2016年8月1日に
ホームページ移転しました!

http://tirelandozawa.com/



インスタグラムはじめました!
足跡代わりに、いいね!よろしくどうぞ〜

www.instagram.com/tireland_ozawa/




sale_veloce_gt.jpg

2018年 NEWモデル ヴェローチェGT
新色グロスブラック&ダイアモンドリップ



sale_rallyracing_1.jpg

WRC レースレプリカホイール復活!
オーゼット・ラリーレーシング発売中


sale_nt03rr_1.jpg

スポーツホイール復権!
2017年エンケイNT03RR登場


sale_te37saga_1.jpg

最新技術を投入!曲げ剛性25%アップ
ボルクTE37SAGA
鍛造ホイールもお任せください!



sale_nh100_01.jpg

2017年新作「エコピアNH100」登場!



sale_playz_4.jpg

疲れにくいという安全性能

ブリヂストン プレイズPX 発売中!


sale_nextry_l_2.jpg

耐久性向上! 販売店限定モデル

ネクストリー type Lセール中!



sale_re003_2.jpg

ポテンザならでは剛性感も健在!

サイズも拡大! 軽カーからセダンのインチアップに


sale_gy_eagle_2.jpg

人気の純国産タイヤもお任せください!



sale_vector4_01.jpg

テレビCMでも話題の

オールシーズンタイヤ正規取り扱い!





sale_csc6_2.jpg

「コンチネンタル」最高峰モデル登場!

コンチスポーツコンタクト6



sale_cc6_2.jpg

軽快!快適! 心地よい走りを実現

コンチコンフォートコンタクトCC6 取り扱い!

sale_pirelli_as_2.jpg


欧州製オールシーズンタイヤ 取り扱いスタート


100% 化学合成オイル1リッター1,080円より販売中!

2013年02月11日

低燃費スタンダードタイヤ「ネクストリー」



今週は、タイヤの新商品を一つご紹介


まず、ここ最近のタイヤのカタログを開きますと、

低燃費タイヤなるものが、

必ず掲載されておりますが、

その中で、ずば抜けた省燃費性能ばかりでなく、

お手頃で、身近に体感できる、

基本性能を持ち合わせたもの・・・

低燃費タイヤの、基準となるべくタイヤが、

潟uリヂストンより、リリースされました



商品名:NEXTRY (ネクストリー)

13_02_09_01.jpg
写真は、215/60R16 95H ※低燃費ラベリングA-c取得


短評として、、、

SNEAKER SNK2の後継モデルとなりますが、

明らかにゴム質

ワンランクアップしたことが、直感で見て取れます



低燃費タイヤでは

軽量化は、引き続き進んでおり、標準化に


そして、

低燃費タイヤとしては、珍しく

溝が深くなっている

写真のもので、

7.2mmもあるので、耐磨耗性が期待できるでしょうか


個人的には、

ゴム質が良くなった分、ドライグリップが上がり、

多少磨耗ははやくなるも、溝を深くしていることから、

耐磨耗性は、これまでどおり

充分確保しているのではないかと、推測を・・・




またブリヂストンがお得意とする

水平接地形状を全サイズの採用

前輪のキャンバー角がない

最近のエコーカー、ミニバンに配慮して、

両肩減りや、偏磨耗を少しでも減らそうという

努力が感じられます

13_02_09_05.jpg



実際、商品をみてもスクエア型であることがわかる・・

ムダなよじれを抑制することで、

ブロックへの負担が軽減されるはず



13_02_09_10.jpg

静粛性は、、、

プレミアムタイヤ(レグノ)のような期待はすべきではないも、

ショルダー部のブロックが、個々に大きさが異なる工夫も



写真のタイヤ(矢印の間隔)では、

大きいもので縦(周)方向に34mm、32mm・・・

小さいもので24mm、22mmと、



ブロック大きさを徐々に変えることで、

タイヤが一回転する間に、

パターンノイズを低減させている努力が、

ここでも感じられます



そして、、、

このネクストリーが基準タイヤとなるべく点は、

ますます増加している

軽自動車・コンパクトカーにも配慮した設計


車両の構造上、

(前輪キャンバーがなく、ステアリング軽く切れるなど幾多・・・)

ある程度の偏磨耗(肩減り)は仕方ないことであるも、

その対策として、

専用のレイアウトでブロックを配置

13_02_09_02.jpg
写真は、165/55R14 72V ※低燃費ラベリングA-c取得

また乗用車に比べて、

タイヤ幅はそれほど広くありませんので、

トレッド中央の縦溝は3本のストレートパターンに


それと、、、

どこもかしこも低燃費タイヤとなって来ている今・・・

多少、見た目もカッコ良いほうがいいんじゃないでしょうか

あまりに安っぽくては、

エコタイヤ=ドケチタイヤと

取られても仕方ありませんので、

このくらいのデザインのほうが、

精悍さがにじみ出ているようにも・・・

13_02_09_03.jpg



なお新発売のネクストリーの在庫状況ですが、

発売予定サイズを含めますと、

全部で63サイズとなりまして


そのうちの、20サイズぐらいを、店頭にて展示販売しております


写真の215/60R16、165/55R14の他に、

タント、ワゴンR、ライフの145/80R13、155/65R14、155/65R13や、

マーチ、ヴィッツの155/70R13、165/70R14

インサイト、フィットの175/65R14、175/65R15

ポルテ、モビリオ、フリードの175/70R14、185/70R14、185/65R14

プリウス、セレナ、ヴォクシーの185/65R15、195/65R15など

売れ筋のゾーンは、

欠かさず在庫しております〜〜


3月の車検前需要や、

スタッドレスからの履き替え需要を見据え、

よりボリュームを持たして臨んでまいりますので、

ご予約及び履き替えを、心からお待ちしております














13_02_10_01.jpg

subaruトラビックに、
ミシュラン プライマシーHP 205/55R16 91W
前回に続いて、当店ならびにミシュランをご指名に
先代のPilotプライマシーより、
高速巡航を意識したツアラー的なタイヤに
また手入れの行き届いたおクルマとして、
とても印象的でした


13_02_09_07.jpg

DAIHATSU ムーヴに、
GT-ECOステージ 155/65R14 75S
HONDA バモスに、
ブリヂストン K300 145R12 6PRに交換
それぞれお電話で問い合わせ頂き、在庫及びピットの状況から
即断即決で、スムーズに対応させていただきました



13_02_09_06.jpg

suzukiパレットSWに、
ブリザックREVO2 165/55R14 72Vを装着
今朝の気温をみても、まだまだ寒さが残っており、
天候次第では、みぞれから降雪になることも予想され
ここ地元でも3月下旬ないし、桜の咲き始めの4月までは
スタッドレスは、脱げそうにもありませんね



13_02_09_08.jpg

NISSANシルビア/S14に、
オバーテック製全長式車高調キットにチェンジ
装着していたC社製車高調が、急遽ご臨終となり、
直ぐに手配ができる全長式で、減衰力調整が付いているものをと
乗り心地は、かなりハードと予想していたも、
自分でも乗れるぐらいの居住性に、ビックリしてみたり💦
減衰調整できますので、
フロントを、もう2〜4番上げてみても楽しいかも

13_02_09_09.jpg





posted by ろっく店長 at 15:05| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック