2016年8月1日に
ホームページ移転しました!

http://tirelandozawa.com/



インスタグラムはじめました!
足跡代わりに、いいね!よろしくどうぞ〜

www.instagram.com/tireland_ozawa/




sale_veloce_gt.jpg

2018年 NEWモデル ヴェローチェGT
新色グロスブラック&ダイアモンドリップ



sale_rallyracing_1.jpg

WRC レースレプリカホイール復活!
オーゼット・ラリーレーシング発売中


sale_nt03rr_1.jpg

スポーツホイール復権!
2017年エンケイNT03RR登場


sale_te37saga_1.jpg

最新技術を投入!曲げ剛性25%アップ
ボルクTE37SAGA
鍛造ホイールもお任せください!



sale_nh100_01.jpg

2017年新作「エコピアNH100」登場!



sale_playz_4.jpg

疲れにくいという安全性能

ブリヂストン プレイズPX 発売中!


sale_nextry_l_2.jpg

耐久性向上! 販売店限定モデル

ネクストリー type Lセール中!



sale_re003_2.jpg

ポテンザならでは剛性感も健在!

サイズも拡大! 軽カーからセダンのインチアップに


sale_gy_eagle_2.jpg

人気の純国産タイヤもお任せください!



sale_vector4_01.jpg

テレビCMでも話題の

オールシーズンタイヤ正規取り扱い!





sale_csc6_2.jpg

「コンチネンタル」最高峰モデル登場!

コンチスポーツコンタクト6



sale_cc6_2.jpg

軽快!快適! 心地よい走りを実現

コンチコンフォートコンタクトCC6 取り扱い!

sale_pirelli_as_2.jpg


欧州製オールシーズンタイヤ 取り扱いスタート


100% 化学合成オイル1リッター1,080円より販売中!

2017年06月20日

マットブラック × オーゼットボッティチェッリ




先週にございますが、

当店のクルマの足元を、

ちょっとアレンジしてみたので、

画像アップ〜〜


17_06_12_15.JPG


アルミは、

OZ製ボッティチェッリ 18inch


元々レースシルバーの1ピースホイールを

半艶ブラックに塗装してみました



「ブラック系」の難しさは、

タイヤと同色のため、

足元全体がブラックアウトしてしまい

デザイン部の輪郭が

ぼやけてしまうことがあります



そこで、

リムラインに沿って、

カッティングシートを張り付け、

存在感をアピールしてみました



17_06_12_14.JPG



まあ、見ようによっては

小僧チックとはなりますが、

暖色系オレンジで、

レーシー感と、プレミアム感の

両方を持ち合わせることが狙い・・・



まあ、どこかで見た仕様でもありますが、

そのあたりは、スルーしてください💦


よくを言えば、

前回同様、19inchで試してみたかったかな・・

リム幅も、19inch仕様より、ナローなため、

今回は、こちらのスペーサーを使って、


17_06_12_12.JPG 17_06_12_11.JPG


そこそこの出面ぐらいで、

我慢ってところでしょうか



装着後は、、

まだ街中しか走っていないので、

走りの面は堪能できておりません。。。


しかし、、、

その風貌からか、

一時停止の交差点では

道を譲られる仕草が増えて驚き!


レーシーなつもりで、トライしたのに、

世間的には、チョイ悪に

受け止められてしまうのかなァ

これで、あと車高20ミリでも下げたら、

なおでしょうね



あとは、ボディ側のクローム部分も、

ブラックアウトして、

しばらくは、この仕様で乗ってみましょう









17_06_20_02.JPG 17_06_20_03.JPG 17_06_20_01.JPG
NISSAN ノート/E12に、
レグノGR-XI 185/70R14 88H
純正タイヤを基準にして、商品を幾つか提案
別のお車で、静粛性を実感頂いていた
レグノをこちらにも装着に
実はブレーキフィールもよくて、
走りの面でも頼りになるタイヤでもあります




17_06_20_07.JPG
HONDA フリードに、
エコピアNH100c 185/65R15 88S

純正が擦り減り、ブロック欠けもあり、
早急の交換を希望と入電
今季発売されたばかりのエコピアを
早速ご提案のところ承諾に



17_06_20_08.JPG 17_06_20_09.JPG
TOYOTA ウィッシュに、
イーグル RV-F 195/60R16 89H
来月車検整備を迎え、
Dラーさんのお見積りがハイプライスに
思えてのご相談に
しっかりバリュー感を出してのお見積りで
早速即決いただきました



17_06_20_10.JPG
NISSAN キューブに、
GT-エコステージ 175/65R14 82S
小回りのよく利くおクルマですが、
その分、タイヤの摩耗は進むばかり・・
お手頃な国産タイヤで、
マメに交換していくプランで、決定に




17_06_20_06.JPG
自動車整備工場さんからのご依頼で、
HONDA ライフに、
NEXTRY type L 165/55R14 72V
ピレリ製タイヤからのスイッチで、
快適性があり、耐久性もよいモデルをと




17_06_20_05.JPG
自動車整備工場さんからのご依頼で、
MITSUBISHI ミニキャブに、
yokohama RY52 145R12 8PR
鋭利な鉄板が刺さってのトラブルに始まり、
他のタイヤも、摩耗状態がよくないことから
交換作業となりました





17_06_20_04.JPG
MAZDA ボンゴ/SK82はオイル交換
ガルフPRO NO.1 5w-30を引き続き
車両管理者がいれば、また別ですが、
ドライバー自身で、交換時期を判断頂くために
5,000kmまたは6ヶ月のいずれかでの
ご来店をお願いしているところです




posted by ろっく店長 at 17:22| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

BMW M2 coupe


昨日、ブログアップしたつもりが

完了出来ていなかったようで・・

気を取り直して、再アップに


いよいよ、BMW M2が予約開始に

日本上陸は、5月頃とされておりますが、

早速、映像では、そのじゃじゃ馬っぷりが堪能出来ます!






追伸:昨日から開催中の東京オートサロンは
仕事の都合で、結局行けませんでした
今回、後輩の会社がブース設置工事に関わったとのことで、
冷やかしがてら、顔出そうと思っていたのですが、残念・・

ちなみに、プロデュース先は、こちら

3d.jpg








16_01_14_01.JPG 16_01_14_02.JPG  16_01_14_03.JPG
TOYOTA クラウンハイブリッドに、
ブリザックREVO GZ 215/55R17 94Qを装着に
純正タイヤがスローパンクとなり、まだまだ寒い時期もあり
ここは思い切って、スタッドレス購入を決意
またトヨタ純正アルミ用ナットがそのまま使える
トヨタ車専用ホイール、ティラードαを提案に



16_01_14_05.JPG 16_01_14_06.JPG
ランチアデルタHF インテグラーレ16Vに、
ピレリ P-zero NERO GT 205/45R16 83Wを装着
残り溝がまだあるも、パンク修理痕も大きくあったりで、
経過年数も含め、定期的なタイヤ交換に



16_01_14_07.JPG 16_01_14_08.JPG
TOYOTA ハイエース/TRH221Kは、エンジンオイル交換
いつものように、ガルフ PRO NO.1 5w-30を5リッター充填
合わせて、点検を兼ねて、タイヤチェックをしたところ、
フロントタイヤの溝が限度を超えた摩耗状態でしたので、
グッドイヤー カーゴPRO 195/80R15 107/105Lに交換



16_01_14_04.JPG
ISUZU エルフに、デュラビスM804 185/86R16 111/109L
朝早い時間から仕事で運転することや、
今月、来月と山梨県までの往復が続くこともあり、
引き続き、ブリヂストンのオールシーズンタイヤを装着



16_01_15_03.JPG
ISUZU エルフに、R225 215/70R17.5 123/121J
中型車両でも、特装車仕様の重量車のため、
ほぼ専用タイヤとなるTBタイヤを納品に



16_01_15_01.JPG
HONDA フィットに、LS2000ハイブリッドU 195/50R15 82V
値段が安くて、とにかく耐摩耗性が良いタイヤをご希望と
そこで実績の高いグッドイヤーを提案に
レアサイズでしたが、当日入荷、即対応でご満足頂きました



16_01_15_02.JPG
自動車整備工場さんからタイヤ交換のご依頼は、
GOODYEAR LS2000ハイブリッドU 165/55R14 72V
2回目の車検入庫のNISSAN ルークス
純正タイヤ3本がスリップサイン到達でしたので、
この機に4本すべてを新調いただきました
ちなみに、このLS2000ハイブリッドU、現役モデルなので、
2016年も引き続き、ご提案を続けさせていただきます〜




posted by ろっく店長 at 12:47| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月08日

2015 BMW M4 Coupe


先日の話し、、、

スーパーカー好きのお客様がご来店になり、

店長さん、最近欲しいクルマってあります?と聞かれ

なかなか即答できなかったのですが、

オーラがあって、乗りやすそうってところで、

最終的に、

アウディR8なんて、オシャレですよねと・・


運転席の乗り入れを考えなければ、

ウラカン、ガヤルドも捨てがたい、




こちらは、妄想の中の話しですが、

お客様のほうは、自分より数倍も乗り比べているし、

金額で換算したら、検討が付かないほど、

日本で数台しか走っていないスーパーカーも、

試乗したことがあるくらいの方ですから、

目利きは、到底かないませんが・・


まあ、そのあと、

ネットで動画を検索したのは言うまでもありませんが、

やっぱり、乗りなれているこの系統がいいなァ



昨年の12月に、

こちらの補強パーツメーカー、CPMさんに

cpm_a.jpg

お邪魔した時に拝見した、デモカー BMW M4 F82

寝ずに働けば、もしかしたら買えるかなと、

身分も弁えず、妄想にふけりながら、

デモカーを眺めていたようにも・・












15_01_06_02.JPG 15_01_06_01.JPG
HONDA フィットハイブリッドに、
ブリザックREVO GZ 185/60R15 84Qを装着
この姿を何度見たかと、昨年の12月を思い出すほどです
組み合わせのホイールも、在庫少なくなって来ておりますので、
オーダーの際は、在庫確認をお願いします



15_01_06_05.JPG
suzuki ワゴンRスティングレーに、
ブリザックREVO GZ 155/65R14 75Q を装着に
同じく、この雄姿は、昨年よく見た風景で、
ほとんどの軽自動車を網羅したほど、スタッドレスが売れました
年明けも、その傾向は、まだまだ続いております



15_01_06_04.JPG
TOYOTA クラウンに、ブリザックREVO GZ 205/65R15 94Q
何年ぶりに、スタッドレスを新調しましたと、
そんな風景も、今シーズンの冬の特徴でして、
1月に入っても、2世代、3世代前の車種のご来店は珍しくありません



15_01_06_03.JPG
DAIHATSU デッキバンに、アイスナビカーゴ 145R12 6PR
これだけ寒いと、雪降られた時、心配と軽貨物車からも
スタッドレス購入依頼、相談が続いております
トラック規格のアルミホイールも、在庫少ないですが、
まだまだ対応できますよ〜






posted by ろっく店長 at 19:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

レジャー日和


今日のお天気は、絶好のお出かけ日和

旅行やら、ドライブ、スポーツと、

今日は思い通りに楽しめた方が、きっと多いんじゃないかなァ〜るんるん

自分も、手に持つインパクトレンチ、スパナを放り投げて

愛犬と遊びにでも行きたくなるほどでしたよ

でも、でも、今週も素敵なクルマにご来店いただき、

充分に、心身の保養になったと申しましょうか

身近で、いろいろなクルマに触れられるのが、

何よりのストレス発散となっているのかも〜〜〜わーい(嬉しい顔)






14_04_12_01.jpg 14_04_12_02.jpg
BMW 330i/E90に、ポテンザRE050 ランフラットタイヤを装着
前回に続き、BMW認証★マーク付きタイヤをとブリヂストンを選択
お値段もBMWディーラーよりお得と、県をまたいでのご来店
交換後は、空気圧警告灯をリセットして納車に



14_04_12_03.jpg 14_04_12_05.jpg
BMW 323i/E90に、アドバンSport ZPS 225/50R16 92W
当初、外した純正タイヤを純正ホイールに組替を希望も、
持ち込んだ純正タイヤが、かなり痛々しい姿…
というのも、某GSで無理くりタイヤを外したらしく、
4本すべてのタイヤのビード部分が、傷だらけで、
再使用が、完全アウトという状況から始まったご相談でも

やはり、ランフラットに対応したタイヤチェンジャー
しかも、タイヤにストレスが掛からない機材でないとね

当店の機材がストレス掛からない理由は、金属レバーでないこと
レバーレスで、なおかつタイヤに触れる部分が樹脂製もあって
今までのヨーロピアンタイヤチェンジャーとは違うのは、
大変実感しております


14_04_10_01.jpg
続いては、先月、ランフラットタイヤの交換を行った
BMW Z4クーペ/E86に、ビルシュタインショックを装着
タイヤを新しくしたからには、ショックもリフレッシュと

14_04_10_02.jpg 14_04_10_03.jpg
本国オーダーの黄色ショックを、前後それぞれ装着
リフレッシュのため、アッパーマウントも新品に交換

14_04_10_05.jpg
完熟走行後は、アライメント調整を施工
FR車らしく、リアはキャンバー、トーのフル調整
試乗の感想は、タイヤが路面にへばりつくようなグリップを体感
ねっとりとした感覚は、なかなかの好印象でしたグッド(上向き矢印)




14_04_10_06.jpg
TOYOTA ウィッシュは、スタッドレスからノーマルへの履き替え
それに合わせて、NUTEC ZZ-01 5w-35にてエンジンオイル交換を
快感フィールもそうですが、省燃費効果も体感いただいております


14_04_07_04.jpg 14_04_07_05.jpg
HONDA ストリームRSZに、イーグルRV-S 205/55R17 91V
走りも居住性もしっかりあって、お値段も現実的なものをと
ミニバン専用なので、多少コトコト感あるかもしれませんが、
ステアリングインフォメーションが良好なタイヤだけに、
安心した走りが楽しめることでしょう




14_04_10_07.jpg
ピレリ P-zero 295/30R20 (101Y)が入荷
入荷後、1〜2日ピットに鎮座していただけなのに、
ご来店のお客様から、こんなに太いタイヤ何に履かせるの?と
よく聴かれたことか・・・
おクルマは、550psのモンスターエンジン搭載、
だけど、乗り味はしっとりで、応接間の中に居るような感覚
このインテリアに慣れてしまうと、
他の車がどれも、プラスチッキーに感じてしまいます





posted by ろっく店長 at 19:37| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月20日

メルボルンレッド


前回、動画で紹介したBMW M235i Coupe

早速、実車を見てきました


14_03_20_08.JPG

メルボルンレッドは、思っていた以上、違和感ありませんでした

逆に、鮮明な色だけに、このあとアルピンホワイト見たら

どう感じてしまうのか、そこだけが気になりました


14_03_20_09.JPG

メディア等の写真より、実車のほうがカッコいいと

次期、M4、M3をイメージさせるようなフロントマスク

そして、どこからみても、BMWとわかるシルエット

いいんじゃないでしょうか〜〜

14_03_20_10.JPG

ただ、インテリアの質感やデザインが、

やっぱり3シリーズや、5シリーズを越えることが出来ないので、

目の肥えた方には、どう映るでしょうかねぇ

でも、このサイズで、3リッターターボ、326ps

最大トルクは45.9kg・mと、E92/M3よりも、上回っている

これだけで、面白くないわけがないですよね


それと、、、

同じく展示されていた435i Convertible

高嶺の花で、興味を示すまでもなかったのですが、

屋根をオープンした姿を、おまけに体験してきました


仕組みは、E89/Z4と同じような動き

でも、トランク下ないし、トランク奥の荷物を取り出す時に、

他のオープンカーでも見たことがない動きをします

その動きを、動画で検索しているのですが、

意外と見つからずで、ご興味のある方は、

実車にて、ぜひ体験してみてください

(こちらの動画では、普通の開閉しか、再現されておりません)










14_03_20_06.jpg
ボルボV70に、イーグルLS EXE 195/65R15 91Hを装着
標準的なエコタイヤと、ミドルクラスのエコタイヤの違いを
走りを含めたところで、ご説明させていただきました
そこまでこだわる必要があるか、当店ではそれがデフォルトです〜



14_03_20_01.jpg
TOYOTA ウィッシュには、エコピアEX10 195/65R15 91H
環境タイヤの主力モデルを特別価格でご奉仕中
省燃費を考えているユーザーに、提案!
低燃費ランクA-b取得、今日のような雨でも安心ですグッド(上向き矢印)


14_03_20_02.jpg
TOYOTA クラウンに、レグノGR-XT 205/65R15 94H
タイヤ交換するなら、次もレグノと決め打ちで
少しでもお安いうちにと、現行税率中に、ご注文頂きました



14_03_20_03.jpg
三菱ローザのバスに、ブリヂストン M810 205/85R16 117/115L
すでに、他の送迎バスには、このオールシーズンタイヤを装着頂き
雪道でもある程度走行できることが実証済み
車検を前にして、その万能性の高いタイヤをご指名に



14_03_20_04.jpg
NISSAN ティーダラティオは、エンジンオイル交換でご来店
ガルフ PRO NO.1 5w-30の100%化学合成オイルを提案
エレメント交換、ドレンパッキン交換、締め付けはトルクレンチ
で、終わるところでしたが、タイヤの摩耗にも気づき、
在庫保有のGT エコステージ 185/65R15を装着です



14_03_20_05.jpg
HONDA バモスに、ガルフ PRO NO.1 5w-30の合成油を
スタッドレスからノーマルタイヤへの履き戻しと、同時での作業
リアエンジンのレイアウトのため、後席を畳んだうえ、
フロアマットをめくりあげて、ようやくエンジンルームに
営業車兼用で、荷物が満載の場合は、作業時間、長めにみてください



posted by ろっく店長 at 19:58| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

ピレリ ランフラットタイヤ P-zero


5月も半ばとなりましたが、

ここでバックオーダーを掛けておりました貴重なタイヤが入荷

BMW E90/E91/E92 M-sportの純正サイズ用ランフラットタイヤ

ピレリ P-zero rft


p_zero_rft_1.jpg

入荷のサイズは、

写真の255/40R17 94W(REAR)と、225/45R17 91W(FRONT)

BMW純正ランフラットよりも居住性も良いことから、

最近では、純正採用も増えているのが、こちらのP-zero

通常ラジアルとそん色ない走りの快適さには、当店一押しとグッド(上向き矢印)


それもあってでしょうか、、、

メーカー欠品がよく続くので、店頭在庫となるのが珍しいほど…

今でしたら、即納できますので、ボーナス時期に交換予定の方は、

ぜひご予約をお待ちしておりまするんるんるんるん

他にも、BMW&MINIユーザーの方で、ランフラットタイヤのことで、

もっと聞きたいことありましたら、遠慮なくご質問ください

195/55R16、205/55R16でしたら、さらに特価品を用意しておりますexclamation


もちろん、作業が難儀と言われる、このランフラットタイヤの作業も

当店自慢の専用機材にて、タイヤも傷めず、スムーズに交換決定

(とにかく、タイヤに優しい機械なんです〜揺れるハート

もう何百本ものランフラット、交換実績を積み上げておりますー(長音記号1)








13_05_17_01.jpg
右斜め上
VWゴルフヴァリアントに、ポテンザS001 225/45R17 94Y XL
純正装着タイヤのポテンザRE050のしっかりした走りをキープの理由は
千葉までの高速走行&山道のワインディング走行を楽にと
それに悪天候時でも、抜群のウェット性能があれば、さらに快適と




13_05_17_02.jpg
右斜め上
TOYOAアルファードに、プレイズ RV ecopia 215/6516 98H
ここで初めての車検整備を迎えることもあり、タイヤを新調に
純正トランパスよりも心地よく、直進性アップに驚かれることでしょう




13_05_17_03.jpg
右斜め上
MAZDAプレマシーに、エコピアPZ-X 205/50R17 89Vを装着
車検を終えたも、微振動と唸るタイヤノイズに不安を抱えてのご来店
原因は摩耗末期であることと、段減りが起きてしまっていたこと
これで来週の成田までのお出かけも、安心できることでしょう



13_05_17_05.jpg
右斜め上
subaruインプレッサ/GC8の足回りリフレッシュ作業をスタート
純正スプリングを活かし、減衰調整付カヤバ スーパースペシャル for ストリート
純正ショックは完全に抜けており、バンプストップラバーは原型を留めておらず…
アッパーマウントに、スプリングシートも新品に交換し、最後はアライメント調整
試乗の感触では、減衰2番でも快適、ステア操作もしっかり
明日納車となりますが、オーナー様の驚く顔が今からイメージ出来ます
右斜め下
13_05_17_06.jpg




13_05_17_07.jpg
右斜め上
VWポロ/6Rは、納車後、初めてのエンジンオイル&オイルフィルター交換
フィルターは純正品、オイルは、FUCHS TITAN Super SYN 5w-40 Longlife
またキャンペーン中のNC-200 コンプブースト注入で、エアコン効率アップ



13_05_17_08.jpg
右斜め上
NISSANジュークにも、NUTEC NC-200 コンプブーストを施工
NC-200の溶剤がエアコン内部に、必ず浸透し、フリクションロスが無くなります
エアコン作動がスムーズになるので、冷媒効率が良くなり、振動も低減
それ以外にも、エアコン作動時のショックも緩和されることも…
まずは、設定温度25℃から、お試しいただければと

他にも、NC-200 コンプブーストの施工を受注exclamation
ここに来て気温の高い日が続き、一段と関心は高くなっております
まだ一日一台の施工ペースとまではなっておりませんが、
在庫は充分にご用意しており、夏の暑さ対策に貢献できればとexclamation×2

費用は、施工代含めて、税込3,650円

なおNC-200 コンプブーストの施工時間は5分〜10分ほどなので
ちょっとタイヤ屋さんに寄ってみようなんて、思いついた時にでも
ぜひ足を運んでいただければと思います〜〜るんるん




posted by ろっく店長 at 23:58| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

おこがましくも、NEWモデル一気乗り

先日の試乗会、余韻覚めやらぬうちにとブログアップグッド(上向き矢印)


まだコース内では、ビルシュタイン試乗会が続いておりましたが、

すでに走行を終えた自分を待っていたのは、

ABEモータースさんの計らいによるBMWのNEWモデル同乗走行

12_06_27_06.jpg

こちらの試乗会が、実は本命なんて、言っていたかはわかりませんが、

正直、豪華な車ばかりで、

用意されていた車両は、

発売間もない640グランクーペ、

F30/320i、F30/328i、

E92/M3クーペ、F10/M5、

MINIクーペ、MINIクロスオーバー・・・




(以下、身の程知らずで、コメントしておりますが、、どうぞお許しを)




試乗一発目は、

NEW F30/328i N20B20A

4気筒2リッター直噴ターボ搭載、最新3シリーズセダン

新型は、直列6気筒がなくなり、

4発では物足りないなど囁かれていたりもしましたが、

力的には、充分過ぎるパフォーマンスがありました

トルクの厚みは、国産車の排気量3.5リッターと同等ぐらいのレベルexclamation

同じく比較されるであろうワーゲンの力強い2.0ターボエンジンよりも、

トルクもあり、俊敏かつ滑らかに6,000回転まで回ります

唯一、高回転へ向うまでの音の演出がなくて、寂しいくらい・・・


それ以外は、、、

直噴エンジンの凄さばかりで、6気筒に拘る必要はあるのかどうかと、

自問自答しながら、運転しておりました

乗り心地も18インチのランフラット(RFT)とは思えないほどの快適さで、

正直、驚きました

328i総評: 世の中には、回して楽しむエンジンもありますが、
効率的にターボを使うのが、これからのエンジンの主力と、さらに感じました
シャシー性能は、オーバークオリティなほど、どっしりしており、
ブレーキのタッチを含め、ここはさすがBMW、他とは違うねと納得しました
またアウディクワトロも然りですが、よく仕上げられている分、
躍動するような荒々しさがなくなりつつあるのも・・・
あとは、Mスポが発売になれば、E90乗りさんも乗り換えが増えることでしょうか




続いては、、、

F10/M5 S63B44B

V型8気筒4.4リッターツインターボの560馬力、最大トルク69kgm

スペックからして、驚異的モンスターマシンであることが推測できます

さぞかし操るには、緊張感を持たないと難しいのかとイメージしておりましたが、

普通に、流して走ることさえも可能にしまうことに、驚きましたexclamation

スポーツモードにすると、スロットル開度と足の動きもかわり、なおさら楽しいるんるん

さすがに、3速全開近くまでとなると、某試乗コースでは距離が足らず、

このまま富士の本コースに持ち込みたくなるほどでしたexclamation


それと、先代となるE60M5とは、クラッチ&ミッションががらりと変わりまして、

シフトショックもなく、繋がりもスムーズ、シフトダウンもお手の物グッド(上向き矢印)

排気音はそれなりしてたと思うのですが、

フロントセンタースピーカーから、エンジン音を聞かせているらしく、

窓全閉では、こもる、うるさいはなかったように

不思議ですけど、相当速い車なんですが、エンジンに余裕が感じられ

300km/h巡航を可能にしてしまう懐の深さを感じました


F10/M5総評:メルセデスや、ジャガーとはまた違うフットワークの良さに、
とても魅力を感じる車ですね
かたや、35GT-Rのような前へ、前へという忙しさも必要としないうえ、
ミッションのギクシャク感もなく、乗り心地もよく、高級車的な使い方もできるでしょうか。
言い方かえると、もっと刺激的なトルクの立ち上がりがあっても、Mファンは喜ぶのかも




最後、、、

E92/M3クーペ S65B40A

V型8気筒4.0リッター、420馬力、最大トルク40.8kgm

正直、先にパワーのあるM5を試乗したものですから、

低中速域のトルクが、細く感じられてしまったのが、恐ろしい話しですふらふら

しかし、レブリミットまで回すと、M5を上回る高回転型エンジンとわかります

6,000〜8,000回転にかけての吸い込まれるような感触の回りっぷり

しかもその付近のエンジン音が、気持ちよくて、やっぱりM3と感じられる場面グッド(上向き矢印)


また先代E46/M3と比べてしまうのは、これは仕方ないことですが、

E92のほうが静かで、ジェントルなのは間違いありませんね

刺激的で、こんなに回って壊れないのと、挑発的な要素はE46にあり

でも、M5と同様に、通常走行が快適に出来てしまうのは、

M-DCTのデュアルクラッチの恩恵ですよね


M92M3総評: よく比較に出されるのが、レクサスIS-F
こちらは同じV型8気筒でも、排気量は5.0リッター
出足の速さや、トルクの厚みはIS-Fのほうが刺激的で豪快グッド(上向き矢印)
これも大変魅力的なのですが、最後の一伸びの気持ちよさはM3でしょうか
それと、よくわかったのが、シャシーとブレーキのバランスは、
ごめんなさい、やっぱりBMWのほうが良いのが、再確認できました





さて、、、

試乗を終えて、帰りへと着く際、これが大変でした

迫力ある車を乗ったあとですから、気分も高揚して、スピードを抑えるのに必死でした

新型MINIクーペのステアリングも握りたかったのは、今さらの話しですが、

午後から用事が入っていたため、早々に会場をあとにしました



最後に、、、

このようなに機会を設けていただいた阿部商会さん、並びに阿部モータースさんの
社員皆様方、色々と有難うございました

話題の86、しかもビル足も乗れ、これで今年の夏商戦は、バッチリいけそうです
またいろいろとお聞きしたいこともあるやもしれませんが、
その時はまた宜しくお願い致します
P.S.ユニオンジャックのマックガード(MINI/R56用)が大変待ち遠しいです
posted by ろっく店長 at 19:49| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月13日

BMW F30 M-sport Package

ここ一ヶ月間、BMWディーラーからのダイレクトメール攻勢が凄いこと

ほぼ毎週届いているんじゃないでしょうか

新しさには、大変興味もあり、羨ましい限りですけど、

しばらくどころか、乗り換えは、考えておりません。。。



けれど、こんな絵を見てしまうと、新型F30も、いいかもしれませんね

次、BMW乗るならM-spotか、本物のMが、後にも先にもおすすめです












12_03_13_01.jpg
右斜め上
suzukiエブリィワゴンに、Sneaker SNK2 エコピア 155/70R13 75Sを装着
純正タイヤFALKENが20,000kmちょうどで、スリップサインまで到達
今回のSNK2 エコピアでしたら、ショルダー剛性の違いがはっきりしており、
耐久性は、純正よりも良好になると、大変期待しておりまするんるん







12_03_13_02.jpg
右斜め上
subaruサンバーに、ブリヂストン デュラビスR670 145R12 6PRに交換
耐久性で評判の高いタイヤゆえ、軽貨物用としては当店一番のおすすめ品

またタイヤ交換に合わせ、エンジンオイル&エレメントも同時交換に
チョイスのオイルは、いつもどおりガルフNO.1 PRO 5w-30の100%化学合成油ですグッド(上向き矢印)





12_03_13_03.jpg
右斜め上
MITSUBISHIコルトバージョンRに、ブリヂストン プレイズPZ-X 205/45R16 83W
純正アドバンネオバが16,000kmにて、スリップサインが出始めているほど…
女性オーナー様のため、ステアリング取られの軽減や、何といってもライフを考慮し、
こちらのプレイズをご提案させていただきました





12_03_13_05.jpg
右斜め上
VWトゥアレグV8のアライメント調整を施工しましたるんるん
ステアリングのセンターずれで入庫でしたが、原因は下回りヒットにあり??
輸入車の中でも数少ないフル調整が出来る車両のため、アライメントでリカバリーに
調整後は、素直なハンドリングとなり、満足いただけたことでしょう

なお調整は偏芯カムにて行い、TOYOTA80スープラ等のダブルウィッシュボーン式と、
調整方法は、同類となります





12_03_13_06.jpg
右斜め上
天気の良い今日は、春の履き替えに向け、
ご予約中のタイヤ&アルミホイールセットの組込み準備を、続けて行いましたるんるん
タイヤを組むにしても、せっかくなら雨の日より、晴れた日がよいかと…

しかし、この時期、天気が良いということは、、、
スギ花粉の飛散との戦いでもあり、外での作業はツライですねもうやだ〜(悲しい顔)
posted by ろっく店長 at 22:31| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

ぶらり散歩 【2】麻布

前回のブログからの続き。。。




せっかく品川まで行くとならば、

説明会だけで、半日つぶすのはもったいないと

前日から、「品川駅前」検索し、思いついたところ、

朝早く到着して、品川駅構内の商業施設「エキュート」を見てみようと計画exclamation

何せ朝8時から開店している人気のスイーツ店が幾つもあるというので

店舗をぐるり一周、いや二周はしてたでしょうかわーい(嬉しい顔)


最終的に購入は、こちらのパティスリー「風と土」のリーフパイ

12_02_16_12.jpg

うちのと子供は、絶賛しておりましたが、

リーフパイには、ちょっと煩い自分の評価は、ひとつ(三つ中)

やっぱり、ここのには、かないませんね・・・









さて、、、


商品説明会も滞りなく終了し、次の目的へと足

第一京浜をテクテクと歩くこと、数分

12_02_16_03.jpg





到着は、BMWディーラー高輪

お目当ては、、、

新型328i Modern/F30

12_02_16_05.jpg
フェイスはこんな感じで、

ボンネットフードとの境目のラインが今までとは異なります

ボンネット開けるには、イタズラ対策?2アクション必要みたいでしたw



12_02_16_06.jpg
サイドのシルエットは、これまでを踏襲した感じで、

ようやくでしょうか、LEDテールに、ウインカー埋め込みのドアミラーにぴかぴか(新しい)



12_02_16_08.jpg
タイヤサイズは、前後ともに225/45R18と、一回り大きくexclamation×2

純正オプションでも、遂に20インチexclamation

しかも、ブラック&レッドの2トーンカラーのホイールもあったりで

よく見てみると、

純正ホイールなのに、ツライチになっているためでしょうか、

フェンダー部分には、純正モールが


12_02_16_07.jpg
リアタイヤもツライチなので、太いタイヤを履かせるのは大変でしょうか

ランフラットタイヤの銘柄は、グッドイヤー製でしたexclamation


事前のダイレクトメール等で見る写真よりは、実物は良好でしたグッド(上向き矢印)

居住空間やトランクの広さは、あまり変化がないようにも、

フルモデルというより、BIGマイナーじゃない? そう見えてしまいそうあせあせ(飛び散る汗)

カッコいいのかというと、ひとつなんだけど、

先代E90が発売された時も、「うわって!」思ってたから、

見慣れてくると、また新型の良さがわかってくるのかもしれませんね


それと、奥に鎮座していた新型650iも、かなり雰囲気出てました

12_02_16_09.jpg

先代6クーペのお尻が自分好みなので、まだ新型に惹かれるものが少ないも、

座り心地とインテリアの雰囲気は良かったね〜るんるん



このあと、、、

12_02_16_10.jpg

地下鉄を乗り継いで、

麻布にあるAbe BMWディーラーさんへ

12_02_16_14.jpg

BMWディーラーはしごは初めてですが、

ブラックの328i Luxuryをしっかり拝ませていただきましたるんるん

時間があれば、早速試乗でもしたいところでしたが、

それはまた、地元BMWディーラーさんで、ゆっくりと試してみたいところ・・・

今日のところは、ルックスチェック中心に楽しんでみました
ラベル:BMW 高輪 麻布 328i F30
posted by ろっく店長 at 19:56| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

BM All New 3Series F30

ついにワールドプレミア

新型 BMW 3series F30





動画を見る限りでは、

先にモデルチェンジされている5シリーズとも通ずる

フェイス周り、リアテールのデザインでもありますが、

何処から見ても、3シリーズとわかるフォルムであることもうかがえますねグッド(上向き矢印)

個人的には、スクープ画像のような鋭いフロントマスクを期待していたのですが、

そうですねー(長音記号1)ー(長音記号1)正常進化といったところでしょうか

良かった点は、、、

サイドブレーキがボタンでなく、ハンドブレーキであったこと

最近の車は、電磁式か、足踏み式が主流となっているじゃないですか

昔ものの自分には、2ノッチ、3ノッチで、カチカチとレバーを引き上げるほうが

やっぱりしっくりくるんですよね


とりあえず、、、

3シリーズは、その発売されるたび、とやかく言われたりもするし、

とにかく注目を集める代表的な車だと、感じております

自分も、現行E90を初めて見た時は、

ちょっと趣味じゃないなあと思っていたにもかかわらず、E90に乗ってるしねわーい(嬉しい顔)

このF30だって、そのうち人気の車として、大ヒットするんでしょうね








11_10_15_01.jpg
右斜め上
BMW 118i Mspoは、前回に続き、リアタイヤを交換となりました
銘柄は、ピレリP-zero ロッソ 225/45R17 91Yと、軽量スポーツタイヤです
グリップもあって、居住性もそこそこ、ファンに走れるところが好みでもあります




11_10_15_02.jpg
右斜め上
BMW 135i coupeに、BMW認証タイヤでもあるポテンザRE050 RFTを装着
215/40R18と、245/35R18の組み合わせは、FRらしい前後異サイズを採用

ランフラットタイヤゆえ、タイヤサイドがハードに作られており、また低偏平サイズもあって、
組み込み、組み外しが普通ラジアルより、大変なんですが、
当店の最新レバーレス&セミオートマチックタイヤチェンジャーにかかれば、
ひもを解くかのように、たやすく作業ができるんですグッド(上向き矢印)
ランフラットタイヤで、困ったら、ぜひご相談くださいね
右斜め下
11_10_15_03.jpg

そういえば、新型BMW 1シリーズが国内でも、発売になりましたね
もう試乗された方もおりまして、その評判も小耳に挟んでおります





11_10_15_05.jpg
ブリザックREVO2 215/45R17 87Qが入荷しましたるんるん

すでにご予約いただいている分ですが、あと何セットか追加発注を目論んでおります
BP系、BH系レガシィでの需要サイズでもありますが、
ここ数年はZVW30プリウスでの引き合いも増えてますからね
posted by ろっく店長 at 22:51| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

CPM装着の次は・・・

おとといのCPM装着で、気を良くした自分は、

この趣味的なテストを終え、またしてもようやく、装着できたものが、

こちらのタイヤ

11_08_08_07.jpg

マイカーE90/330のタイヤが、

晴れて2011年版になることが出来ました揺れるハート

交換前のタイヤは、ブリヂストン POTENZA RE050

今回4年近くぶりにチェンジは、ブリヂストン POTENZA S001

こんなに長くタイヤを使ったのも、初めてかもしれませんが、

新しいタイヤに履き替えると、やっぱり気持ちいいですねるんるん

とはいえ、、、

自分の夏のボーナスがこのタイヤで吹っ飛んだのは言うまでもありませんふらふら


昨日、軽く試乗してのNEWタイヤの感触は・・・

新品なのに、ピットから出庫するに、すでにステアリングの重たさがあり、

スポーツタイヤらしい雰囲気

乗り出し数分は、コツコツ感に気を取られるも、

だんだんと乗り手側が慣れて来て、よく曲がるタイヤであることがわかります


まだ慣らし中のため、これからの変化もあるでしょうし、

このPOTENZA S001は、お客様の車で、もう何度もステアリング握っているので、

特徴は、よく理解しているつもり…


ひとまずのところ、

POTENZA S001が持つ能力、半分さえも、渾身を込めて

ドライブしていないけど、愛車で走るのが楽しくて仕方ありませんねexclamation



11_08_09_01.jpg
右斜め上
写真は、CPMのデータ取りに活躍した振動・衝撃計測のデータロガー

加速度、減速も運転したとおりに、上下の動き、横Gも、

テストコースの緩やかなカーブ、段差が、手に取るようにわかります決定

これを使って、タイヤを変更した時のデータ取りも充分可能ですよね

こちらの騒音計に続き、こんなものをと、

こんなマニアックなタイヤ屋さんも、そうはいないでしょうねわーい(嬉しい顔)









11_08_08_03.jpg
右斜め上
MITSUBISHIデリカD5に、yokohama ジオランダー H/T-S 225/55R18 97V
スリップサインまで、あと1mmとほぼ限界に近い状態でしたので、交換を推奨
ただ、M+S規格(オールシーズンタイヤ)の銘柄のラインアップがとても少ない
ジオランダーH/T-Sなら、100,000yenでお釣りも来るので、お手頃〜揺れるハート

ちなみに、デリカD5純正のグッドイヤー EAGLE LS2は、4本で14万OVERの計算に…
このタイヤだけは、どうにもこうにも安くはなりません。。。
右斜め下
11_08_08_05.jpg







11_08_08_06.jpg
右斜め上
HONDAモビリオに、グッドイヤー GTハイブリッドECOエディション 185/65R14
価格の下見で、何処も40,000yen前後で、安くても35,000yenの見積り
もう少し安くて、ECOで、日本製がご希望とのことで、
ご予算30,000yenとも合致して、納品となりました
もちろん、安全にも抜かりなしと、エアーバルブ交換で万全に決定
posted by ろっく店長 at 11:11| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

0.99%

現行BMW3シリーズも、発売されて丸6年

円熟期を迎えようとしている3シリーズですが、

ただいまBMWディーラーでは、0.99%特別金利ローン実施中と、

モデル後期ともなると、何ともいい条件が出てきますね


排気量2リッターの320iセダンは、月々14,300円

同じく2リッターの320iツーリングは、月々17,400円と、

手元に届いたダイレクトメールのバリューローンの内容にそそられますね


よく、1,500kgのボディで、

直列4気筒2リッターじゃ、走りがモノ足りないのではと言われますが、

現行320iのN43B20Aは、とても力強くて、軽快に吹け上がり、

俗に言う、よく走る車と言えます


これが320iの前期モデルともなると、

残念なことに、エンジンの力強さがもうひとつで、

やっぱり6気筒エンジンが頼もしいなんて思えてしまう機会が多かったようにも…



そう、、、

BMWって、E46(前型の3シリーズ)でもそうだったように、

後期モデルの完成度がとくに高いようにも思えてしかたありません

BMW=燃費が悪いも、この320iには当てはまりませんし、

BMWのランフラットタイヤ=乗り心地悪いも、この320iには当てはまらず、

何かと熟成の域に達しつつあると感じておりますグッド(上向き矢印)


また3シリーズ=走る歓びが付きまとうかもしれませんが、

万一の衝突事故でも、乗員を守ってくれる車作りに惚れて、

BMWを乗り続けている方も多いと聞いております
(あるディーラーでは過去に死亡事故がないと、耳にしたことがあります)


イタ車、フランス車のような愛嬌のある顔ではありませんが、

長く乗るという意味では、おすすめの車の一台と感じております







11_06_19_01.jpg
右斜め上
subaruインプレッサ2.0GTに、POTENZA S001 205/50R17 93Y XL
純正アドバンA10の残り溝がまだあるも、履き替えた理由は、
今冬に装着したブリザックREVO GZのドライフィールが、純正アドバンより手応えあると、
そこで、パフォーマンスの高いタイヤを履きたくなったと…

純正アドバンA10は、同社のSドライブより、しなやかな設計のため、
ワインディングを好む方には、剛性不足に感じられてしまうのでしょうか
というか、スタッドレスであるのブリザックREVO GZのドライパフォーマンスが、
そろそろ認知され始めている証拠でもありますね





11_06_19_02.jpg 11_06_19_03.jpg
右斜め上
昨日の告知どおり、
グッドイヤー GTハイブリッドECOエディション 175/65R14をMAZDAデミオに装着
しかも、この日は午前、午後に色違いのデミオ2台に、タイヤ交換となりました
それぞれちょうど、5年ほど経過でタイヤ交換時期と
もう一台は黄色?からし色?クリーム色?
コンパクトカーのボディカラーがちょうど多彩になってきたのが、この頃でしょうか





11_06_19_05.jpg
右斜め上
subaruレガシィ2.0GT/BP5に、ブリヂストン MY-01 215/45R17 91V
同社のT's-02という銘柄からの履き替えのため、居住性アップに期待が
前回に続きまして、窒素ガス充填も施工いたしました
いつも有難うございまするんるん




11_06_19_06.jpg
右斜め上
夕方最後に、グッドイヤー LS2000ハイブリッド2 215/45R17 87Wを交換
こちらのサイズでは、このところスポーツ系タイヤの需要が続いていたので、
こちらのタイヤを販売するのが、久しぶりに思えてしまいました

輸入車では、あまり需要が多くないサイズ(アルファやMiTo)ではあるも、
国産車では、先ほどのレガシィ、アテンザ、アコード、インテグラタイプR、
ミニバン車のインチアップであったり、
そして、最近では、TOYOTAプリウスに採用されております

車種も様々なため、好みや用途にあったタイヤの銘柄を揃えるように、
心掛けております〜るんるん

ラベル:BMW 320i
posted by ろっく店長 at 23:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

World Premiere New BMW F20

昨日あたりから、ネット上で

新型BMW1シリーズのフォトが流出なんて出たと思えば、

つい、本家BMWが、New1シリーズ:F20を発表に


さて、、、

そのデザイン、ボディ枠、エンジンは?

bmw_F20_1.jpg
この写真だけみると、大柄な車にも見間違うかなあ


bmw_F20_2.jpg
5ドアハッチスポーツらしさは継承されているか・・・


bmw_F20_3.jpg
1シリーズのキーポイントはグリル周り?

衝突安全性の問題で、BMWに限らず、

欧州車は突き出たフロントデザインが出来なくなっているとかバッド(下向き矢印)

全長は85mm、ホイールベースは30mm長く、全幅は17mm拡大、全高はキープに

フロントストラットに、リアは5リンク

ハイパワー版の118iは、170PSを発する直列4気筒1,600ccターボ

欧州複合モード燃費で、16.95〜17.4km

8速オートマチックも、用意されていたり、スペックは充分でしょうかグッド(上向き矢印)

日本の発売は、2012年と目されております









11_06_06_01.jpg
右斜め上
TOYOTAクラウンアスリートに、POTENZA S001 225/45R18 95Y XL
レグノGR-XTとの違いをご説明し、純正POTENZA RE030との比較をお伝えし、
3,500ccのパワーを考慮し、引き続き、ポテンザを愛用いただくことにるんるん




11_06_06_02.jpg
右斜め上
TOYOTAハイラックスサーフに、グッドイヤー ラングラーHP 265/65R17 112H
純正グラントレックAT3と比較し、操縦性とコストパフォーマンスで、即決定に
新しくて、黒いタイヤに感動されてましたが、その気持ち…よくわかりまするんるん




11_06_06_03.jpg
右斜め上
VWボーラに、ピレリ P7 195/65R15 91Vを装着
純正プライマシーのスピードレンジ『VR』にならい、高速安定感の高いP7を提案
少しばかり純正よりコツコツしますが、高速域のフィールに驚くことでしょうか




11_06_06_06.jpg
右斜め上
NISSANフェアレディZ380RSには、今回もNUTEC NC-50/51のエンジンオイル交換
ハイパワー仕様だからでしょうか、汚れからすると交換時期に相当

オイルフィルターも交換のため、ほぼ5リッターの油糧を注入
交換に合わせて、毎度オイルドレンの銅パッキンも交換は、
先日のイエローのZ33に、ホワイトのVQ35HRのZ33にも、毎回施工しております

11_06_06_05.jpg




11_06_06_07.jpg
右斜め上
NISSANエキスパートに、ビジネス用タイヤのエコピアR680 165R14 6PR
毎日走る車だからこそ、燃費や磨耗ライフでパフォーマンスあるタイヤがおすすめ
しかも、こちらのブリヂストン製タイヤは、荷物の積載能力にも優れているので、
とにかく、安心しておすすめできるバン用タイヤとなりますexclamation
ラベル:BMW 1シリーズ 116i 118i
posted by ろっく店長 at 19:45| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

出来たてランフラット入荷

明日から、当店も連休に入ることもありまして、

(3日〜5日まで連休となります)

今日は、はやい時間からブログ掲載ペン


連休前最後のブログは、、、

ここ最近、登場回数が増えておりますピレリタイヤのご紹介

その中で、心地良さと機敏さのバランスが取れたCiturato P7


欧州レベルの通過走行音量規制に、いちはやく対応した商品でもあり、

輸入車を中心に、装着が増加しております


そのCinturato P7(チントゥラートP7)には、

空気圧ゼロでも一定の距離を走行できるランフラットタイヤが、

本日入荷してきましたexclamation×2

11_05_02_01.jpg
205/55R16 91V RFT

しかも、今年生産されたばかりの出来立て!

現行BMW3シリーズ、1シリーズで、多く採用されている205/55R16

もし心地良さが欲しいけど、ハンドリングを犠牲にしたくないBMW乗りさんが

いらっしゃいましたら、このCinturato P7をおすすめさせていただきますよぉ


さて、、、

このCinturato P7 RFT 205/55R16 91Vの価格ですが、

4本交換作業しまして、税込99,800円


さらに、、、

こちらのブログを見ました!

という方に限りましては、

そこから、あともう少し値引きさせていただきますexclamation×2


もちろん、作業もお任せexclamation

ランフラットタイヤ対応セミオートマチック(半自動)タイヤチェンジャーで、

タイヤにストレスかけることなく、スムーズに交換させていただきまするんるん







11_05_01_03.jpg
右斜め上
前回スタッドレスでもお世話になりましたHONDAフィットRSオーナー様から、
ブリヂストン プレイズPZ-XC 185/55R16 83Vをご注文いただきました

純正TURANZAもキビキビした非常にバランスのとれたタイヤとなり、
そこからのパフォーマンスを落とさずにアフターで、選択となると、
このプレイズPZ-XCの外的乱流のいなしは、とても絶妙となりますグッド(上向き矢印)
しかもロングライフ設計ですから、安心してたくさん走れますよぉ




11_05_01_01.jpg
右斜め上
サーキットユースにと、
HANCOOK ベンタスRS-3 215/45R17をグランデプントアバルトに装着
当店でこちらのベンタスRS-3を取り扱うのも、とにかく初めて!

とにかくハイグリップという情報もあれば、
反応が穏やかであるという情報もあって、いかほどのレベルなのか、
ぜひサーキット走行後に、また感想をお聞きしたいところ…
前回、ご使用のTOYO プロクセスR1Rは、Sタイヤ並みのゴムのうねうね感で、
限界フィールがわかりやすいはずですが、RS-3はどうでしょうね

巷の噂では、某タイヤメーカーの頭脳を持った方が、このRS-3製作に貢献したとか…
ただ、ストリートでは消しゴムタイヤ扱いになるでしょうから、
ライフは確実に、短命と想像しております

11_05_01_02.jpg
posted by ろっく店長 at 14:34| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

横置きってことは・・・

エンジン屋とも言われる、ドイツBMW社

動画サイトで、BMW製エンジンのラインアップが紹介されているではないか…





4気筒TwinPowerターボは、X1に搭載されることが決まっております

X1は後輪駆動なので、エンジンは縦置き

でも、、、

動画では、横置き搭載も出来るよexclamation&question と言わんばかり

ということは、BMWでも、遂にFF車が発売になるのーーーexclamation&question


さらに、、、

3気筒エンジンにも着手してますよと、

欧州メーカーのダウンサイジングは、今年、来年と本格化してきますね






11_04_15_01.jpg
右斜め上
subaruレガシィ2.0GTのタイヤ交換は、ブリヂストン T's-02 225/40R18 92W
ブリヂストン契約ショップ専売商品のこのT's-02のパフォーマンスをお気に召しいただき、
前回に続いてのお買い上げとなりました
インチアップともなれば、窒素ガス充填も合わせてご利用継続にるんるん



さて、、、
我が愛車のサブカーこと、NISSANマーチBK12を、先日、車検通しましたー(長音記号1)
乗り換え着手と検討時期もありましたが、今年は断念ですwww

車検受けるからにはと、取引先様で、しっかり整備をお願いしました
ブレーキと、クーラントは毎回必須事項でして、
今回ファンベルトのヒビを見つけていただき、格安で交換いただいちゃいました

これで、今年も峠が攻められるなんて、少しにやけている自分がおりますが、
夏山、冬山にと活躍のマーチは、まだまだ手放すことが出来ませんね
100,000kmまで、あと25,000kmだぁーーー
ラベル:BMW エンジン
posted by ろっく店長 at 19:28| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

BMW X1 2.0 Turbocharged Four Cylinder

あっても、いいんじゃないexclamation&question


6気筒はすでに、ターボがついてるし・・・


ライバルメーカーも、ダウンサイジングで、


小排気量+ターボシステムは、お決まりの組み合わせでもあるうえ、


ついに、、、


BMWの4気筒にも、ターボが付くと

11_01_20_03.jpg

MAXパワーは245ps


TOYOTAの4気筒ターボ3S-GTEが、ちょうどそのくらいなので、

パワーとしては、充分でしょうね

あとは、BMWファンが気に入る気持ちよさが、キープできるかどうか…


それにしても、、、

欧州車は、ターボエンジン化が主流となっているのに、

日本車は何ゆえ、過給機付きエンジンが出てこないのでしょうかね

MINIやプジョーに、

ゴルフやポロ、アウディに、、

フィアットや、アルファに、メルセデスだって搭載しているのに、

日本には、有名なターボーチャージャーメーカーがあるっていうのに、

どうしてなんでしょうかね








11_01_20_01.jpg
右斜め上
HONDA S2000/AP1のタイヤ交換は、純正ポテンザRE050から、
ポテンザ S001 215/45R17 91Yと245/40R17 91Yへ、スイッチとなりました
フロントは、XL(エクストラロード)規格なので、空気圧は10%以上増しにてお使いを

作業しながら、こちらの車両、もしや2リッターエンジン搭載最後のモデルではと…
オーナー様に確認してみたら、やはり希少な最終年モデルということでした




11_01_20_02.jpg
右斜め上
TOYOTAイストは、純正装着がグッドイヤーGT3ということもあり、
履き替えも、グッドイヤー GTハイブリッドECOエディション 185/65R15 88S
低予算で、MADE IN JAPANのタイヤが装着できて、ご満悦わーい(嬉しい顔)


ところで、、、
これまで売れていたスタッドレスが、今日は1本も販売ならず…
そろそろ購入意識も、薄らいで来ているのでしょうかね??

とはいえ、新規装着は、この週末予定があるように、
この寒さが続く限りは、油断はできませんよね

またこの冬、スタッドレスをお買い上げいただいた方からは、
「ブリザックの効きはすごいねexclamation」とか、「ミシュラン静かでいいねexclamation」と、
喜び声や、簡単なインプレッションが、たくさん届き始めております

車が4WDじゃないし、後輪駆動車なんだけど、心配でしたけど、
ブリザックは、峠の雪の中、普通に登れるし、
らくに、ブレーキが踏めると、購入して良かったと、賛辞を頂戴したりとグッド(上向き矢印)

まあブリザック作っているのは、頭のよいブリヂストンのメーカーの方ですが、
良くも悪くも、その情報をお伝えするのは、販売しているタイヤ屋さんでして、
スノードライブの実績を生かして、少しでも皆さんのお役に立てたでしょうかね

また春の履き替え時、皆さんの声が楽しみでもありますよ
posted by ろっく店長 at 20:11| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

ようやくですよ・・・

ようやく、

ようやく、、

愛車購入して51ヶ月にして、オドメーターが


20,000kmを越えました〜〜〜るんるん


思わず、一年平均どれくらい走行したことになるのか計算してみたら、

4,700kmと、あいかわらず少ないです。。。わーい(嬉しい顔)


乗らないなら、BMなんて要らないんじゃないと、

親しいお客様にも突っ込まれる始末ですがあせあせ(飛び散る汗)

労働している見返りに、車を所有するのが「男のロマン」…フルッ!!!


次も、BMの3(F30)に乗れたらとか、

さらに男なら、クーペ、Mだろっとか、

レジャーにも使えるX系もいいよなあーとか、

当てもないくせに、妄想している最中が、なかなか楽しく思えませんかわーい(嬉しい顔)









11_01_15_01.jpg
右斜め上
連日の「激寒ぅ」の天気で、まだまだスタッドレス需要が続いております
NISSANプレサージュには、ブリザックREVO2 215/65R16 98Qのセット組みを

NISSANセレナには、ピレリ アイスコントロール 195/65R15 91Q
右斜め下
11_01_15_02.jpg



11_01_15_03.jpg
右斜め上
レジャーにお出かけと、DAIHATSUアトレーに、ブリザックREVO2 165/70R13
タイヤの製造を確認してみたら、2010年最終週と、
スタッドレスがよっぽど足りてないのが、こんなところでわかりますね




11_01_15_03.jpg
右斜め上
MINIクラブマンには、ブリザックREVO GZ 195/55R16 87Q
こちらもなかなかないサイズですが、このGZでしたら、今週手配も可能ですよぉ

そして、スタッドレス購入に合わせて、スタッドレスはMINI純正ホイールに、
外したサマータイヤは、新規ご購入のMINI LITE MC-40 16インチにインストールでするんるん
右斜め下
11_01_15_06.jpg



11_01_15_07.jpg
右斜め上
subaruインプレッサSti/GRBには、yokohamaアドバンスポーツV103 245/40R18
スローパンクで、タイヤがボツとなったため、タイヤを新しくと…

しかし、これでは終わらず、素敵なホイールをご予約いただきました
入荷まで1ヵ月半と掛かりますが、ぜひ楽しみにお待ちください
posted by ろっく店長 at 10:41| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

ゼロプレッシャーシステム(ZPS)

今年は、スタッドレスタイヤの供給が悪いと、

幾度かぼやいてきたかと思いますが、

まさにその筆頭が、主にBMWに採用されている

ランフラットタイヤのスタッドレス版


ようやく、ようやく入荷が今季発売されたばかりの

YOKOHAMA アイスガードZPS NEW

10_12_03_01.jpg

当初、今月中旬入荷予定が、少しばかりはやく入荷でホッとしております

上記、写真はBMW525i/E60に装着の予定ですが、

次に入荷の分は、BMW X1にと、225/50R17 94Qは引っ張りだことになってますグッド(上向き矢印)


なおブリヂストン製ランフラットスタッドレスも、バンバン売りたいところですが、

慢性的な欠品なのか、特別管理商品とかで、去年、一昨年よりブツがない。。。もうやだ〜(悲しい顔)

ともかく、BMW/MINIユーザーさんで、スタッドレスでお困りでしたら、

試しに一度、ご相談、お問い合わせを掛けてみてください!頑張りますので!







10_12_03_02.jpg
右斜め上
NISSANシーマに装着は、YOKOHAMAアドバンデシベルV551 225/55R17 97W
これも、B社がしっかり在庫持っていれば、REGNOで決定となっていたのですが、
メーカーの在庫控えには、困りものですが、何か理由はあるのでしょう…

とはいえ、静粛性ではひけをとらずのパフォーマンスに、きっと満足いただけたかとるんるん




10_12_03_03.jpg
右斜め上
長野県からお越しのVWゴルフ5GTiには、純正ホイールに、
ブリザックREVO2 225/45R17 91Qを組み付けとなりました
今春オーゼット軽量ホイールを購入いただいたばかりで、お世話になりっぱなしでするんるん

写真はVW純正に組み込んだ状態と、明日、VWゴルフ6GTiに装着予定の
MSW22の17インチセットを並べてみたところです





10_12_03_05.jpg
右斜め上
DAIHATSUムーヴに装着は、ブリザックREVO2 155/65R14 75Qと、
当店人気の激渋ガンメタホイール「クレールS10」のセット装着に
軽カー用14インチは、初回ロットがおかげさで完売になりまして、
次のロットが昨日少量入荷、そして来週にも入荷となっております





10_12_03_06.jpg
右斜め上
TOYOTAヴェルファイアには、前車にお使いだったホイールを利用し、
ブリヂストンST30 215/60R17 96Qのお買い得品を購入いただきましたるんるん

現状、215/60R17は、ブリザックREVO GZしか在庫保有しておりませんが、
明日、メーカーに掛け合って、在庫補充のお願いをしないと・・・
日に日に、そんなやり繰りが増えて来て、在庫把握に目を光らせておりますw




12月に入り、もう少しミニバンやあの輸入車がたくさんご来店いただければと
そう胸膨らませながら、毎日を過ごしておりますー(長音記号1)

川越市内にも、量販店といわれる大手カーショップがありますが、
「11月は、過去になく売れた!」なんてお店の情報も入って来て、
うちも負けてられないと、12月もこの勢いのままで、頑張りますよぉーーexclamation

でも当店は、ただ数売るためにだけ商売しているわけではありませんので、
ユーザーの用途・好みに合わせ、ユーザーにとって最良なものを、
お届けさせていただきますので、
何かスタッドレスでわからないことあれば、遠慮なく、ご質問くださいねるんるん
posted by ろっく店長 at 19:28| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

思わず欲しいと…

遂に乗りましたぁ〜

BMW X1 sDrive18i

しかも、3日間のモニターということで、じっくりと

ベースが3シリーズということもあり、

運転するうえでのボディサイズは、まったく苦にならずで、

ちょっとだけ背の高いセダンというか、

乗り降りの時だけ、SUVなんだと思える程度


x1x1.jpg



車両は、2リッターのリア駆動

ピレリのランフラットタイヤ・Chinturato P7 225/50R17との相性は良好

サンルーフとシートヒーターが装着されていたので、

おそらくHi-Lineパッケージと思われます

10_10_01_05.jpg


内装こそ、トヨタやアウディのような演出的な面はないもの、

このX1、2リッターの150馬力ですが、

よく走ります!

家族とも一緒に乗りましたが、3000回転まで回せば、充分俊足


予備知識の、1600kgで、2リッターは鈍足をイメージしておりましたが、

軽快なので、ビックリですexclamation


ハーフウェットの中で、アクセル全開でも、リアの追従性は抜群

3速ギア全開は、とても気持ちよかったです〜揺れるハート


もちろん、ボディのきしみなんてないし、BMWの組成の良さがあります

具体的には名指しできませんが、

やっぱりBMWのほうが、しっかりした作りと再認識した感がありますグッド(上向き矢印)


それもありまして、このX1は、売れに売れまくっております

初めてのSUVという人も多いかもしれませんが、

試乗してみれば、快適な後輪駆動車とわかるように、

セダンからの乗り換えでも、騒々しさもなく、GOOD揺れるハート


今オーダーしても年内納車は、無理な状況らしいですね



それだけ売れているとなれば、

スタッドレスタイヤの需要も充分に期待できるはずるんるん

ホイールのマッチングもばっちり下調べできたこともあり、

X1に対応したホイールが、今月中旬にいよいよ入荷となりますexclamation







10_10_01_02.jpg
右斜め上
自動車屋さんからのご依頼で、グッドイヤーLS2000ハイブリッド2・185/55R15を装着
店頭在庫不足してましたが、そこはメーカーさんに素早い対応していただきました

そう!お急ぎの御用聞きも、出来る限り対応しますので、
緊急の場合でも、どうぞご相談くださいるんるん



10_10_01_03.jpg
右斜め上
こちらも自動車屋さんからのご依頼で、マツダアテンザに、
ブリヂストン・MY-01(マイゼロワン)215/45R17を納品させていただきました

今週はスタッドレスの履きつぶして、サマータイヤに履き替える事例が多かったですね
確かに、履きつぶすこともできなくもないですが、よくこの暑い夏、事故もなく、
運転できたことのほうがびっくりです

こんな景気なので、消費も抑えたいのも実感しておりますが、
夏場のスタッドレスほど、怖いものはないと思うのは私だけでしょうか。。。
ラベル:BMW X1 SUV セダン
posted by ろっく店長 at 19:24| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

BMW F11 5 Series Wagon

2010年も後半に入って、自動車メーカーも、

アレコレと、新車投入の予定で、話題はつきませんが、

BMWも、年内、来年向けて、新車投入が続こうとしております


先日の日記で、ご案内した1シリーズのMクーペは、来年早々とか…


そして、センセーショナルなデビューを飾った6シリーズが、

5シリーズのフルモデルチェンジに続き、そろそろ実写も登場?

今回も、セクシーなボディに期待してますが〜


5シリーズの話が出たところで、

待ってましたは、

BMW F11 5 Series Touring



年内中のデリバリーが予想されており、

当店も冬のスタッドレス商戦で、注目しているクルマの1台となりますぴかぴか(新しい)







10_09_19_01.jpg
右斜め上
こちらの軽量モデル、オーゼット・ウルトラレッジェーラ、しかもマットブラックを装着は


10_09_19_02.jpg
ブレンボキャリパーが映えるABARTH グランデプント
そう、このキャリパーに対応した数少ないホイールの中で、オーゼットをご指名いただきました
純正のサソリもインパクトありますが、この艶消しホイールが逞しさを演出ぴかぴか(新しい)



10_09_19_03.jpg
右斜め上
DAIHATSUタントは、タイヤ交換とともに、アライメント調整をるんるん
フロントノーズダイブが大きいからか、内減りが強く、
外したタイヤとにらめっこしながら、セッティングを施しました



10_09_19_05.jpg
右斜め上
HONDAストリーム4WDには、グッドイヤーGTハイブリッドECOエディションるんるん
安くて耐久性があることが交換の条件でしたので、迷わずこれに
当店は、使い方のご要望に合わせ、タイヤ選びをお手伝いいたしますよぉ〜




10_09_19_06.jpg
右斜め上
TOYOTAアルファードのタイヤ交換は、ミニバン専用タイヤ、TOYOトランパスMP4・225/55R17
純正タイヤを上回るしっかり感と、耐久性をご希望
実績の高いトランパスは、アルファードクラスのご要望にも充分応えてくれるはずですグッド(上向き矢印)
通勤にもお使いのようですが、ライフもしっかりありますよ




10_09_19_07.jpg
右斜め上
TOYOTAプリウスSツーリングセレクションには、省燃費タイヤ、ブリヂストン・エコピアEX10
春先は、こちらの195/55R16の交換需要が多かったのですが、このところでは久々
純正タイヤのウェット性能にご不満を感じられる方も多く、
縦グリップのあるエコピアEX10はおすすめ
横グリップも求める方には、(当店では)プリウスにも実績の多いプレイズPZ-XC
おすすめしております




10_09_20_01.jpg
右斜め上
最後のご紹介は、このブログでも幾度も登場しております35アニバーサリー・フェアレディZ33
作業内容は、NUTEC NC-50/51のエンジンオイル交換
今回のインターバルは、5,000km+αでしたが、オイルの汚れは、ほどほどで、距離相応
この夏場での使用で、これくらいの汚れには、信頼性を感じますね

NUTECは高い性能が持続するうえ、長く使用しても性能の落ち込みが緩やかexclamation
それにNUTECは他のオイルにはない〜〜、まだまだお教えしたい特徴がありますexclamation


ラベル:BMW アバルト
posted by ろっく店長 at 18:44| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

この暑さで、多発してます・・・

台風迫る中、BMWディーラーに行って来ました車(セダン)


実は、、、

8月の連休中、愛車のモニターに「DSC異常」表示が、連続にあり、

今月に入ってからは、警告灯が点きっぱなし・・・

DSCとは、横滑り防止機能で、トラクションコントロール+αのようなもの



DSCが作動しないということは、ある意味、FRらしい走りを楽しめるのですが

ウインカーがバイクのように、

毎度手動で戻さざる得なくなるのは、流石に放置というわけにも…


たまたま、先週ボルボ乗りのお客様で、

故障コードを読み取れる診断機を持ってるーと聞いたので、

10_09_09_01.jpg (こんな感じのモノ)


それを拝借して、テストしてみるも、DSC=0(ゼロ)

DSC本体には異常がないと表示ひらめき



あとは何が原因なのか、

ヒューズを外して調べたり、DSCユニット付近を清掃したりと、

ネットで調べるも、的確な情報はないもの、

ステアリング付近に、舵角センサーがあり、これを交換したら、

正常になったとか…でも、E90じゃないしあせあせ(飛び散る汗)



ということで、

事前に診断予約を入れてあったので、Dラーで見てもらったところ、

やはり、この舵角センサー付近が疑わしきと・・・

操舵角を拾う円盤状のものと、スイッチを交換したら、直りましたグッド(上向き矢印)


10_09_09_02.jpg (警告灯が消えました)


しかし、、、

よくもまあ、こんな部品を持ち合わせていると思っていたら、

今年のような酷暑が要因なのか、同症状が何故か多発しているとあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


あまり大きい声では言えませんが、

自分のあとに来店された方の車もウインカーが戻らないと…

こちらの方は部品取り寄せのため、修理は後日となっておりましたが、

うちの担当営業さんは、そこは気を利かせて、

部品が欠品する前に、調達してくれていたようです揺れるハート


ちなみに、、、

来月で丸4年となるE90ですが、これまで

1 カーナビモニターのフリーズ&ブラックアウト(納車直後)
 はじめからカーナビのユニットを交換すれば、3度も入庫しないで済んだのに・・・

2 エンジンヘッドから音(納車初期)
 オイルの回りがよくなると音が消えたので、原因はラッシュアジャスター辺り、
 保証(SFW)が切れる前に交換るんるん

3 15Aヒューズ交換(今年の6月)
 リモコンでドアロック開錠の際に、ヒューズが飛ぶ!
 原因わからず(診断料、部品も無償)

4 6気筒のうち4番目の点火コイル交換(今年の7月)
 ダイレクトイグニッションなのに、壊れるものなのか(部品8,000円+α)


そして、今回のステアリング舵角センサーの交換

ユニットごとのASSY交換になっていたら、10萬ぐらいはするはず、

今回、部品15,000円+α

※αの部分は、診断料や作業工賃で、とりあえず伏せておりますが数千円レベル



4年でこんなにトラブルと思う人もいれば、

4年でこれくらいかと思う人もいると思いますが、

電子制御満載の、最近の車にしてみたら、これくらいかと個人的にはね


輸入車に限らず、もっとトラブル体験している方を見ているので、

余計にそう思えてしまうのかと



とはいえ、

これで、何かメインユニットでも壊れたら、こんなに悠長にはいられませんがむかっ(怒り)

このエンジンと、このシャシーの気持ち良さに、トラブルも相殺されてると、

言い聞かせてはおりますわーい(嬉しい顔)






10_09_09_03.jpg
右斜め上
HONDAオデッセイRB2には、ブリヂストン・プレイズRV 215/60R16を装着
タイヤが安くて、作業が丁寧と聞きつけ、ご来店となりましたので、
いつもより、社長は張り切って、電卓弾いておりましたるんるん




10_09_09_05.jpg
右斜め上
自動車屋さんからのご依頼で、
HONDA S-MXのインチアップサイズ215/40R18のタイヤ交換
前回から続き、yokohama DNA ECOSをチョイス



その他、三菱コルト、日産ティーダのタイヤ交換有難うございました
午前中は快適と思えるほど、涼しかったようにも感じましたが、
午後は、結局、強い日差しの下で、会社関係の車両のタイヤ作業が続きました
ラベル:BMW トラブル DSC
posted by ろっく店長 at 18:42| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

BMW妄想

明日の休みは、


所沢のBMWディーラー『セントラル自動車』に行って来ます



別に、愛車を乗り換えるわけではありませんが、

野暮用で済めばいいのですが、どうなることやら〜〜〜


ちなみに、、、

近々で、乗り換えるなら、愛車の同形式のエンジンN52B30Aを積む

X1 xDrive25iが現実的ではありますが、

ショールームにあるブラックのE92 M3クーペを人生最後の車として考えてもいいかなぁと、

アホな妄想が起きませんようにわーい(嬉しい顔)


ところで、、、

2010年も残すところあと数ヶ月

BMWも、次期X3の発表と、1シリーズでついにMモデルが出るということで、

それはそれは、興味深いですよね


X3は、直6・3リッターターボ搭載が決定しておりますが、

1のMモデルは、どんなエンジン積むんですかね〜

きっとターボだと思いますが、スペックだけで、バンバン売れちゃうんでしょうね







そして、そして、

まだ気が早いですが、次期3シリーズの絵も、ちらほら


去年、出ていたこちらの絵を見た時は、

次の3シリーズは、絶対あり得ないと思いましたが、こちら左斜め下




今年になって出てきたのが、こちらのイラスト


10_09_06_01.jpg

あいかわらず、

ブタッパナならぬキドニーグリルは大きめで、BMWのデザイン大丈夫感はありますが、

威圧感があって、いいんじゃないかなぁ




ちなみに、、、

現行3シリーズのNew320i(LCI)は、前回お借りしてましたが、

エンジンの完成度は、これまでの直4・2リッターの中では、星三つレベルグッド(上向き矢印)

同じ前期型320iと比べたら、別物なうえ、本当によく走ります

この新型N43B20Aエンジンが、X1や1シリーズにも搭載されるよになれば、

またBMWファンが戻ってくると思いますよぉ








10_09_07_01.jpg
右斜め上
TOYOTAカローラスパシオは、ブリヂストンスニーカーSNK2を装着
従来品スニーカーから、引き続き、同グレードタイヤとなりましたが、
快適性は、より改善されているので、より運転しやすくなったと思いまするんるん




10_09_07_02.jpg
右斜め上
HONDAゼストスパークのタイヤ交換は、グッドイヤーレブスペックRS02
空気圧管理が不充分だったようで、アンダー減りのような肩落ち磨耗に
165/55R14は、見た目サイドが薄いので、空気圧を外見から判断するのは危険
目視ではわかりにくいので、定期的な点検をアドバイスしました
ラベル:BMW Mクーペ
posted by ろっく店長 at 18:34| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

待望入荷!心地よいランフラットタイヤ

先日のブログで、、、

ピレリタイヤ(伊)がレースの最高峰F1に復帰をお伝えしたばかりですが、

本日は、、、

BMW3シリーズMスポーツのオーナー待望のタイヤが入荷しましたので、

ご案内させていただきまするんるん


2005年から発売となりましたBMW3シリーズ全車には、

「空気圧ゼロ」の状態でも、一定のスピードで、一定の距離を走れる

ランフラットタイヤ (以下RFT)が、

標準装着されております


とても安全に配慮されたRFTではありますが、サイド補強されたタイヤのため、

乗り心地や居住性において、犠牲となっているところがありますふらふら


特に、3シリーズのMスポーツ車は、

ローダウン仕様で、タイヤの幅も太くなっているので、荒さが目立ちます…


そこで、RFTをやめて、通常ラジアルタイヤに変更する方もおりますが、

スペアタイヤ及び、車載ジャッキもない3シリーズでは、

リスクを承知の上だったり、

やや不安をいだきながら、通常タイヤを使うことになりますバッド(下向き矢印)



そこで、登場が、、、ピレリ社


10_07_15_01.jpg

P-zero RFT (PゼロRFT)


純正RFTのグリップをキープしつつ、快適性が向上すると、

これまでも、3シリーズオーナー様から大評判にありますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


しかし、、、

その評判と裏腹に、なかなかタイヤの在庫をキープできずに、

売り逃しも、しばしばありました

特に、Mスポーツ車採用サイズ、

225/45R17 91Wと、255/40R17 94Wは、メーカー欠品が多くて…


そういうこともあり、待望のP-zeroが、本日入荷exclamation

2010年モデルで、しかも、WR規格でねぴかぴか(新しい)



価格は〜〜

もちろん、自信ありますので、遠慮なく、お問い合わせくださいmail to


http://www.user.kcv-net.ne.jp/~tirelandozawa/tire_sale_rft.html


10_04_08_05.jpg

もちろん、サイド補強のRFTも、

当店のスペシャル『タイヤチェンジャー』にかかれば、簡単安全に作業できますよぉるんるん



ちなみに、このP-ZERO RFTですが、

グリップもあって、居住性もよいことから、

現行7シリーズ(F01)には、純正装着指定タイヤ(マーク付)となっております


あと、、、

E82・135クーペ用、215/40R18と、245/35R18もラインアップされているのですが、

これも入荷の見込みが読めなくて…バッド(下向き矢印)

どなたかバックオーダー入れてみませんか、タイヤが減ってからの選択では、

純正RFT以外ありませんから。。。







10_07_15_02.jpg
右斜め上
toyotaカローラスパシオに、ブリヂストン・レグノGR-9000を装着
ガソリンスタンドで、タイヤ交換をすすめられたもの、希望のメーカーでなかったり、
価格もお手頃なのか、解らずと、本日ご相談をるんるん



10_07_15_05.jpg 10_07_15_03.jpg
右斜め上
イベント夏のタイヤセール実施中ですexclamation
特に、ECOなタイヤに力を入れて販売を行っておりますexclamation
写真は、、、
日本製グッドイヤーGTハイブリッドECOエディションを、ホンダフィット、トヨタマークUに



10_07_13_02.jpg
右斜め上
もちろん、ミニバン専用タイヤだって、価格頑張っておりますexclamation×2
日産エルグランドに、yokohamaDNA map ES340を装着です

やっぱりスポーツ系っていう方にも、連日特価で御見積りしておりますexclamation&question
タイヤのことなら、当店にお任せくださいグッド(上向き矢印)



10_07_13_06.jpg
右斜め上
BNR32GT-R、メンバー交換の最終仕上げはアライメント調整を
調整式テンションロッドもついていたので、キャスターもばっちりexclamation
posted by ろっく店長 at 19:05| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

New BMW 320i sedan 試乗

昨日、帰って来ましたるんるん

点火コイルのひとつに異常ということで、ディーラーに入庫していた330

原因は、はっきりしませんが、雷雷とは関係ないということで、

当方の早とちりでしたよ…あせあせ(飛び散る汗)

費用は、受話器口で言われてたよりかからず、

点火コイル8,000円、作業工賃(診断料含む)5,000円と、

いくらか救われましたァわーい(嬉しい顔)



それで、、、

この入庫中に、代車で借りていたのが、一番最新の320i

10_07_06_01.jpg

LCI前のE90・320にも借りたことありますが、

この4年で、320のフィールがだいぶ変化しましたよぉグッド(上向き矢印)


まず、、、

エンジンフィールはもともと良いのですが、

力を増したのは大げさかもしれませんが、全体域でトルクが続く感触に◎

高速走行は、試していないので、ハイギアでの加速感はわかりませんが、

3速6,000回転では、120ぐらいなら充分かなァ


それと、電動パワステ化が、思ったより快適で、

これまでステアリングが重くて、BMは嫌いという人にも決定

あと、、、

16インチのランフラットタイヤ装着車でしたが、乗り心地はとてもアップしてますグッド(上向き矢印)

それでいて、ハーフウェット雨でもまったく滑るやら、

接地感が薄らぐこともなく、安全にアクセル踏めてました


ブレーキは、攻めるほど走っていないもの、快適なフィールに、

あいかわらず、オートマのクリープ現象が強いのは、BMW流なのか…


330のスピーカーも、グレードアップされているはずですが、

オーディオが良いのか、こちらの320のほうが音が鮮明



たった二日間、借りていただけですが、、、

現行モデルのけっこう良いとことが見えて、今までBMWは苦手なんて人にも、

すすめられる出来具合に、びっくりexclamation

320でも充分と、初めて感じられた瞬間ですね


あとは、カタログどおりの高燃費が、体感できるとなおいいですね


細かいところでは、、、

リモコンで開錠する時、イカリングが点灯するところに、

心ときめいてしまいましたァぴかぴか(新しい)






10_07_08_02.jpg
右斜め上
ENKEIの新作PF-02(MAT製法)をこちらのおクルマ…

10_07_08_01.jpg

suzukiセルボに装着いたしました
純正から2インチアップということは…、165/45R16の低偏平サイズをるんるん
それだけ薄いと、選ぶタイヤも、剛性の高いブリヂストン・プレイズPZ-XC
大活躍で、安心でするんるん






10_07_08_03.jpg
右斜め上
明日装着予定のRS-R車高調キットが入荷したので、寸法合わせの下準備を
このあと、青のスプリングチューブを巻きつけ、異音対策を施工
快適性も兼ね備えた車高調として、最近人気がありますexclamation
ラベル:BMW E90
posted by ろっく店長 at 19:52| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

梅雨入り前に

先日、自分のクルマですが、4年目にして、

走行距離がやっと、18,000kmとなりましたあせあせ(飛び散る汗)

昨年の秋に、1回目の車検をディーラーで受けたもの、

エアコンフィルターと、エアーフィルターを交換せず、そのままとなってました


そこで、、、

本格的な、梅雨雨 雨に入る前にと、これらを含め交換を行いました



まずは、エアコンフィルターから


ボンネットを開けると、ワイパーの手前に、フィルターが位置します
(写真の赤い部分)

10_06_15_01.jpg



六角の頭の木ネジを、さくさくと外すと、本体が外れます

10_06_15_02.jpg



本体を逆さまにすると、フィルターが…

走行少ないとはいえ、3年半も経てば、汚れてますねあせあせ(飛び散る汗)

固定フック(写真矢印)をポチポチとずらせば…
10_06_15_03.jpg



このとおり、フィルター部分が簡単に外れます

10_06_15_05.jpg


ハイexclamation お約束の新品フィルターとの比較 サーチ(調べる)

10_06_15_06.jpg

あとは、元の手順で、戻せば、完了となります

今回は、MANN FILTER(ドイツ製)の商品にしてみました











続いては、、、

純正エアーフィルターの交換です

アイテムは、今回、BMW純正ですから、まったく同じものです

固定ネジは、トルクスT25となります(写真矢印部分)

10_06_15_07.jpg



まずは、インテークダクトを外し、ずらしますが、

ここは特に専用工具は必要となりません

10_06_15_08.jpg



ここで、木ネジ(トルクス型)をスルスルとはずせば…

10_06_15_09.jpg



見えました!これがエアーフィルター!

丸い筒状になってます!

10_06_15_10.jpg



手前の部分をつまみながら、引き上げれば決定
10_06_15_11.jpg



これまたお約束で、NEWフィルターと、比べてみましょう

10_06_15_12.jpg

やっぱり交換して、正解でしょるんるん



そして、、、

ついでとばかりに、エアコンの作動アップにとグッド(上向き矢印)

NUTEC NC-200 コンプブースト

nc_200.jpg


を2年ぶりに充填exclamation


エンジンオイルもおすすめのNUTECですが、

実は、こちらのコンプブースト注入による冷媒効果、効率アップも大評判

特に、小排気量、ミニバン、輸入車にはおすすめ

『エアコンがよく効く』と、幾度もお褒めの感想を頂戴しておりますよ


今年も、、、

このNC-200コンプブースト本体価格3,150円に、

作業工賃1コインセール(500円)

を実施しております






10_06_15_14.jpg
右斜め上
subaruフォレスターのタイヤ交換は、TOYOプロクセスC1S 215/60R16 95W
ロードノイズが大きいとPilotプレセダからの履き替えで、
なおかつ、しっかりしたコンフォート・スポーツタイヤをご希望と…

C1Sのしっかりした剛性感は、スポーツタイヤに勝るとも劣らずで、
しかも、静粛性は充分なほど、高いレベルにありますぴかぴか(新しい)
posted by ろっく店長 at 19:23| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E90 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする