま


タイヤもゴム製品ですから、

痛むのも仕方ありません。。。


実は、スペアタイヤが破裂した事例、

そんなに珍しいことでもないんです


一番多いのは、

トラックのスペアタイヤ


次に、

乗用車、SUV車の背面タイヤ


今回のケースは、

タイヤカバーを装着していたこともあり

長い事トラブルが

起きずにいたのかもしれませんが

ゴム製品として考えれば

長めにみても、10年が限度


やはり、

普段履きのタイヤも含め、

欠かさず点検を行い、

必要に応じて、はやめの交換!

ですね!













17_07_25_10.JPG 17_07_25_09.JPG 17_07_25_08.JPG
メルセデスベンツCLS350に、
yokohama ADVAN Sport V105を装着
新車時からの純正タイヤがくたびれモード
ゴム劣化があちこちに出ており、
乗り心地及び静粛性改善にと、新調に
FR車ならではのワイドなサイズも楽々作業
F.245/40R18 97Y R.275/35R18 (99Y)




17_07_25_02.JPG
自動車整備工場さんからのご依頼で、
NISSAN ジュークに、
ADVAN db V551 215/55R17 94W
純正ヨコハマデシベルを基準にして、
性能をキープ、もしくはそれ以上を希望と





17_07_25_01.JPG
suzuki アルトは、オイル交換
Fuchs Super GT MC 0w-20
合わせて、エレメント交換も
タイヤの空気圧点検も同時進行で
タイヤ2本の摩耗が判明
NEXTRY 145/80R13 75Sに交換となりました




17_07_25_03.JPG
自動車整備工場さんからのご依頼で、
TOYOTA ライトエースに、
yokohama RY52 165R13 8PR
車検整備での入庫で、摩耗が判明
装着と同モデルにて、交換対応に




17_07_25_05.JPG 17_07_25_06.JPG
自動車整備工場さんからのご依頼で、
suzuki エブリィに、
yokohama RY52 145R12 8PR
純正装着は6PR仕様ですが、
常に積載というように、重たい荷物が多く
貨物のプライ数アップでの対応となりました




17_07_25_04.JPG
自動車整備工場さんからのご依頼で、
TOYOTA ライトエースノアに、
E-grip ECO EG01 195/65R14 89S
現行のおクルマでは採用がないレアサイズ
先方さんの配慮もあって、即日、即納に





17_07_25_12.JPG 17_07_25_11.JPG
MAZDA CX-5のご来店は、
納車時から気になっていたホイールバランス
上記写真のように、バランスウェイトが
びっしりと付いており、再調整のご依頼

ただ調整するのではなく、位相ずらし、
タイヤの組替も施したことで、
補正量は、当初の半分以下となりました




17_07_25_13.JPG
HONDA レジェンド/KB2に、
パナソニックCAOS 125D26Rに交換
出先で、バッテリー上がりが発生
何とか掛けなおすことが出来たも、
使用年数も考慮して、交換に
電源バックアップで、作業もスムーズに




17_07_25_14.JPG
HONDA N-BOX/JF1ターボに、
Fuchs TITAN Super SYN 5w-40 Longlife
定期交換でのご来店で、今回はエレメント交換も
軽快なエンジンフィールが売りのフックス
小排気量こそ、良質なオイルで、
走りも、燃費も、しっかり体感できることでしょう




17_07_25_15.JPG
NISSAN ティーダラティオは
ガルフPRO NO.1 5w-30にて、オイル交換
またタイヤローテーションのご依頼も
ところが、前輪タイヤの摩耗がひどく、
ひとまず2本新調とさせていただきました
これで、明日のゴルフも安心してお出かけに





17_07_25_16.JPG 17_07_25_17.JPG
BMW ALPINA D3 Biturbo/E90に
CPM LowerReinforcementを装着
アルピナということで、
マッチングを心配されておりましたが、
まったく問題なく、ボルトオン
輸入車用工具もそろえており、
このあたりも、サクサクっと交換に







posted by ろっく店長 at 19:04| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

激戦区


梅雨が明けて、

なおさら暑い、暑い埼玉

気のせいでしょうか、

年々暑さが厳しくなっているように

思えて仕方ありません。。。


しかも、

エアコンの涼しさに

慣れてしまった身体には

この日差し、この暑さは堪えますよね




写真は、、、

17_07_20_02.jpg

川越とんこつ醤油ラーメン



ラーメン通なら、

この盛り付け、うつわ、レンゲで

どこのラーメンか

わかるんじゃないかな?




先月オープンした

一風堂川越インター店


遅い夕食とばかりに

地元松本醤油商店さんの

「はつかり醤油」を使った

オリジナル風味を目当てに

訪れてみました



白丸、赤丸のメインメニューと

ともに、風味豊かに味わえる

一杯となってましたよ





ここ川越という地域は、

一風堂以外にも、

相次いで有名店が進出




また、川越NO.1の呼び声高い

つけめん「頑者」本店も

リニューアルされるなんて情報や、

自分も贔屓にしている

麺匠 清兵衛も

お昼の時間帯に限らず、

満卓になるように、

ラーメン愛好家のみならず、

贔屓の人気店がたくさんあります



そんな中で、

どれだけの支持が得られるのか・・


ラーメン激戦区「川越」から

しばらく、目が離せませんね









17_07_18_08.JPG 17_07_18_09.JPG
アウディS4 Abant/8Wに
CPM LowerReinforcementを装着
納車の翌日に、早速ご来店いただき
前愛車でも感触のよかったCPMを取り付け

S4用モデルからは、硬さ調整が可能で
X字プレートの着脱によって、
コンフォート、スポーティーと
お好みの硬さが楽しめるようになりました
17_07_18_11.JPG





17_07_18_06.JPG
HONDA N-ONE/JG1ターボは、
NUTEC ZZ-01 5w-35にてオイル交換
フィーリングの変化を求め、
今回よりニューテックを初投入することに

あわせて、エアコン作動効率アップにと
NUTEC NC200コンプブーストも施工
これで、暑い夏を快適に過ごせるでしょう




17_07_18_05.JPG
TOYOTA イスト/NCP110は、
Fuchs Super GT MC 0w-20
半年に一度のオイル交換で、来店に
前回、エレメント交換したので、
今回は、オイルのみチェンジで!





17_07_18_07.JPG
HONDA オデッセイアブソルートは
タイヤローテーションにてご来店
また、エアコンの効きが気になっていたと
エアコンを元気にさせる添加剤
NUTEC NC-200コンプブーストを施工
良質なエアコンオイル注入と、
R134aガスの補充とダブルの効果となります




17_07_18_15.JPG
TOYOTA アルファード/AGH30Wは
NUTEC NC-51 0w-30にて、オイル交換
納車からあと少しのところで1,000km
点検パックのオイルでは物足りぬと
ニューテックをご指名頂きました
あわせて、エアコン作動効率アップにと
NUTEC NC-200コンプブーストも施工





17_07_18_01.JPG
ISUZU エルフ/特装車に、
TOYO DELVEX M134 225/70R16 117/115L
ご新規でのタイヤ交換のご相談
まずはお見積りからと、柔軟な価格対応は
噂どおりと即決となりました




17_07_18_04.JPG 17_07_18_03.JPG
MITSUBISHI デリカD5に、
DUELER A/T 001 215/70R16 100S
クロカンスタイルを好んでのインチダウン
純正18inchよりも、重厚感が増し、
オーナー様も大満足に
また新作オールテレンタイヤの
グリップ感も楽しめればと・・






17_07_18_12.JPG 17_07_18_13.JPG
HONDA ステップワゴン/RGに、
エコピアNH100RV 205/60R16 92H
タイヤ点検と交換のご相談で来店に
半年、一年とタイヤ交換を引き延ばすよりも
安心して走行できることを希望
今年の最新モデルを、早速装着に





17_07_18_17.JPG 17_07_18_18.JPG
自動車整備工場さんからのご依頼で、
DAIHATSU ハイゼットに、
yokohama Super Digger 145R12 6PR
悪路走破性の高いブロックタイヤを希望
そこで、装着実績の多いヨコハマを提案
これで、ぬかる道の現場も安心でしょうか





17_07_18_16.JPG
TOYOTA グランドハイエースロングに
デュラビスR670 205/70R15 104/102L
救急車ベースともなるロングホイールベース車
トランポ兼キャンパーとしての利用で、
耐久性のよいブリヂストン製を選択に




17_07_18_02.JPG
自動車整備工場さんからのご依頼で、
TOYOTA ウィッシュに
GT-エコステージ 195/65R15 91H
スローパンク発生が引き金となり、
経年劣化もあって、4本新調することに




17_07_18_14.JPG
DAIHATSU ムーヴに、
GT-エコステージ155/65R14 75S
前輪2本が完全摩耗状態での入庫
後輪2本も片減りがひどく、4本同時交換





先週は、
まだスタッドレスを履いてる!
なんて方も多くて、
夏用タイヤに戻す作業が・・

さすがに、夏場に冬タイヤでの運転は、
安心してブレーキ踏めるかというと、
それは、乗りにくいどころか、
危険でしょうね
距離乗らないからとはいえ、
横着せず、夏用ラジアルへの換装を
おすすめします


posted by ろっく店長 at 18:01| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 地元情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

海の日、お休みとなります


この暑さにかまけていたら、

ブログ更新が遅れてしまいました





さて、、、

表題の件について、

来週の17日(月)、

「海の日」祝日にございますが、

臨時休業とさせていただきます



早く早く、お知らせせねばと思いつつも、

三連休の前日の報告となりまして、

申し訳ございません。。









17_07_11_02.jpg 17_07_11_03.jpg
TOYOTA C-HR/NGX50に、
TWS Reizand WS05 DEEP GOLDを装着
タイヤはレグノGRVU 225/45R19 96W
商談中、純正のブラポリよりも
インパクトのあるスポーツデザインを希望

そこで、カスタマイズも得意とする
フルオーダーのTWSが目にとまり、
流行りのゴールドに決定

ただゴールドだけで14色もあるゆえ、
営業さんに、色見本を特別にお借りして
ディープゴールドをチョイス
17_04_18_70.jpg


高額ホイールらしい出来栄え、
そして、鍛造ならではの軽さに
オーナー様もご満足に
17_07_11_01.JPG

17_07_11_04.jpg






17_07_11_10.JPG 17_07_11_11.JPG
AUDI A6アバントに、
レグノGR-XI 245/45R18 96W
パンクトラブルを抱えている中で、
タイヤ引き摺りを起こしていることもあり、
交換のご相談に
前々より、レグノ一択でのお考えもあり、
早々に取り寄せての作業となりました





17_07_11_13.JPG
自動車整備工場さんからのご依頼で、
JEEP パトリオットに
ブルーアースRV02 215/60R17 96H
SUV用タイヤ、もしくはワゴン用の
選択となりますが、純正はセダン用・・
そこで汎用性の高いミニバン専用タイヤを
安定感と静粛性が期待できそうな感触でした





17_07_11_12.JPG
自動車整備工場さんからのご依頼で、
HONDA フィットに、
GT-エコステージ 175/65R14 82S
アジア製タイヤ装着でしたが、
国産でお手頃なものを希望され、
装着実績も多いグッドイヤーに決定






17_07_11_14.JPG 17_07_11_17.JPG
ABARTH 124スパイダーはオイル交換
Fuchs TITAN Super SYN 5w-40 Longlife
当店では、はじめての作業となる124
エレメントは、ABARTH500と同品番で、
作業性はチンクより、よくてスムーズに
17_07_11_15.JPG


17_07_11_16.JPG 17_07_11_23.JPG
今回、特別にミッション等の油脂類も交換
納車後、わずか1,400kmとはいえ、
鉄粉がかなり出ているはずと・・
画像はございませんが、
マグネットドレンには鉄粉べっちょり!
デフに至っては、予想どおりの・・・

これで慣らしも解禁!
次回は、ぜひニューテックオイルも
お試しいただければと思います〜





17_07_11_18.JPG
BMW135icoupe/E82は、バッテリー交換
VARTA Start-Stop Plus 70Ah
純正品もAGM指定となっており、
品質、性能を落とさないためにも
AGM式バッテリーへの換装を推奨

作業性は、同じ1series/E87に比べ良好
バッテリーが斜めに配置されているので、
作業スペースが充分確保されておりました


17_07_11_19.JPG
合わせて、エンジンオイル交換
NUTEC NC-50/51 をブレンドして充填
この酷暑の時期を考慮して、
NC-50 10w-50の比率を上げてみました


17_07_11_21.JPG
6気筒用エレメントは常時在庫しており、
専用フィルターレンチはもちろん、
締め付け等は、トルクレンチにて作業


17_07_11_20.JPG
規定量を充填後は、モニターチェック
オイルレベルゲージはありませんので、
すべてモニターを介しての確認となります




17_07_11_22.JPG
subaru フォレスターSTI/SG9は、
NUTEC ZZ-01/ZZ-02にて、オイル交換
ドレンにオイル温度センサーが装着されているも、
今後の作業性を考慮し、オイルブロック移設を
ここに至るまで、あれこれとありましたが、
やはり、これが最良!当然ですね・・

あとは、ニューテックの性能を、
テンプメーターで、ぜひチェックを!
高回転の連続使用、高速走行での巡航
オイルの頑張りが、必ずメーターに現れます





17_07_11_25.JPG
MINI CooperS/R56に、
NUTEC ZZ-01/ZZ-02 にてオイル交換
オイルエレメント交換には、
ウォッシャータンクをずらし、
ヤケドに注意しての作業となります

ブローバイガスが目立っていたので、
NUTEC NC-81PLUSを1本投入で、
しばらくは様子見でしょうか

合わせて、エアコン効率アップ!
NUTEC NC-200コンプブーストを施工
17_07_11_24.JPG






17_07_11_27.JPG
フックスオイル入荷しました〜♬

先週は、在庫の見込みを間違えまして、
フックス5w-40が続けて、出たこともあり、
大事な週末に、5w-40が底をつきまして・・

代わりに、
ニューテックZZ-01/ZZ-02を
ご提案することに・・
フックスと、ニューテックの違いを
確かめる機会になればと思いつつも、
いろいろとご迷惑をお掛けして
申し訳ございませんでした

フックス、ニューテックともに
今週、新油が入荷しておりますので、
どうぞご安心くださいませ








posted by ろっく店長 at 19:17| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

チーベーバーガー


最近、体重が減らず、減らずで

ダイエットも考えなければならないのに、

昨日、こちらでランチに


17_07_06_01.jpg


ずいぶん前から気になっていたも、

なかなか行けずで、

行列のできるハンバーガー専門ショップ

ブコウスキー


あまり予備知識もなく、入店したら、

こんな感じにバーガーが!


17_07_06_02.jpg
チーベーバーガー




大きさがわかりづらいですかね



では、こちらで


17_07_06_03.jpg
BLTバーガー



ボリューム感たっぷり


ふだん、ハンバーガー食べないのに

食べやすくて、美味しかったですよ



パン生地から、サクサクっとして、

お肉、ベーコンともに、おいしい

パサつくなんてこともなく、ジューシー

味付けのソースも、べっちゃりではなく、

素材の味で楽しむ感じで、

食べ終えたあと時には、

次回は、何を頼もうかと、

メニューみるに夢中でした



そういえば、

体重気にしていたと言いましたが、

その日の夕食は、

昭島市のブロンコビリーで

ステーキをがっつり食べてたっけ 💦



















17_07_04_01.JPG 17_07_04_02.JPG
TOYOTA アルファードに、
ピレリ Cinturato P1 235/50R18 97W
前回は価格重視で、
アジア製タイヤを選択も
やはり耐摩耗性の面で劣ると・・
今回は、その耐久性の確保と、
街乗りの快適性アップにと、ピレリを





17_07_04_05.JPG 17_07_04_04.JPG
VWゴルフヴァリアントに
レグノGR-XI 205/55R16 91V
これまで使用の従来品レグノGR-XTが
そろそろ交換時期と感じていた矢先、
タイヤサイドに擦り傷が見つかり、
交換を希望でのご来店に
現行レグノの走りは
いかがでしたでしょうか〜





17_07_04_20.JPG 17_07_04_21.JPG
アウディA6アバントに
ピレリ P-zero PZ4 245/45R18 (100Y)
趣味のゴルフで高速走行も多いことから、
車格にあったしっかりしたタイヤを希望に

そこで、新作P-zero4を提案
トレッドこそスポーツレイアウトであるも
軽快、快適な走りを可能とするタイヤ
「世界基準ここにあり」
価格は少々高めですが、
ぜひ試して頂きたい逸品です!




17_07_04_06.JPG
自動車整備工場さんからのご依頼で、
HONDA アクティに、
yokohama RY52 145R12 8PR
軽サイズとはいえ、高プライ仕様を採用
リアエンジン、積載量に考慮して
空気圧もハイプレッシャー
450kPaとなります




17_07_04_07.JPG
ISUZU エルフ/プレスパッカー車に
M800 225/80R17.5 123/122L
荒天に関わらず、毎日走る塵芥車両
もともと耐久性で、評判の良いブリヂストン
さらに、ブレーキ性能の良さもあって、
会社オーナーばかりではなく、
何より運転手さんに一番支持されている
トラック用オールシーズンタイヤとなります




17_07_04_03.JPG
とある処からのタイヤ交換依頼で、
BMW 523/F10に、
ポテンザS001 RFT 225/55R17 97Yを
ランフラットタイヤをはじめ、
サイドウォールが硬いスポーツタイヤ等、
一般店では、
酷使する作業ということもあって、
回りまわって、当店で作業施工なんてことも・・

BMWに限らず輸入車のタイヤ、
面倒そうなイメージのレクサスのタイヤ、
シビックタイプRの純正タイヤ、
R35GT-Rの純正タイヤも、お任せください






今週は、いつも以上に
油脂類交換の作業が集中しました



17_07_04_08.JPG
subaru レガシィ/BP5Dは、
NUTEC NC-50/51 にてオイル交換
Dラー整備後に、オイル交換指名ですから、
何とも言えない有難いことですね
次の候補とばかりに、
スタッドレス、ホイールの話しで
スバルフリーク盛り上がりました





17_07_04_12.JPG
subaru フォレスターXT/SH5は、
Fuchs TITAN Super SYN 5w-40 Longlife
こちらも定期的にご来店頂いておりますので
コンディションもしっかりキープ

また前回タイヤ交換頂いたレグノGRVUの
感触確認とばかりに、同乗走行を
実に充分な静かさに、S字スラロームも
すんなりと、快走の一言でした





17_07_04_09.JPG
suzuki スプラッシュは、
Fuchs Super GT MC 0w-20
オイル交換2回に一度のタイミングで、
合わせてオイルエレメントも交換に
低粘度オイルとしては、
夏場でも良い仕事してくれる
フックスオイルはお勧めですよぉ
エレメント交換、ドレンパッキン交換
締め付けはトルクレンチにて





17_07_04_10.JPG
HONDA ストリーム/RN6は、
NUTEC ZZ-01 5w-35 にてオイル交換
年間の走行距離が少ないこともあり、
一年に一度のペースで、交換
良質なニューテックオイルだから
出来るロングスパンに!
一年に一度でお考えの方にも
お勧めできるオイルです




17_07_04_11.JPG
HONDA フリードスパイクに
Fuchs Super GT MC 0w-20
ひと月に、2,000kmは優に走るのもあり
前回から7,000km走行後の来店に
オイルの汚れは距離相応ですが、
これまでトラブルもなく、快調をキープ




17_07_04_18.JPG
ロータスエリーゼに、
Fuchs TITAN Super SYN 5w-40 Longlife
熱がこもりやすいリアエンジンには、
こちらの100%化学合成オイルは必須に

ボルト16本前後で留まった
アンダーカバーを外してから、
下抜きでのオイル交換に
合わせて、エレメントも交換のため、
オイル充填量は、4.8リッターほどに
作業時間は、計測しておりませんが、
リフトアップ後、
1時間まではかからず、施工できますよ





17_07_04_17.JPG 17_07_04_14.JPG
BMW 320iスポーツ/F30もオイル交換
Fuchs TITAN GT1 PRO C-3 5w-30
一番新しい4気筒ターボエンジン
B48B20Aを初めて、触れる機会に
少々今までとは勝手の違う印象も・・

一番は、エレメントの位置が後方側に
変更となっており、
さらに、エレメントの形状も別設計で
差し込みの位置決めを確認しつつ、
狭いスペースの中、
手探りでの作業となります


あとは、モニター画面を介して
オイル充填量のチェックを開始

17_07_04_15.JPG 


充填量を事前に調べていたこともあり、
問題なく作業完了🆗
エンジンのメカニカルノイズも減り、
これで、快速走行が楽しめることでしょう

17_07_04_16.JPG





17_07_04_19.JPG
TOYOTA アルテッツァ/SXE10に、
Fuchs TITAN Super SYN 5w-40 Longlife
回して楽しむ3Sエンジンですから、
やはり動粘度40番手は必要に

フックス5w40の特徴として、
40番という粘度の重さもほぼなく
自然吸気エンジンでも楽に回せるww

しかも、低温粘度は5wの規格をパスしており
通年安心して使用できるマルチオイルとも!
エレメント交換、ドレンパッキン交換、
締め付けはトルクレンチにて





17_07_04_23.JPG 17_07_04_22.JPG
HONDA エディックス/BE4は、
NUTEC NC-50/51 にてオイル交換
走行距離だけでみたら、
オーバーホールが必要なはずなのに
長年ニューテックを愛用だからでしょうか
エンジントラブル無しの
現役機にはビックリ💡

また予防薬とばかりに、
1本シーリング剤を投入
オイル漏れを留める商品でありますが、
実は、添加剤としての効果も加わっており、
圧縮漏れ抑制、オイル下がり抑制、
ブローバイガス抑制にもなり、
当方の愛車にも、使用しております!
走行距離が伸びて心配な方は、
こちらのNUTEC NC-81PLUS
ご指名ください






17_07_04_24.JPG
白箱が入荷しました
TWS製鍛造2ピースホイール
組立ホイールにしたら、
さすが鍛造品、軽いですね⤴⤴


実は、もう装着し終えたのですが、
今日のところは、一部画像だけの
ご紹介とさせていただきます

17_07_04_25.JPG






posted by ろっく店長 at 19:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

保安基準変更


今週、店頭では、

いつものようにホイールセットの

商談が続きました


その中で、タイヤの出面がギリギリで、

車検整備(保安基準)に対応するか

気になって、なかなか購入に踏み切れない・・

クルマ好きさんでさえ、悩ませる

前方30度、後方50度の規定


17_06_25_20.JPG




それが、6月22日付けで、

変わりました!



動車が直進姿勢をとった場合において、
車軸中心を含む鉛直面と車軸中心を
通りそれぞれ前方30°及び後方50°に交わる
2平面によりはさまれる走行装置の
回転部分(タイヤ、ホイール・ステップ、
ホイール・キャップ等)が当該部分の
直上の車体(フェンダ等)より
車両の外側方向に突出していないもの。
この場合において、専ら乗用の用に供する
自動車(乗車定員10 人以上の自動車、二輪自動車、
側車付二輪自動車、三輪自動車、カタピラ及び
そりを有する軽自動車並びに被牽引自動車を除く。)
であって、車軸中心を含む鉛直面と車軸中心を通り
それぞれ前方30°及び後方50°に交わる
2平面によりはさまれる範囲の最外側が
タイヤとなる部分については、
外側方向への突出量が10mm 未満の場合には
「外側方向に突出していないもの」とみなす



この赤字の部分が変更になりました


あっ!ちょっと

わかりにくいですよね



ものすごく簡単に言うと、


30度、50度の規定の中であれば、

10mm未満の出っ張りは、

はみ出しの扱いにならないということ



でも、この適用は、

タイヤだけに限るので、

ホイールのリム、スポーク部分、

センターキャップ、

はたまた、ナットの突出は、

今までどおり、NGになります




タイヤのリムガード部分

フェンダーから1〜2mm突出していて、

車検整備で、はねられたという方、

今度からは、入庫拒否されることも

なくなりますよ




この背景には、

おそらく、欧州車を含めた

自動車メーカーからの

強い要望によるものだと・・




またタイヤ屋さんにとっては、

追い風に!


計算上、クリアランスが少なかった

車両でも、気軽にホイールチェンジ、

インチアップがしやすくなります


そう!

クルマ好きさんの復活を

大いに期待できることになります


早速、BBS鍛造ホイールに、

アドバンレーシングのオーダー

ありがとうございます〜〜w














17_06_25_05.JPG 17_06_25_04.JPG 17_06_25_03.JPG
BMW523d moden/F10に
ContiSportContact3 SSR 245/45R18 96Y
旅先からの帰路、タイヤ警告灯が点灯
右後輪のパンク判明で、いったん修理
後日、あらためてタイヤ交換をと決断に

難儀な作業となるランフラットタイヤも
専用機材にて、スムーズに交換
あとはモニターを介して、
空気圧警告灯をリセットして完了です
17_06_25_06.JPG





17_06_25_07.JPG 17_06_25_08.JPG
TOYOTA ライトエース/S402Mに、
WEDS製 ビセンテ-05TL 13inchを装着
ライトトラック(貨物)規格かつ、
5HOLEとなると、ほぼ専用ホイールとなります
ブラックのカラーリング検討も
最終的には、シルバーを選択に





17_06_25_02.JPG
TOYOTA シエンタは、オイル交換
Fuchs Super GT MC 0w-20を引き続き
オイル交換2回に一度、エレメント交換も
冬場と違い、オイルの抜き取りは早い!
でも、ヤケドに注意しての作業となりますね





17_06_25_10.JPG 17_06_25_11.JPG 17_06_25_12.JPG
TOYOTA エスティマに、
TOYO トランパスML 215/55R17 94V
当店ユーザー様のご紹介によるご来店
Dラーさんでもお見積りが出ていたようですが
リーズナブルなタイヤがあればと
ただ安いだけでなく、お勧めの逸品ありと
新作モデルのご提案に対して、即決に





17_06_25_09.JPG
TOYOTA ヴェルファイア/ANH25Wは、
Fuchs Super GT MC 0w-20を引き続き
今年3月から6,000km走行でしたが、
抜き取ったオイルの汚れは少ないので、ビックリ




17_06_25_14.JPG
subaru プレオ/RA1は、
オイル交換の相談
ボンネットを開けると、オイルのにじみが・・
そこで、オイル交換と合わせて、
オイルのにじみを短期間で止める
ニューテックNC-81PLUSも投入
オイルは、ガルフPRO NO.1 5w-30
しばらくアイドリング状態を保ち完了に

17_06_04_01.JPG






17_06_25_01.JPG
ISUZU エルフ/冷凍車に
デュラビスR205 205/70R16 111/109L
フロントヘビーな特装車のため、
耐荷重能力が高く、耐摩耗性の良い
ブリヂストンを引き続き、指名に




17_06_25_19.JPG
NISSAN アトラスにも、
デュラビスR205 175/80R15 101/99L
なかなかご来店の都合が取りにくい中、
前輪2本交換をご用命に
後輪については、来年あたり交換でしょうか



 

17_06_25_18.JPG 17_06_25_15.JPG 17_06_25_17.JPG
BMW320iSport/F30に
cpm LowerReinforcement を装着
絶大な人気を誇るフロア下補強パーツ
LCIモデルの車両も、問題なくインストール
また最新の4気筒エンジン搭載ということで、
エンジンルーム等も拝見させて頂き、
レイアウトの変化に、しばし見入ってたりも・・
次回のオイル交換作業に向けて、
お見積りの準備に入らせていただきます




posted by ろっく店長 at 19:38| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

マットブラック × オーゼットボッティチェッリ




先週にございますが、

当店のクルマの足元を、

ちょっとアレンジしてみたので、

画像アップ〜〜


17_06_12_15.JPG


アルミは、

OZ製ボッティチェッリ 18inch


元々レースシルバーの1ピースホイールを

半艶ブラックに塗装してみました



「ブラック系」の難しさは、

タイヤと同色のため、

足元全体がブラックアウトしてしまい

デザイン部の輪郭が

ぼやけてしまうことがあります



そこで、

リムラインに沿って、

カッティングシートを張り付け、

存在感をアピールしてみました



17_06_12_14.JPG



まあ、見ようによっては

小僧チックとはなりますが、

暖色系オレンジで、

レーシー感と、プレミアム感の

両方を持ち合わせることが狙い・・・



まあ、どこかで見た仕様でもありますが、

そのあたりは、スルーしてください💦


よくを言えば、

前回同様、19inchで試してみたかったかな・・

リム幅も、19inch仕様より、ナローなため、

今回は、こちらのスペーサーを使って、


17_06_12_12.JPG 17_06_12_11.JPG


そこそこの出面ぐらいで、

我慢ってところでしょうか



装着後は、、

まだ街中しか走っていないので、

走りの面は堪能できておりません。。。


しかし、、、

その風貌からか、

一時停止の交差点では

道を譲られる仕草が増えて驚き!


レーシーなつもりで、トライしたのに、

世間的には、チョイ悪に

受け止められてしまうのかなァ

これで、あと車高20ミリでも下げたら、

なおでしょうね



あとは、ボディ側のクローム部分も、

ブラックアウトして、

しばらくは、この仕様で乗ってみましょう









17_06_20_02.JPG 17_06_20_03.JPG 17_06_20_01.JPG
NISSAN ノート/E12に、
レグノGR-XI 185/70R14 88H
純正タイヤを基準にして、商品を幾つか提案
別のお車で、静粛性を実感頂いていた
レグノをこちらにも装着に
実はブレーキフィールもよくて、
走りの面でも頼りになるタイヤでもあります




17_06_20_07.JPG
HONDA フリードに、
エコピアNH100c 185/65R15 88S

純正が擦り減り、ブロック欠けもあり、
早急の交換を希望と入電
今季発売されたばかりのエコピアを
早速ご提案のところ承諾に



17_06_20_08.JPG 17_06_20_09.JPG
TOYOTA ウィッシュに、
イーグル RV-F 195/60R16 89H
来月車検整備を迎え、
Dラーさんのお見積りがハイプライスに
思えてのご相談に
しっかりバリュー感を出してのお見積りで
早速即決いただきました



17_06_20_10.JPG
NISSAN キューブに、
GT-エコステージ 175/65R14 82S
小回りのよく利くおクルマですが、
その分、タイヤの摩耗は進むばかり・・
お手頃な国産タイヤで、
マメに交換していくプランで、決定に




17_06_20_06.JPG
自動車整備工場さんからのご依頼で、
HONDA ライフに、
NEXTRY type L 165/55R14 72V
ピレリ製タイヤからのスイッチで、
快適性があり、耐久性もよいモデルをと




17_06_20_05.JPG
自動車整備工場さんからのご依頼で、
MITSUBISHI ミニキャブに、
yokohama RY52 145R12 8PR
鋭利な鉄板が刺さってのトラブルに始まり、
他のタイヤも、摩耗状態がよくないことから
交換作業となりました





17_06_20_04.JPG
MAZDA ボンゴ/SK82はオイル交換
ガルフPRO NO.1 5w-30を引き続き
車両管理者がいれば、また別ですが、
ドライバー自身で、交換時期を判断頂くために
5,000kmまたは6ヶ月のいずれかでの
ご来店をお願いしているところです




posted by ろっく店長 at 17:22| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

NEW Model Rally Racing




17_06_12_20.jpg


興奮よ、再び。



ご案内が遅くなりましたが、

イタリア「オーゼット」社から

今年リリースとなりました

ラリーレーシングをご紹介します


17_06_12_23.jpg

17_06_12_25.jpg

世界ラリー選手権

WRCのレース車両の足元を

すべて支えて来ているオーゼット

伝説的なレースホイール

ラリーレーシングが復活しました


実は今でも

当時のカタログを持ってまして、

懐かしくて見返したところです

当時から貴重なホイールで、

入荷までに半年待ちも、

当たり前だったと記憶しております


また裏メニューで、

スバル用17inchが

日本に入荷していたこと、

コアなスバリストさんでも、

なかなか知られていないはず・・



レーシングホワイトが

イメージカラーとなりますが、

往年のホイールが現代版とばかりに

今回、ダークグラファイト

設定されております


17_06_12_24.jpg

17_06_12_26.jpg

ただ、今回、当時と異なりまして、

サイズ設定が多いことからか、

サイズによって、ホワイトのみ、

ダークグラファイトでしか

設定がないものもあります



そこで、

どちらのカラーでも

設定のあるサイズをピックアップ


17_06_12_21.jpg


まずは、17インチ

17×8.0J +35 4/100
17×8.0J +35 4/98 ※スライドボルト仕様
17×8.0J +35 5/98 ※ランチア専用
17×8.0J +25 4/108
17×8.0J +35 5/100
17×8.0J +48 5/100
17×8.0J +35 5/112
17×8.0J +45 5/112
17×8.0J +45 5/114.3



続いて、18インチ

18×7.5J +48 5/100
18×7.5J +35 5/112
18×7.5J +50 5/112
18×8.0J +35 5/98 ※スライドボルト仕様
18×8.0J +35 5/100
18×8.0J +45 5/100
18×8.0J +45 5/108


19インチについては、

19×8.5J +45 5/108



またお気付きかと思いますが、

17インチをみても、

リム幅8.0Jとワイドとなっており、

目いっぱいツライチとなる車両も

多くなるでしょうか


逆に、

ST205、ZZT231セリカ乗りさんには

8.0Jは朗報となることでしょうね

(まだ入荷は、先になりますが・・)



参考までに、

タイヤとセットした価格となりますと

for AUDI A3/VW Golf GTI

18×7.5J +50 5/112 定価60,000円
ピレリDRAGON SPORT 225/40R18 92W
4本セット販売価格 234,360円(税込)


こちらのサイズは、両カラーとも、

今オーダー頂ければ、

数日での御引き渡しも可能です

17_06_12_22.jpg










17_06_12_08.JPG 17_06_12_09.JPG 17_06_12_10.JPG
HONDA シビックtypeR/FD2に、
ポテンザRE-71R 225/40R18 92W
前回購入頂いたポテンザがそろそろ
交換時期とご来店に
走りのスペックを引き続きと
ピュアスポーツタイヤを選択
RE-11よりも、素直なハンドリングが特徴に



17_06_12_02.JPG
ISUZU エルフに、
デュラビスM804 195/70R15.5 109/107L
ルート配達便として、毎日快走
定期的にご来店頂いているので、
タイヤの摩耗状態も良好!
ブレーキフィールが良好なブリヂストン
働くクルマからの支持も高いですよ





17_06_12_01.JPG
自動車整備工場さんからのご依頼で、
ISUZU エルフに
TOYO DELVEX 205/75R16 113/111L
即納がひとつ条件の中で、トラック部門でも
信頼性の高いトーヨータイヤを提案
荷物はそこまで積みませんが、
積載能力にも定評のあるタイヤとなります




17_06_12_03.JPG
NISSAN ウイングロードはオイル交換
Fuchs Super GT MC 0w-20
営業車として使用、安心できるオイルを
エレメント交換、ドレンパッキン交換
締め付けはトルクレンチにて



17_06_12_05.JPG
suzuki アルトも、エンジンオイル交換
ガルフ PRO NO.1 5w-30
ほぼ毎日稼働と走行距離も多め
100%化学合成オイルを引き続き


ピット作業の撮影をサボっておりましたが、
オイル交換作業は、毎日続きます

17_06_12_07.JPG
写真の100%化学合成ガルフの入荷に、
同じく100%化学合成のフックス5w-40も
続いて入荷しております




17_06_12_04.JPG
DAIHATSU ムーヴに、
NEXTRY type L 145/80R13 75S
前輪2本はスリップサインが見えるほど摩耗
後輪は残り半分程度も、4本同時に交換
新しくなって快適、らくに走れることでしょう〜




17_06_12_06.JPG
自動車整備工場さんからのご依頼で、
HONDA ライフに、
NEXTRY type L 155/65R13 73S
評判上々のお買い得タイヤは
ステアリングのすわりもよく、
軽自動車とのマッチングでも、評価頂くほど!





17_06_12_16.JPG 17_06_12_17.JPG
HONDA ストリームに
イーグル RV-F 205/55R17 95V
これまで使用のミニバン専用タイヤが
ひどくひび割れに見舞われており交換に
上級グレードも意識した作りを
走りの面で、体感できたでしょうか〜




17_06_12_18.JPG
subaru フォレスターSTI/SG9に、
レブスペックRS02 225/45R18 91W
念願のSTIが納車となり、その足での来店
幾度と使用頂き、ご満足頂いてるレブスペックに
早速、チェンジとなりました
合わせて、ワンコインキャンペーン中の
ニューテックNC-200コンプブーストを施工
エアコンを元気にさせるアイテムとして、
今年も、販売好調のスタートです









posted by ろっく店長 at 17:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オーゼット・ホイール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

100周年


このタイヤ業界にいて、

100周年と言われても、なかなかピンときませんが

こちらのビデオをみて、

知っているようで、知らないことも、

何となく見えてきたりも・・






2017年10月に創業100周年の

ヨコハマタイヤ(横浜ゴム)


1917年に、米国BFグッドリッチ社との

合弁で設立

瞬く間に、業界トップへと成長

ブリヂストンの起業は、まだまだあと・・


当店のある埼玉県も、

高度経済成長期下では

ヨコハマ系列のショップが数多くあり、

業界リーダー的な存在だったと聞いております



当店は、

ブリヂストン代理店なので、

ヨコハマとご縁がないのかというと、

そうではなく、

もう何十年もの、パートナーショップとして

お付き合いしております


昔の話しをしてしまうと、

ポテンザもよく履きましたが、

自分のクルマに、

ネオバや038を何回と履かせたことか

店長さんが使っているならと、

まあ、よくネオバを販売したっけ!

他地区から、値段的にクレームがつくなんて

ことも、懐かしい話しです。。。


そんなヨコハマさんが

2015年に、プレミアリーグ

チェルシーとメインスポンサー契約した時は、

驚きとともに、

(前スポンサーは、韓国電子メーカー)

名実ともに、大手タイヤメーカーとなった

証しとさえ感じたし、

この業界人としても嬉しく思えましたね


15_11_09_22.jpg


そのチェルシーは、

2017年シーズン、プレミア制覇!

ノッてる企業は、結果もついてくる!

違うんだなって

けれど、そんな時に限ってでしょうか

先月起きたフィリピン工場火災

その経過も

まだ開示されておらず、

心配させないでよと、

業界目線でみてしまいますね


次の100年・・

すべて見届けることはできないにしても、

私、タイヤ店長なりに、

ご意見番として、激励できればなんて〜









17_06_04_05.JPG
BMW X1sDrive18iに
レグノGR-XI 225/45R18 91W
スタッドレスから夏用タイヤ履き替えに合わせ
純正ランフラットをやめ、脱ランフラットに
すでにパンク修理剤キットも持っており
静粛性に拘りたいとの理由で、
静かなレグノへスイッチ
タイヤでこんなに変わる!
そう実感頂いたことでしょう〜





17_06_04_09.JPG 17_06_04_10.JPG
subaru フォレスターXT/SH5に、
レグノGRVU 225/55R17 97W
これまでは、ピレリP1を長きに愛用
足回りリフレッシュ後もあって、
心地よくて静かなタイヤ、
さらに、P1を上回る運動性能も欲しい・・

SUV用の新作モデル・アレンザ001か、
こちらのレグノGRVUで悩んだ末の決断は
早速、しっかりした感触に、
静かさも充分体感できましたと!!




17_06_04_13.JPG
DAIHATSU ムーヴに、
ブリヂストン NEXTRY 145/80R13 75S
お電話でお問い合わいただくも
タイヤサイズが特定出来ないと・・
でも、ムーヴの純正サイズでしたら
大概在庫しておりますとの返答に、
このあとすぐ伺いますと!
お待たせすることなく、作業も完了でした


17_06_04_14.JPG
奥のリフトでは、
subaru レガシィB4RSK/BE5に、
レグノGR-XI 215/45R17 91Wを装着
タイヤサイドに、大きな傷があることが判明
ご心配の中でのご来店で、同じレグノを希望
店頭在庫もOK!
どうせならと、4本ともリフレッシュに!

このあと、レクサスGS450hの入庫があり
やはりレグノGR-XIにチェンジ
空気圧センサーバルブ付の交換作業も
トルクレンチ管理の下、しっかり対応





posted by ろっく店長 at 19:57| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする