2016年8月1日に
ホームページ移転しました!

http://tirelandozawa.com/



インスタグラムはじめました!
足跡代わりに、いいね!よろしくどうぞ〜

www.instagram.com/tireland_ozawa/




sale_veloce_gt.jpg

2018年 NEWモデル ヴェローチェGT
新色グロスブラック&ダイアモンドリップ



sale_rallyracing_1.jpg

WRC レースレプリカホイール復活!
オーゼット・ラリーレーシング発売中


sale_nt03rr_1.jpg

スポーツホイール復権!
2017年エンケイNT03RR登場


sale_te37saga_1.jpg

最新技術を投入!曲げ剛性25%アップ
ボルクTE37SAGA
鍛造ホイールもお任せください!



sale_nh100_01.jpg

2017年新作「エコピアNH100」登場!



sale_playz_4.jpg

疲れにくいという安全性能

ブリヂストン プレイズPX 発売中!


sale_nextry_l_2.jpg

耐久性向上! 販売店限定モデル

ネクストリー type Lセール中!



sale_re003_2.jpg

ポテンザならでは剛性感も健在!

サイズも拡大! 軽カーからセダンのインチアップに


sale_gy_eagle_2.jpg

人気の純国産タイヤもお任せください!



sale_vector4_01.jpg

テレビCMでも話題の

オールシーズンタイヤ正規取り扱い!





sale_csc6_2.jpg

「コンチネンタル」最高峰モデル登場!

コンチスポーツコンタクト6



sale_cc6_2.jpg

軽快!快適! 心地よい走りを実現

コンチコンフォートコンタクトCC6 取り扱い!

sale_pirelli_as_2.jpg


欧州製オールシーズンタイヤ 取り扱いスタート


100% 化学合成オイル1リッター1,080円より販売中!

2018年05月18日

日本代表メンバー発表




サッカーワールドカップ

最終予選に向けて、

いよいよ代表メンバーが発表



第一印象は、

代表復帰選手の名前が多い!

少し前までのハリルジャパンの

レギュラー陣でまとめて来たなと



この大会で、

ワールドカップ出場も

見納めとなる選手も多数いるでしょうか・・


攻撃の華となるFW陣

海外組で揃えて来たけど

期待していいんじゃないかなあ


かたや、

ディフェンス陣

今大会に限ったことでは

ないけど、

海外の大柄な選手に対して

どれだけついていけるか

相手スピードもあるし、

簡単に崩される姿だけは

見たくないよね


まずは、今月のガーナ戦

最少失点で抑えられればね〜















18_05_17_01.jpg
HONDA フィット/GE6は
Fuchs Super GT MC 0w-20にて
エンジンオイル交換
年間の走行距離は、数千キロ程度
しかし、半年に一度の定期交換を
欠かさず・・






18_05_17_02.jpg
suzuki ソリオに
E-Grip EG01 165/65R14 79S
当店ユーザー様のご紹介にて来店
なかなか店頭在庫にないサイズも
希望の商品を、格安にてご提案
タイヤ摩耗のはやいコンパクトカー
耐摩耗性の良さが実感できれば〜〜





18_05_17_03.jpg
TOYOTA ハイエース/200系に
ECOPIA R680 195/80R15 107/105L
ただ単に値段だけの提案だけでなく、
商品説明が適格でわかりやすいと
前回に続いて、当店をご指名に




18_05_17_04.jpg 18_05_17_05.jpg
FIAT500 1.3マルチジェットは
Fuchs TITAN PRO GT1 C-3 5w-30
前回に続いて、オイル交換をご指名
2回に一度、エレメントも交換に
フィラーキャップの脇に
エレメントが鎮座しており、
作業性はとても良好
これ比べて、ABARTH500は・・






18_05_17_06.jpg
NISSAN エクストレイル/NT31は
Fuchs Super GT MC 0w-20
オイル交換に合わせて、エレメントも
こちらも年間走行距離は数千キロ
しかし、コンディションを保つに
半年に一度のオイル交換を維持
窒素ガスの補充等も合わせ、
メンテナンスもぬかりなしに






18_05_17_07.jpg
TOYOTA カローラアクシオに
GT-エコステージ 185/65R15 88S
年間走行距離があまり伸びず、
摩耗ではなく、経年劣化による
タイヤ交換のタイミングに
たまに東名高速も使うと
これでしばらくは安心でしょうね








18_05_17_08.jpg
自動車整備工場さんからのご依頼で、
DAIHATSU アトレーに
E-Grip EG01 165/65R13 77S
耐摩耗性の良いもので、
価格をなるべく抑えられればと
定番アイテムでのご提案に







18_05_17_09.jpg
ISUZU エルフダンプに
G590 205/75R16 113/111L
車検目前、タイヤのご相談で来店
スリップサイン到達が計4本と、
スペアタイヤが10年近く経過もあり
6本新品投入で、外した中から
程度良好なものを1本スペアに















posted by ろっく店長 at 23:41| 埼玉 ☔| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

トゥーロン国際大会


今日は寝不足・・


フランスで開催されている

第45回トゥーロン国際大会

U-19 日本代表 × キューバ戦

結局、最後まで放送をみておりました


U-19という世代は、

高校在学の選手もいれば、

大学での現役プレーヤーに、

J下部ユース選手に、

プロリーグのトップ選手も交えた

ふだんでは、

なかなか見れない貴重な試合


しかも、

今回の試合会場のカメラが

ピッチ側から撮影しているので、

とても臨場感があって、楽しめました


相手は長身揃い、

フィジカルは当然強い、

しかも、U-19ではなく、U-20選抜

けれど、

日本代表が圧倒的にボールを支配

てか、上手い!


このタイミングでアウトでパス出すの!

ナイス、インターセプト!

バックパスのスピード速っ!

たぶん、ここ抜いてシュート打つだろう、

やっぱり打った!

決定機で、キーパーすごっ!

何度もセーブされ、

夜中とはいえ、ひとりで、大興奮!

我が子も、このくらいプレーできるように

なれないもんかねと、独り言も・・

気が付けば、

完璧、サポーター状態になってました


次節は1日(木)アンゴラ戦

次こそは勝利を〜










17_05_30_01.JPG
HONDA インテグラTYPE R/DC5は、
NUTEC NC-50/51 にて、オイル交換
混合させて、5w-40相当で、充填に
エレメント交換、ドレンパッキン交換
締め付けはトルクレンチにて




17_05_30_02.JPG
suzuki アルトもオイル交換
Fuchs Super GT MC 0w-20
今回は、エレメント交換のタイミングではないので
オイル充填量は、2.8リッターほどに




17_05_30_03.JPG 17_05_30_04.JPG
HONDA オデッセイ/RB1に、
イーグル RV-F 215/60R16 95H
これまでは、イーグル LS エグゼを使用
タイヤの値上がり間近もあり、前倒しで交換
せっかくなので、ミニバン専用タイヤをと




17_05_30_05.JPG
ボルボV70に、
Pilotスポーツ3 225/50R17 98Y
前回は、プライマシー3を使用も、
グリップの物足りなさと、思ったよりも、
ロングライフ性が体感できずと
そこで、スポーティー路線に変更




17_05_30_07.JPG
TOYOTA アクアに、
プレイズPX 195/50R16 84V
ちょうどタイヤ交換時期が、タイヤ値上げ前
タイヤを調べている中で、当店にたどり着き、
その見積りなら、もうワンランク上をと
ブリヂストンをご指名いただきました




17_05_30_06.JPG
HONDA エディックスに、
LS2000ハイブリッドU 215/45R17 87W
実績あるコンフォートタイヤを引き続き
お値段も手ごろ、ライフもそこそこ良し
裏組みも可能な対照パターンも決め手に




17_05_30_09.JPG 17_05_30_08.JPG
NISSAN フェアレディZは、バッテリー交換
VARTA ブルーダイナミック 75D24L
前回交換から3年半使用と、
このところ月に数回しかエンジン掛けて
いなかったこともあり、バッテリー上がりに
満充電の数値も低下となれば、
ここはいさぎよく、新しく交換に




17_05_30_10.JPG 17_05_30_11.JPG
HONDA S2000/AP1は、
ポテンザS001 215/45R17 91Y
タイヤを新しくしようとご相談の前に、
ホイール側に、あってはならない傷が・・
このままでは危険と、
ホイールリペア専門業者に修理を
お預かりして、1週間後、みごとに復活

17_05_30_13.JPG





17_05_30_14.JPG 17_05_30_18.JPG
TOYOTA クラウンハイブリッド/AWS210に、
NUTEC NC-52E 0w-20にて、オイル交換
前回交換から、ちょうど半年ほど・・
冬場は、ヒーター使用が多くなる
ということは、エンジン稼働率が高くなり、
普段よりも、オイルへの負担が多くなります

ハイブリッド車は、まず整備モード
ノーマルモードでは、エンジン始動しませんし、
いくらアクセル踏んでも、針は動きませんから
TRCオフ、整備モードで、
しっかり暖機して、交換作業となります

17_05_30_12.JPG
プリウス、レクサスにしかり同じ、
ハイブリッド車のオイル交換もお任せを







17_05_30_15.JPG
TOYOTA エスティマに、
イーグル RV-F 215/55R17 98V
これまでもミニバン専用タイヤを使用
次は、どんなタイヤがよいか吟味のところ
おすすめのグッドイヤーに決定
少し上級クラスを意識したタイヤは
いかがでしたでしょうか〜




17_05_30_16.JPG 17_05_30_17.JPG
VWパサートワゴンR36に、
プロクセスC1S 235/40R18 95W XL
前回に引き続いてのプロクセス選択は
しっかりした感触の中に、静粛性が体感できたと
走りの面も、本格的なスポーツワゴンの足に
充分対応と、他に選択する余地なしと





17_05_30_19.JPG 17_05_30_20.JPG
HONDA アコードユーロR/CL7に、
VARTA ブルーダイナミック 75B24L
乗る機会が減って来たところで、
標準バッテリー55B24Lが、完全アウトに
永きに使っていたので、ここは新調に
ちょうど在庫で入荷したばかりのタイミングで、
さくさくっと交換、セルも快調!

合わせて、エアコンを元気にさせる
ニューテックNC-200コンプブーストを施工
工賃ワンコイン500円キャンペーン中
本体と合わせて、3,740円(税込)
続々在庫も入荷しております〜〜〜




17_05_30_22.JPG 17_05_30_21.JPG
subaru レヴォーグに、
ポテンザS001 225/45R18 95Y XL
ホイールをSTI純正ホイール8.5Jに変更

しかし、タイヤが頼りない姿もあって、
ここは、スポーツタイヤ装着の指令が
ハンドリングに俊敏で、ウェット性能も完璧な
ポテンザS001へと、スイッチ
これで運転の楽しさと、安心感が倍増と
なったことでしょう〜




posted by ろっく店長 at 20:28| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

体育会系


今日も暑かったと、

お決まりの挨拶ではじまるところですが、

もっと熱かったのは、

今朝のEURO 2016 決勝戦

ポルトガル × フランス


すいません、、またサッカーで💦💦


でも、まさかの展開は、誰が予想できたでしょうか

サッカー界のスーパースター

C.ロナウドが、前半中盤に、まさかの負傷退場


フィジカル面で勝るフランスが

圧倒する展開となるも

0-0 の延長戦突入

そして後半、バイタルエリアからの

強烈なミドルシュートが

ゴールネットを揺らすことに⚽



この試合で、印象に残ったのは、

C.ロナウドが悔しさのあまりに、

キャプテンマークを投げ捨て、

ピッチに倒れ込む姿


それをみてか、奮起したポルトガルの選手の姿


勝利を告げることとなるゲーム終了のホイッスル

ピッチ脇には、

歓喜の輪に加わろうとするC.ロナウド

そこに駆け付けたのは、チームのエース FWナニ

それまで巻いていたキャプテンマークを

C.ロナウドに返そうと、左腕に巻く姿に

もう、感動してしまいました


サッカー如きで、そんな熱くなるなんて

と感じている方も

なかにはいるかもしれませんが、

スポーツの中でしか、

生まれないこの感動的なシナリオ!


根っからの体育会系なんですよ!たぶんね!?









16_07_10_01.JPG 16_07_10_02.JPG
TOYOTA クラウンアスリート/GRS204に、
ポテンザS001 225/45R18 95Y XL
V6/3,500ccから発せられるパワーを考慮して
純正タイヤに続き、プレミアムポテンザを装着



16_07_10_03.JPG 16_07_10_04.JPG
DAIHATSU ハイゼットに、
ブリヂストン K305 145R12 6PRを装着
新車購入時は、新車用タイヤが選べないため
某メーカー品を、しばらくの間使用
荷物はそこまで積まないも、グリップ力を期待して
今回は、ブリヂストン製を選択に




16_07_10_05.JPG 16_07_10_06.JPG
DAIHATSU タントカスタムに
NEXTRY type L 155/65R14 75Sを装着
通勤で使うこともあり、年間走行距離の多さで
耐久性のよいタイヤを希望にて来店
ご予算も、30,000円以内と、電卓弾いて即決に





16_07_10_08.JPG

16_07_10_07.JPG
TOYOTA カローラアクシオ/NRE160は、
NUTEC ZZ-11 Eco/HV 0w-20にて、オイル交換に
低粘度オイルとしては、確かなロングドレインを実現
徐々に、指名買いが増えているのを実感

合わせて、エレメントも交換
ドレンパッキン交換、締め付けはトルクレンチにて
16_07_10_09.JPG




16_07_10_11.JPG
HONDA ライフに、
Goodyear GT-エコステージ 165/55R14 72V
夏用タイヤの摩耗が進み、ゴム質の経年変化も現れ、
夏のレジャー時期前にして、タイヤを新しく

奥のリフトでは、suzuki ワゴンRスティングレイは
ブリヂストン NEXTRY 165/55R15 75V
通勤スペシャル仕様と、残り溝がほぼない状態で、
スリップサイン到達のところで、新調に



16_07_10_13.JPG 16_07_10_12.JPG
HONDA フィットに、
NEXTRY type L 175/65R14 82Sを装着
純正タイヤを5年ほど使用し、見た目の経年変化が
かなり心配になってきたとご相談に
作業進行するにつれ、純正タイヤの傷み具合が明らかに
予想以上に、ひび割れを目にして、
このタイミングで、交換が出来てホッとしておりました




16_07_10_14.JPG 16_07_10_15.JPG
subaru R2 のご来店は
ピレリ Cinturato P1 VERDE 155/65R14 75T
前回、トランパスを装着頂き、同等、それ以上の
走りのパフォーマンスを欲している中で、
欧州仕込みの、P1ヴェルデを提案
剛性感だけでの表現に限らず、軽快なフィールが
R2のスポーツサスペンションにマッチ出来たことでしょう

合わせて、ニューテックNC-200 コンプブーストを施工
スモールコンプレッサーのため、こちらの添加剤で
エアコンの効率アップのために、充填に
16_07_10_16.JPG 16_07_10_17.JPG




16_07_10_10.JPG
ABARTH 595 COMPETIZIONEにも、
ニューテックNC-200 コンプブーストを施工
ネット検索のところ、こちらのアイテムを発見と
同時に、施工実績のある当店へたどり着くことに

R134aガスであれば、欧州車での施工も、サクサクと
良質なオイルが、コンプレッサー内に浸透することで
フリクション低減、作動効率アップとなります


今年は、まだ施工ペースがスローに感じられますが
毎年60〜80台ほど、お試しいただいております
ということは、累積で、
もう何百台施工したことになるのでしょうか

本体価格は、3,240円+施工料金500円のご案内となります
16_07_10_18.JPG









posted by ろっく店長 at 18:31| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月30日

スペイン×ポルトガル遠征




うちの子のサッカー仲間の一人が、

スペイン遠征中だと耳にしたので

どんな大会なのと、ググってみたら、

めっちゃスゴイ!


世界中のクラブチームが集まる

イベルカップ Costa del Sol




この育成年代の時期に、様々なチームと

海外で対戦できるなんて、貴重な体験ですよね


大会の内容も本格的で、

強豪クラブチームとの連戦が続き、

決勝戦まで、勝ち上がることに!

驚きというよりは、リスペクトしちゃいますね


Urawa Reds - CD El Palo U-12A


ゲームは、4-4の同点

PK戦の末、

残念ながら、優勝とまではなりませんでしたが、

日本の子が、ここまで頑張れるんですから

ホント、素晴らしいの一言です


決勝結果
http://costadelsol.ibercup.com/en/matches/playoffs/84


次節は、Estoril
http://www.ibercup.com/en/matches/latest








それでは、

更新が遅れましたけど、作業日誌を






16_06_28_01.jpg
VWゴルフ7 GTI/6MTは、アルミホイール交換
オーゼット レッジェーラHLT 17×7.5J ET 50 5/112
納車前よりご予約頂き、早速の取り付け
純正が普通のシルバーの5本スポークに対して、
スポークラインがシャープで足の長いデザインへと

カラーは、グルジオコルサブライト
ウルトラレッジェーラのクリスタルチタンを
ご存じであれば、もう少しグレーが強く、
でも、明るい発色も魅せるトレンドカラーです

16_06_28_02.jpg





16_06_28_03.JPG 16_06_28_04.JPG 16_06_28_05.JPG
NISSAN シルビア/S14は、
前回、HKSマフラー交換に続いての作業
yokohama S.drive AS01にて、タイヤ交換を
サイズは、F.235/45R17 97Y R.255/40R17 91Y

納入の際、デリバリーの方も
「最近では珍しいサイズですね」と・・
17インチだと、太くても235がメジャーになるでしょうか
後輪駆動車ならではの、ワイドっぷりがいいですよね
たまたま、同サイズのポテンザの入庫もあったので、
並べて、撮影してみましたよ〜

16_06_28_06.JPG




16_06_28_07.JPG
HONDA オデッセイ/RA8のご来店
まずは、NUTEC NC-200コンプブーストを施工に
またそろそと、エンジンオイル交換時期ではと
NUTEC NC-50/51をパンチの効いたトルク重視の
ブレンドにて、充填を

最近は、オデッセイは4気筒エンジンが主体なので、
こちらのV型6気筒の吠える音が、新鮮で気持ちよいこと!
やっぱりホンダさん、VTECを復活させましょうよと
そう思いながら、作業完了となりました




16_06_28_08.JPG 16_06_28_09.JPG
HONDA エディックス/BE4も、
NUTEC NC-50/51をブレンドしての交換
中・高回転域のトルク感を重視して、充填に

合わせて、NUTEC NC-200 コンプブーストを施工
リアタイヤも、摩耗限度に達していたので
LS2000ハイブリッドUを装着に

メーターもそろそろ大台突入!!
10万km?いいえ! 20万km?いいえ!
K20エンジンって、丈夫なんでビックリです




16_06_28_11.JPG
TOYOTA ヴェルファイア/ANH25Wもオイル交換
Fuchs SUPER GT MC 0w-20を充填
合わせて、エレメント交換で、充填量は4.3リッター
今回、上抜きオイルチェンジャーで作業しましたが
2AZエンジンは、作業しやすかったですね




16_06_28_10.JPG
MINI クーパーS/R56は、
NUTEC NC-200 コンプブーストを施工
エアコン元気にさせる!キャンペーン中になるので、
施工費用は、本体合わせて3,740円に

合わせて、次回タイヤ交換のご予約を承ることに
銘柄選定に悩むも、今年の新商品に決定
来月中ぐらいの入荷となりますが、
どんなタイヤをチョイスしたか、乞うご期待!!





16_06_28_14.JPG 16_06_28_15.JPG
NISSAN NV100クリッパーに
Goodyear CARGO PRO 145R12 6PR
前回、グッドイヤーを使用もあり、同等を希望
耐久性も上がっており、価格も据え置きで、お買い得



16_06_28_12.JPG 16_06_28_13.JPG
NISSAN セレナ/C24 はタイヤ交換
イーグル RV-F 195/65R15 91Hのミニバン専用を
パンクで緊急入庫も、下地が見えるほど前輪が摩耗
後輪もスリップサインを通り越し、危険な状態で、
片減りが見られ、乗用車タイヤとは決別に




16_06_28_16.JPG
連日、エンジンオイル交換が続き、
日曜日の時点で、ニューテックの在庫が・・
週がかわり、早速、オーダーのNC-50、NC51が
入荷して来ましたよ





posted by ろっく店長 at 13:04| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月06日

EURO 2016


今週、まだ始まったばかりですが、

今日は、この週末にかけてのお話し

ほぼ私的なブログ・・

そうw 欧州サッカーの話しとなりますので

遠慮なく、軽くスルーしてください




いよいよ、

金曜日より、EURO2016が開幕

ナショナルチームの大会となると、

FIFAワールドカップ(W杯)が有名ですが

そのW杯のちょうど合間に行われているのが

EURO(UEFAヨーロッパ選手権)


普段は別々のクラブチームに在籍し

プレーしている選手が

母国の威信を掛けて闘う栄誉ある大会とも言えます


ここ2大会は、

無敵艦隊スペインが優勝

今回も、当然ながら、優勝候補筆頭であることは

間違いないと思いますが

ここからは、個人的なひいき目線で、

語らせてください




まずは、予選グループ別に

グループA
 アルバニア (初出場)
 フランス (7大会連続9回目)
 ルーマニア(2大会ぶり5回目)
 スイス (2大会ぶり4回目)


注目は、フランス 15 ポール・ポグバ(ユベントス)

しなやかでもあり、鋭いフットワークから切り出される

正確なパスと、強いシュート

フリーキックの名手でもあり、

ゴールネットを揺らすことは

間違いないでしょうね


※2分27秒あたり、見事なクロス!
 決めたFWジルーもすごいけど!





グループB
 イングランド (2大会連続9回目)
 ロシア (4大会連続11回目)
 スロバキア (初出場)
 ウェールズ (初出場)


この組は、ウェールズ 10 アーロン・ラムジー

変幻自在な動きに魅了された一人でして、

アーセナルファンなら文句なしでしょ!






グループC
 ドイツ (12大会連続12回目)
 北アイルランド (初出場)
 ポーランド (3大会連続3回目)
 ウクライナ (2大会連続2回目)

12大会連続のドイツ、8 メスト・エジル

ゴールゲッターが多いドイツの中で、

テクニシャンかつ、万能的なプレーヤー






グループD
 クロアチア (4大会連続5回目)
 チェコ (6大会連続9回目)
 スペイン (6大会連続10回目)
 トルコ (2大会ぶり4回目)

クロアチア 10 ルカ・モドリッチ(レアルマドリー)

だんだんと、自分の好みがわかってきたでしょうか💦💦

クロアチアは、第二の母国と思っているくらい

応援に熱が入るほどで、パワープレーのチームの中で

ハードワーク、そしてボール保持からの匠なパス

所属クラブでは、

いいミドルシュートを何本も決めており

世界屈指のMFと言えますね


もし別組になっていれば

スペイン 21 ダビド・シルバを

間違いなく選んでたでしょうね






グループE
 ベルギー (4大会ぶり5回目)
 イタリア (6大会連続9回目)
 アイルランド (2大会連続3回目)
 スウェーデン (5大会連続6回目)

ここも独断で、ベルギー 10 エデン・アザール

アーセナル推しで、チェルシー選ぶかねと

突っ込まれそうですが

好きなドリブラーのひとりでして

アザールターンと言うくらい、

トラップとターンをほぼ同時に行い前を向く

超絶プレーは、彼しかできないでしょう





グループF
 オーストリア (2大会ぶり2回目)
 ハンガリー (11大会ぶり3回目)
 アイスランド (初出場)
 ポルトガル (6大会連続7回目)

オーストリア 8 ダヴィド・アラバ(バイエルン)

サイドバックでありながら、マルチに動ける

ユーティリティの高いDFでもありますが、

何といっても、プレスキックの名選手

左足から繰り出す無回転シュート

早く見てみたいですね





いちサッカーファンが偉そうにも

こんな記事を書いてみて、恥ずかしくも思えますが

注目選手が活躍してくれることを期待しております


またこの大会で、

新たに華となる選手を発掘するのも

EURO観戦の楽しみのひとつでもあり、

自分の知らないファンタジスタに

巡り会えることになるのでしょうか〜〜











16_06_05_01.JPG 16_06_05_02.JPG 16_06_05_03.JPG
Mベンツ SLK200 AMG-P/R172に
今年の新作モデル・ミシュランPilot sport 4
梅雨入りを目前にして、タイヤ交換を検討
純正P-zeroから、他のスポーツタイヤを含め吟味
納期等も決断の理由のひとつですが、
耐久性を期待してのミシュランを選択に

サイズは、F.225/40R18 (92Y)、R.255/35R18 (94Y)
そして、交換後は、タイヤ空気圧警告灯を
リセットして、納車完了に




16_06_05_07.JPG 16_06_05_08.JPG
NISSAN セドリック/Y34に、
この春発売のプレイズPX 205/60R16 92H
前回タイヤ交換は、10年近く前となりまして
当時装着頂いたレグノGR-9000のゴムが経年劣化に
車検から車検までの走行距離が1,000km程度と
ここ最近は、車庫に眠ってばかりだったとか・・
これでタイヤも新しくなったことなので、
少し遠乗りでも楽しもうかと話しておりました





16_06_05_05.JPG
自動車整備工場さんからのご依頼で、
TOYOTA ヴォクシーに、エコピアEX20 RV 205/60R16 92H
前回、プレイズPRVを特価でお買い上げいただき
今回は、キャンペーン実施中エコピアを選択に




16_06_05_04.JPG
自動車整備工場さんからのご依頼で、
TOYOTA ヴィッツに、NEXTRY typeL 165/70R14
車検整備での入庫で、タイヤ交換を検討
なるべくであれば、ロングライフをとセール中の
ブリヂストンをご指名いただきました



16_06_05_06.JPG
TOYOTA シエンタ/NCP85は、エンジンオイル交換
引き続き、Fuchs SUPER GT MC 0w-20
エレメントも同時交換のため、3.7リッター充填
ドレンパッキン交換、締め付けはトルクレンチにて




さて、、、
我が家もそうでしたが、
先月、今月は自動車税やその他税金の支払いが続くうえ、
5月連休で使ったお支払いが、このあと引き落とされるなど
なかなか、みなさんのお財布の紐は固いところでしょうか

今週も、タイヤ交換より、
エンジンオイル交換のご依頼が多い一週間となりました
とくに会社関係の車両・・
当店では一番多いエブリィ、続いてサンバー、アトレーの
メンテナンス入庫が続いております

また、連休で長距離を走破した方は、
湿気の多い梅雨、そして過酷な夏を迎える前に
エンジンオイル交換は、しっかりと行いましょうね

新油缶も、入荷して来ました!
エンジンオイル交換のご相談お待ちしております

16_06_05_09.JPG






posted by ろっく店長 at 19:15| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

UEFA Champions League


今週末は、何といっても

UEFA チャンピオンズリーグ(CL)決勝

レアル × アトレチコ戦


同じホームタウンを本拠地(マドリード)にする

クラブチームの対戦

レアルびいきで観戦しておりましたが、

お互い総力戦のいいゲームでした

16_05_29_17.jpg


勝ったレアルですが、

スピードを持ち味にしたカウンター攻撃と

安定したボール保持力がこれまでのイメージ・・

前節のマンチェスターシティを観ても、

パスワーク抜群で、プレーも多彩


注目のイケメンフォワード対決

C.ロナウド(7)、F.トレース(9)が不発でも

充分楽しめる内容でしたね



ディフェンス面も、センターバックの飛び出し

そして、その周りのフォロー、マーク、

しっかり連動していないと守れないし、

それを崩さないと、得点も取れない

うちの子どもにも、

少しはいい刺激になったかどうか・・💦💦



ちなみに、、、

チャンピオンズリーグ優勝賞金ですが、

3640ユーロ(日本円で46億円)

試合の放映権料等もろもろで、

100億円近くになるようですよ

日本のJリーグは、賞金が1億円ぐらい

ACLで2億円弱ぐらい



お金の問題ではないと言いたいところですが、

チャンピオンズリーグに出場するだけでも

10億円程度が得られる計算になるらしく

プロスポーツの評価基準が

こんなにも違うんですね



さて、CLの次は、EURO2016

来月こそ、寝不足な毎日が続くかもしれませんww








16_05_29_02.JPG
subaru レガシィSTI/BP5は、エンジンオイル交換
Fuchs TITAN Super SYN 5w-40 Longlife
引き続き、5,000kmほどのインターバルで
ドレンパッキン交換、締め付けはトルクレンチにて
1リッター1,620円(税込)
0.5リッター単位にて販売しております〜




16_05_29_08.JPG
subaru レガシィアウトバック/BP9も、オイル交換
銘柄は、NUTEC ZZ-01 5w-35を継続に
こちらも耐久性に優れた高性能オイルで
ボクサーエンジンとのマッチングも良好
軽快感を楽しみたい方に、ぜひ!





16_05_29_01.JPG
HONDA N-ONE/JG1も、エンジンオイル交換
ガルフNO.1 PRO 5w-30 100%化学合成
車載のトリップメーターで、オイル交換時期を設定
スパナのマークが点いたと、訂正なタイミングで来店に
ドレンパッキン交換、締め付けはトルクレンチにて



16_05_29_09.JPG
DAIHATSU ムーヴ/L175Sも、オイル交換作業
ガルフNO.1 PRO 5w-30 100%合成オイルを
600ccエンジンは、オイル充填量が多くないため、
常用回転数+αまで使う方は、化学合成オイルを推奨
ドレンパッキン交換、締め付けはトルクレンチにて




16_05_29_14.JPG
NISSAN シルビアspec.R/S15もオイル交換
Fuchs TITAN Super SYN 5w-40 Longlife
3リッター少々充填となります
過給機付きエンジンでは、オイル粘度(SAE)が
最低でも30、できれば40相当を推奨

高負荷時では、オイルは蒸発しやすいゆえ、
引火点の高いオイル、
つまり化学合成オイルが良いのは、その理由からです




16_05_29_05.JPG 16_05_29_04.JPG
自動車整備工場さんからのご依頼で、
HONDA モビリオに、E-grip EG01 185/55R15 82V
社外ホイールの関係上、太いタイヤサイズはNGゆえ、
引き続き、同サイズを選択に
深溝となっており、耐久性も期待されております




16_05_29_10.JPG 16_05_29_12.JPG 16_05_29_13.JPG
HONDA ステップワゴン/RK5に、
イーグルRV-F 205/60R16 92Vを装着に
ミニバン専用タイヤの特徴をご説明しつつ、
量販店さんとの見積りも比較頂いたうえで、即決に
エアーバルブ交換は必須の如く、
窒素ガス充填もお試し頂きました

ちなみに、当店の窒素ガスは、一度真空引きします
家庭用エアコンも、冷媒ガスを入れる際は
真空引きするように、タイヤもまったく同じ!!
余分な水分等を排出してから、

クリアな窒素ガスを注入すれば、
濃度も高く、その性能も持続しやすくなると・・

なお真空引きだから、特別料金は掛かりません
通常の窒素ガス充填料金で、施工いたしております





16_05_29_15.JPG 16_05_29_16.JPG
DAIHATSU ムーヴもタイヤ交換作業
ネクストリー typeL 145/80R13 75Sを装着
スタッドレスからの履き替えに合わせて、タイヤを新調

今週は(新品)タイヤ交換作業は多くないも、
スタッドレスから夏用タイヤへの履き戻しは
まだまだ続いている状況です

しかし、、、
雨が少ないとはいえ、さすがにこの気温ともなると
スタッドレスのままでの走行では、制動力や安定性が
よくありませんので、夏用タイヤへのスイッチを
お勧めいたします〜🎵















posted by ろっく店長 at 15:36| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

埼玉県代表決定


埼玉県内の高校サッカーは

正智深谷が西武台を下したのは、この前の話しで・・


今日は、全日本少年サッカー大会(U-12)のお話し

今年から全少大会が、夏から冬の大会に変更

そして、、、

その埼玉県代表決定戦が昨日行われ、

レジスタFC(八潮市)が、三連覇達成

惜しくも2位は、新座片山FC少年団(新座市)

15_11_23_19.jpg

しばらく、大宮アルディージャジュニアの時代が続くも、

ここ最近は、レジスタFCの強さが際立っております

自分らより上の代の方と、話しになると

埼玉なら江南南、新座片山なら知ってるけど

聞いたことないねと、

そう言われるのも珍しくありません

しかし、テクニック、スピードはもちろんのこと、

どこからでも打てるシュート力、

大人顔負けの攻撃なスタイルを持ち合わせているチームです

ぜひ注目してみてください



ところで、、、

東京都代表は、三菱養和SC巣鴨に決定

ジャクパ東京、東京ヴェルディを破っての出場


そして、、、

今週末は、神奈川県代表が決まります

ダノンカップ王者の川崎フロンターレを下して

ベスト4入りの横浜F・マリノスプライマリー

この世代では強敵バディSC、

そして、JFCフトゥーロ、海老名FCと見応え充分



また関西も見逃せませんよ

大阪府ベスト4に残ったチームは

高槻FC、アイリスFC住吉 1st、

セレッソ大阪、SSクリエイト

どこが勝ち上がってもおかしくない強豪ばかり、

毎日が伸びしろのこの世代に、ぜひ注目を


全少決勝は、鹿児島県立鴨池陸上競技場

12月29日(火)9:30キックオフです






15_11_23_01.JPG 15_11_23_02.JPG 15_11_23_03.JPG
昨シーズンの続きまして、MAK ホイールが売れております

先日、ご案内のメルセデス専用軽量ホイール、MAK ブレーメンFF

そして、今回は、ポルシェ専用ホイール、MAK レネン
15_11_23_06.JPG

冬の間も、カッコよくと、MAK ケルン マットブラックは、
国産車向けPCD 114.3mm、5ホール専用デザインとなります
15_11_23_04.JPG





15_11_23_13.JPG 15_11_23_15.JPG 15_11_23_16.JPG
ポルシェマカンに、MAK レネン 18inchを装着
ブリザックDM-V2 235/60R18 107Q ・255/55R18 109Q
欧州車用サイズだけに、XL規格もあって、剛性感はたっぷりと
なおマカンは、アウディと同じハブ径、PCD112mmですが、
インセットが異なり、かなり浅い+21となります
締め付けトルクも異なり、16N・mに



15_11_23_05.JPG
TOYOTA エスクアイアに、ブリザックVRX 195/65R15 91Q
Lクラスミニバンからの乗り換えのため、ホイール一式から交換
タイヤは、引き続き、ブリザックをご指名いただき
雪山へのお出かけもこれで安心と




15_11_23_07.JPG 15_11_23_08.JPG
TOYOTA プリウスアルファに、ブリザックVRX 215/50R17 91Q
前回、鍛造ホイルBBS RFに、ブリザックを装着頂いたオーナー
今回も、早々よりブリザックのトップモデルをご指名に
純正タイヤもそろそと限度と、素敵なタイヤをご予約頂きました




15_11_23_10.JPG
TOYOTA ヴェルファイアに、ブリザックREVO GZ 215/60R17 96Q
先代のアルファードの純正ホイールを流用して、スタッドレス装着に
サイズは、少し細めのタイプをご希望も、
スタッドレスは剛性の高いブリザックREVO GZをご指名頂きました




15_11_23_12.JPG
HONDA シャトルに、ブリザックREVO GZ 185/60R15 84Q
純正ホイールが使わずあったので、スタッドレス用に組み込み
今回、ブリザックを装着ですが、その感触はいかがに・・



15_11_23_09.JPG
コンチネンタルバイキング6 SUVが入荷に
インチダウン、インチキープの両方で、ご検討中の
subaru フォレスターのオーナー様より、ご予約に
このあとも、同モデルの入荷が予定されております



15_11_23_17.JPG
HONDA N-BOXカスタムに、ブリザックVRX 165/55R15 75Q
この秋に、純正タイヤを利用頂き、アルミを交換した際、
残った純正ホイールに、ブリザックを履きたいと一言
絶好の早期予約のタイミングを活用し、お手頃価格でゲット




15_11_23_18.JPG
subaru レガシィ2.5GTに、ブリザックVRX 215/50R17 91Q
スキー場オープンが今週末に控えており、冬の準備へ
歴代ブリザックを履いて頂き、今回はトップグレードを選択
毎週のようにお出かけもあり、3シーズンサイクルで交換でしょうか
VRXのインプレ、次回ぜひお聞かせいただければと〜





posted by ろっく店長 at 11:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

The Blues × Yokohama Rubber



またもしばらくぶりですw

おかげさまで、仕事もまずまず順調で、

体力のほうが付いて行かないのが悩みのタネで、

家路につくと、

まあ睡魔がやって来てどうしようもありません


さて、、、

今日は、サッカーネタ

イングランドプレミアムリーグ、チェルシーFCから

FC東京所属日本代表FW 武藤嘉紀の獲得オファー話し


海外クラブ在籍経験のない日本人選手が、

いきなりBIGクラブからのお誘いexclamation&question

これが現実となれば、宮市亮のアーセナルFC入団以来、

日本サッカー界としても偉業達成となるのでしょうか




その獲得話しの裏には、2015年シーズンから、

チェルシーの正式スポンサーに、

日本のタイヤメーカー、

横浜ゴムが付いたことも理由のひとつ!?



サッカーの冠スポンサーというと、

大手電機電子メーカーが名を連ねてはおりましたが、

最近は、タイヤ業界の参入が相次いでおりますよ


前にも、ご案内した南米サッカー選手権

コパリベルタドーレスには、日本のブリヂストンが

イタリアセリアA ACミランと提携は、トーヨータイヤ

インテルは、ご存じのとおり地元イタリア・ピレリタイヤ

FIFAワールドカップには、

ドイツ・コンチネンタルタイヤがメインスポンサーに

そして、

個人的にお気に入りのチーム

プレミアリーグ・アーセナルFCには、アメリカのクーパータイヤ

もはや、企業がグローバル化をすすめるに、

スポーツ、とくにサッカーとのパートナーシップは

欠かせないものと言わざる得ない

YOKOHAMAのロゴが入ったユニフォーム姿のアザールを

早く見てみたいものですね









15_04_12_01.JPG 15_04_12_02.JPG
TOYOTA エスティマハイブリッドに、レグノGRVU 215/60R17
純正タイヤが擦りきれ状態、今度は静かなタイヤが欲しいと
そこで、メーカー欠品するほど人気のこちらのレグノGRVUを提案

そして、冬用タイヤの溝も限度に達したこともあり
合わせて、スタッドレスを新調を決断に
こちらは、グッドイヤー アイスナビZEAU 215/60R17 96Q





15_04_10_04.JPG
subaru レガシィワゴン/BP5のタイヤ交換は
新発売ポテンザ アドレナリンRE003 215/45R18 93W
引き続き、ポテンザS001という選択もありましたが、
久々に、ブリヂストンからミドルクラスのタイヤが発売で
ここぞとばかりに、試してみたいとゴーサインを




15_04_12_07.JPG 15_04_12_08.JPG
MベンツC200 AMG-PACK/W204に、
コンチスポーツコンタクト5 255/35R18 94Y MO
先週、スタッドレスから夏タイヤに戻したばかりと
年末にリアタイヤを、パンク修理したと聞いていたも
いざタイヤを剥がしてみたら、インナーがボロボロでひどいことに
もし、タイヤ交換を先延ばしし、このまま出かけていたら
バーストどころか、大変なことになっていたかも・・、





15_04_10_01.JPG 15_04_10_02.JPG
NISSAN ノートに、ネクストリー 175/65R14 82S
スタッドレスから純正タイヤに戻すタイミングで、
新しいタイヤに交換をしてほしいと相談に
スタッドレス・ブリザックの感触も良かったことから、
引き続き、ブリヂストンのメジャーグレードを提案




15_04_12_05.JPG 15_04_12_06.JPG
TOYOTA カローラに、ネクストリー 185/70R14 88S
いったんスタッドレスから夏タイヤに履き替えるも
先々のことを考えると、ここでタイヤ交換がベターと判断
純正装着品がひび割れが目立ち、このメーカー以外を希望
入荷したてのブリヂストンにて、新調となりました




15_04_10_03.JPG
ポルシェカイエン/V6は、エンジンオイル交換作業
車検代行業者様からのご依頼で、
Fuchs TITAN Super SYN 5w-40 LongLifeを提案
エレメントは次回と、約5.8リッターほどオイルを充填に
しっかり、ドレンパッキンも交換して納車となりました



15_04_12_03.JPG
HONDA ヴェゼルハイブリッドも、エンジンオイル交換
選択のオイルは、Fuchs TITAN Super GT 0w-20
抜き取ったオイルは、鉄粉が混じった焼けた色具合
エレメントもチェンジで、これで慣らし運転も終了
さらに気持ちよく、ドライブ出来ることでしょう
ドレンパッキン交換、締め付けはトルクレンチにて


posted by ろっく店長 at 22:53| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月05日

フロントロー獲得


今年に入って、営業2日目

こちらのブログをみていらっしゃる

皆さんの多くは、今日が仕事始めになるのでしょうか


今日は、取引業者さんの来訪も多く、

新年のご挨拶を多く交わしたようにも



さて、、、

今日は、お正月に観戦して来た高校サッカー選手権のお話し

今年は、スタートから気合を入れて並びましたよ

15_01_04_01.jpg

2日(金)は、味の素フィールド西が丘サッカー場

3日(土)は、駒沢陸上競技場

どちらの両日ともに、

チケット売り場、フロントロー独占〜サッカー

会場入りもスムーズに、

どちらの会場でも、最前列の席を陣取っておりましたよ〜わーい(嬉しい顔)

15_01_04_03.jpg


15_01_04_02.jpg

冷静に試合を見るなら、テレビ観戦でも充分なのですが、

この臨場感がたまりませんね

強豪校ともなると、ブラスバンドの応援も本格的、、、

選手同士の会話、監督、コーチの声もよく聞こえて来るし、

後半ともなれば、控え選手投入までのベンチの雰囲気が

よく伝わって来ますしね



それで、、、

2日間で4試合観戦して来たのですが、

ベンチの雰囲気がいいのが、前橋育英高校

練習が厳しいと有名な監督も、ゲームとなると、

なかなか個性が出ていて、楽しいかもしれませんね

チーム自体も、選手層がとても厚く

試合ごとに選手起用を変えても、結果が残せてるしね


プレイヤーとしては、10番のコーナーキックの質が最高

11番の個人技からの抜け出しには、目が離せません

1番のGKからのコントロールキックは見る価値充分

9番、14番、23番と見ていて楽しい選手ばかり。。。


今日で、ベスト4が決定

関東からは、前橋育英を含め、3校が残っております

全国制覇まで、あと2勝

どこが栄冠を勝ち取るのか、

決勝は12日(祝)埼玉スタジアム2002

13時35分キックオフとなります









15_01_05_01.JPG
NISSAN ティーダに、エコピアEX10 185/65R15 88S
休みの間に、縁石ヒットのトラブルで来店、こんな状態・・

15_01_05_02.JPG
ホイールは修正不能、タイヤの溝も限界でしたので、
ホイールごと、4本1セット交換を提案に
交換するなら、少しでも良いタイヤをとブリヂストンに決定




15_01_05_03.JPG
HONDA フリードスパイクに、ブリザックREVO GZ 185/65R15
6年ほど使用のアイスガードIG20から、ブリザックにスイッチ
アイス性能と、性能の長持ち度の評判をきいて、
実績の高いブリザックをご指名いただきました




posted by ろっく店長 at 22:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

組み合わせ決まる

13_10_19_02.jpg





体のあちこちが、筋肉痛となった先週


忙しくなる前に、スタッドレスに履き替えに来ましたと、

そんな声がかかるも、すでにバタバタ・・

予想外の動きで、体が馴染んでおらず、

やはり先月の走り込み不足が、影響でも出たかなァ。。。



さて、、、

いよいよやって来ました!高校サッカー選手権

本日、48代表の本選の抽選会が行われました

注目は、埼玉県代表、昌平(初出場)でもありますが、

山梨学院大付(山梨)vs滝川第二(兵庫)

流通経大付(千葉)vs作陽(岡山)

青森山田(青森)vs中津東(大分)

といった好カードも


個人的な思い入れの野洲(滋賀)を破った草津東って、どんなチーム?


四日市中央工業(三重)、藤枝東(静岡)、市立船橋(千葉)は

今年は、選手権出場を逃し、少々残念ではあるも、

東福岡(福岡)、前橋育英(群馬)、國學院久我山(東京A)、

それに京都橘(京都)のエースストライカーには、要チェックです


余談ですが、、、

少年サッカーで、快挙達成!世界一!











14_11_15_01.JPG 14_11_15_02.JPG
BMW/F30 アクティブハイブリッド3 M-spoに、
ブリザック VRX 225/45R18 91Q を装着
BMWにしては珍しく、フロントに対抗ピストンが標準のため
これに対応したBMW専用ホイール、MAK ビマー18inchを用意

他店で持ち合わせのホイールがキャリパー干渉で、
フィッティングで困っていたところでのご相談
ビッグキャリパーにも余裕をもっての換装となりました
仕上げは、空気圧警告灯をリセット!必須項目となります

14_11_15_03.JPG





14_11_15_05.JPG 14_11_15_04.JPG
BMW 320d M-spo/F30は、ランフラットタイヤ交換
ピレリ Cinturato P7 ☆ のBMW認証タイヤを装着に
純正コンチはしっとりした感触もあり、その雰囲気と比べ
どんな感じとなるか、シャキッと具合にも期待です

サイズは、F.225/45R18 91V R.255/40R18 95V
やはり、仕上げは、空気圧警告灯をリセットして納品となります




14_11_15_11.JPG
MAZDA プレマシーに、ピレリ Cinturato P1 205/55R16 91V

スタッドレス履き替え目前ですが、純正タイヤの摩耗が気になると
そこで、高速走行も安心できるピレリのメジャーグレードを選択
当店では、欧州車以外に、国産ミニバン車から評価を頂き、
こちらのピレリP1、人気のタイヤの一つとなっております




14_11_16_03.JPG
アウディA4avant クワトロに、ブリザックVRX 225/50R17 94Q
そして、先日、ご紹介したドイツ製ホイール、BBS SRをチョイス
カタログの写真以上に、渋いカラーリングと、エッジに効いたスポーク
華奢に見えることなく、足元が引き締まり、抜群にカッコイイぴかぴか(新しい)
こちらの写真を見て、欲しくなった方、ファンも増えることでしょうね

14_11_16_04.jpg





14_11_16_01.JPG 14_11_16_02.JPG
VWパサートヴァリアントV6/3Cに、ブリザックVRX 235/45R17 94Q
6年ぐらい前でしょうか、ブリザックREVO2を購入いただき
さすがに、ゴムのコンディションが厳しくなって来たので、新調に
最新作のブリザックVRX、こんなに感触が変わるのと、
驚きの声を頂くことを期待しつつ、自信を持って提案させて頂きました



14_11_15_13.JPG 14_11_15_14.JPG
TOYOTA ピクシススペースに、
ブリザックREVO GZ 145/80R13 75Qを新たに装着
今シーズンはじめに、某海外品スタッドレスを装着も
走りに満足できず、前車で好感触であったブリザックに返り咲き



14_11_16_11.JPG 14_11_16_09.JPG
続いても、トヨタ車イプサムに、スタッドレスを
偏平率変更で、アイスナビZEAU 185/70R14をホイールセットを
転勤で、しばらく信越地区で、お仕事とのことです

そして、TOYOTA ヴォクシー/ZRR85にお乗り換えで、
ブリザックREVO GZ 195/65R15 91Qとのホイールセットを装着
こちらのサイズ、様々な車種に採用されており、
大きな需要の波が来る前にと、追加オーダーして準備しております




14_11_16_10.JPG
TOYOTA アクアに、GT-エコステージ 175/65R15 84Sを装着
とまでは、いつものタイヤ交換作業となりますが、
この時期ならでは、追加で、スタッドレスのホイールセットも
アクア専用設計ホイール、クールブリーズが活躍に



14_11_15_12.JPG
NISSAN オッティに、ネクストリー 155/65R13 73Sを装着
某Dラーでタイヤ交換の提案されたとのことですが、
タイヤ交換するなら、当店にお願いしたいと、嬉しいお言葉を頂き
作業もしっかり、エアーバルブ交換、ナット締め付けはトルクレンチにて



14_11_16_08.JPG
BMW 330/E90は、エンジンオイル交換でご来店
いつものようにNUTEC NC-50/51をブレンドにて、6.5リッター弱
仕上げは、I-Driveの画面にて、オイル充填量チェックで完了に



14_11_16_12.JPG
subaru レガシィB4/BE5も、エンジンオイル交換にてご来店
定番 Fuchs TITAN Super SYN 5w-40 Longlifeを定量充填
ドレンパッキン交換、締め付けはトルクレンチにてるんるん




14_11_15_08.JPG
そして、入荷のお知らせは、
ユーロスピードBL10/ブラックポリッシュ 16inch
第一希望のアルミが長期欠品で、ご予算上がるも、
デザインと、カラーリングで吟味いただき
引き続き、当店での購入を指名いただき、感謝、感謝にございます




14_11_15_07.JPG
こちらは定番のシルバー色系ホイールの入荷
ゼファーSR12 15×4.5 +43 4/100は、suzuki ハスラーに予定
組み合わせのスタッドレスは、貴重なブリザックREVO GZに



14_11_16_06.JPG
今年の新作スタッドレスのひとつ、コンチバイキングコンタクト6
BMW 320/E46ユーザーさんからのご依頼にて、準備を
冬場でもコンスタントに距離を走ることで、今から装着が楽しみにるんるん



14_11_16_07.JPG
TOYOTA 200系ハイエース用ホイール、カゼラハイパーU入荷
ハイエースをはじめ、NV350等に向けたホイールで、
他にも、6穴用アイテムは、すでに入荷


しかし、油断したわけではありませんが、
汎用取り付けナット(トヨタ用P1.5)が、気が付けばラスト2台分あせあせ(飛び散る汗)
今朝、早々に地元業者に、1カートン発注
午前中に、カローラフィールダーで、1台分のナット使用でしたので、
実質残り1台分と、ドキドキでしたが、
お昼前には、配達でパーツクリーナーと含め、袋ナットも届き、ひと安心・・・
これで、ナットが欠品でもしていたらと思うと、


そうそう、スタッドレス履き替えで、ご来店の際は、
こういった取り付けナットや、あと、ロックナットのソケット等は
忘れずにご持参ください
ほんの細かいものではありますが、ナットや、ボルトがないと
作業が進行できなくなりますので、ご注意ください







posted by ろっく店長 at 19:41| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月05日

最後の夏の大会



最近、サッカーネタばかりですが、

今日も遠慮なく、サッカー話しを


いよいよ、始まりましたは、第38回全日本少年サッカー大会

第一次ラウンドが、8月3日に開幕

各都道府県から勝ち上がった小学生48チームによる全国大会

現在行われている静岡県での開催は、今年が最後

来年度からは、南の地、鹿児島県での開催が決定


しかも、この全国大会の開催時期も

これまでの夏の開催から、12月の冬へと変更となります


さて、、、

埼玉県代表チーム、レジスタFC(八潮市)

優勝候補の筆頭とも言われておりますが、

昨年は、負けはしないも得失点差で、決勝トーナメントに

上がれなかったこともあり、今年は奮起

第一次リーグ 3組
1 レジスタFC(埼玉県) 勝ち点7 得失点+18
2 サンフレッチェ広島(広島県) 勝ち点7 得失点+10
3 エスペランサFC(沖縄県) 勝ち点3 得失点-14
4 ふじかげSC山形(山形県) 勝ち点0 得失点-14

決勝は、8月9日(土)となります








14_08_02_02.JPG 14_08_02_01.JPG
MAZDA プレマシーに、イーグルRV-F 225/40R18 92W XL
これまでは、外径大き目の215/45R18(グッドイヤー製)を使用
発売間もない新作ミニバン専用の高荷重設計モデルを
ルックスもさることながら、静粛性も大幅アップへ






14_08_02_03.JPG 14_08_02_04.JPG
TOYOTA ハイエースに、yokohama RY52 195/80R15 107/105L
再び200系に乗り換え後、初めてのタイヤ交換に
いつもの指名で、ヨコハマ製バン専用ラジアルを装着
居住性の良さで、他のメーカーに目もくれず愛用と




14_08_03_01.jpg 14_08_03_02.jpg
TOYOTA パッソに、GT-エコステージ 165/70R14 81S
B社製省燃費タイヤを提案も、予算に届かずと
でも、国産モデルは装着したいとのことから、グッドイヤーに確定
次回交換の際もまたどうぞ宜しくお願い致します




14_08_03_03.jpg
新型シトロエンC3にお乗り換えのユーザー様から
エンジンオイル交換のご指名は、NUTEC ZZ-01/02のブレンドで
元気よく、軽快にエンジンを回したいことから、
ZZ-02を1リッター注入して、高回転にも対応をと
新型3気筒エンジンのパフォーマンスが発揮されることでしょう





posted by ろっく店長 at 13:56| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

サッカーどころ


関東、梅雨明け以降、暑い暑い晴れ晴れ


先日の休み、サッカーどころサッカー

茨城県鹿嶋市まで、行ってきました

到着先は、こちら、新浜緑地公園多目的球技場

14_07_25_08.JPG


ここで、開催のNIKEアントラーズカップの初日応援に参加

潮の香りも感じられるほどで、気持ちよいところ

しかし、この時期は、

何と言っても湿度が高くて、厳しい暑さでしたあせあせ(飛び散る汗)

15分ハーフとはいえ、1日3ゲーム

子どもたちは、必死になってよく走ってましたよ

リーグ1位通過も、のちの報告では、得失点差に泣くと・・

それでも、この3日間がとても良い経験になったはず、

まだしばらく、子供たちとともに、一喜一憂が続くことでしょう〜








14_07_25_02.jpg
NISSAN セレナ/C26は、アライメント調整で入庫
仲間内で、車高調を装着したとのことで、下回り確認も依頼され
念のためと、下にもぐると、あれこれ、怪しげなことが・・ふらふら
このままで関西遠征出かけなくてよかった
試乗後は、もう感動の一言だったことは言うまでもありません






14_07_25_03.jpg 14_07_25_04.jpg
subaru R2に、ブリヂストン ネクストリー 155/65R14 75S
ショルダー部のひび割れが昨年から気になっており、
ここでこの暑さもあり、心配で、タイヤを新しく
遠出は少ないとはいえ、これでしばらくは安心ですね





14_07_25_01.jpg
自動車整備工場さんからのご依頼で、タイヤ交換
グッドイヤー LS2000ハイブリッドU 215/45R17 87Wに換装
使い込んだY社ECOSからの変更で、快適性も充分かと
摩耗プラス、トレッドにひび割れもみえ、限界どころでしたね




14_07_25_05.jpg
suzuki ワゴンRは、スタッドレス時期に続き、ご来店
ホイールをイメージチェンジとお探しのところ
軽量設計のシュナイダースタッグ14inchへと、変更に
ガンメタ及びハイパー系シルバーの人気は今年も続きますねグッド(上向き矢印)






posted by ろっく店長 at 19:45| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

みどころ





今朝は、ワールドカップ開幕戦見たさに

いつもより早起きしたのは言うまでもありません

優勝候補の一角、ブラジル代表に注目がいきますが、

実は、クロアチアとはご縁がありまして、

大のクロアチア・サッカーファンであったりします

なので、1-3 で負けてしまったのは大変悔しいですバッド(下向き矢印)


後半のPKを取られた場面も、確かに手で引っ張ってますが、

あれくらいはどうなんでしょうね

上半身に手を掛けられてはいるも、足元まですくわれるほどには

まったく見えなかったので、上手くやられたという印象も・・・


でも、これがサッカーexclamation

そもそもブラジルのフレッジの前に、ディフェンスが入れなかったところで

ファールを犯してしまう可能性が高まったと、

ディフェンスからは、相手の背中しか見えず、ボールの動きが見えなくなる

当然、背後からプレスするかない場面であったと言えますよね



ところで、、、

クロアチアひいきとはいえ、

ブラジルには、凄いプレイヤーがそろっており

その中でも、ぜひ注目してもらいたい選手が二人ほど・・



まずは、ネイマール

卓越したドルブルテクニックは、誰も真似できないほど

とくに、1対1の局面よりも難しいとされる、

相手DF二人がかりになった時こそ、彼の領域に

DFとDFの間を狙いすまして、いとも簡単に抜いて行くテクニック、

仕掛けのタイミングが、絶妙で、惚れ惚れ揺れるハート





あと、もうひとりは、ダビド・ルイス

アフロヘアーが彼のトレードマークとなるので、すぐ解るかと

チアゴ・シウバと、センターバックのポジションに位置してますが、

時折見せるボールキープのテクニックが上手い

フォワードでも通用するんじゃないの?と

足元も上手なプレイヤーであります

またPKやFKも蹴れる選手で、こちらは勢いというか、

長身を生かした力強いキック力があります



こちらは、その体を張ったディフェンス、

世界最高峰のブラジルセンターバック陣












14_06_12_01.JPG 14_06_12_02.JPG
TOYOTA グランドハイエースに、イーグルRV-F 225/45R18 95W
前回は、インチアップ系タイヤを装着しましたが
今回は、居住性や耐久性を考慮して、ミニバン専用タイヤを選択に
見た目も、ショルダーがしっかり張って、シャープな感じに





14_06_13_01.JPG
TOYOTAハイエース/200に、エコピアR680 195/80R15 107/105L
前回に続いて、ブリヂストンをご指名いただくことに
週5日、1日150kmはらくに走ると、安定感のあるタイヤがお気に入りと
狭い路地を頻繁に入っていくので、タイヤには結構負担が掛かっていると
ほぼ1年に一度のペースで、タイヤ交換となっております






14_06_12_03.jpg
シトロエンエグザンティアがご来店に
前回に続き、NUTEC NC-200 コンプブーストを施工致しました
エアコンの低圧側にカプラーを装着して作業を行うのですが、
こちらのクルマの場合、作業位置がラジエーター後方の真下
作業しやすいようにリフトで、車体を上げて実施

基本的には作業しやすいところに、配管されているのですが、
クルマによっては、ナンバープレートの裏とか、
フロントカウルの下とか、相当稀な話しですがそんなケースもあります





14_06_13_02.jpg
VWポロ/6Nは、バッテリー交換でご来店
装着は、欧州市場でとにかく一番信頼されているバルタ製
これまで使用のものは、540CCA程度ですが、610CCAと高性能

交換のきっかけは、当店で使用のバッテリーテスターで計測
必要容量の60%しか、フル充電できていないと判明
ここまでの数値ですと、何かの拍子で、セル始動が出来なくなるほど
そういった診断も、お受けしておりますので、
車検前に心配だなんて思っている方でもいれば、遠慮なくご相談を

なお過剰な交換とは、提案しておりません
ある程度の寿命判定も診断できるテスターなので、
そのあたりも、お気軽にご相談いただければと思います





posted by ろっく店長 at 18:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月15日

日本代表選出



今日は、サッカーネタを語りたいので

少々退屈になるかもしれませんが、ご了承を



今回、代表発表前に、

W杯予備登録選手の情報が漏れたこともあり

これまで通りの代表メンバーという、そんな気配が・・・


あとは、故障者組がどうなるのか?

またそれを補うとして、どこのポジションの層を厚くするのか

その辺りを注目しておりました


まずは、GK
 川島永嗣(スタンダール・リエージュ)
 西川周作(浦和)
 権田修一(FC東京)

 ここは、経験値の高さで、順当に選出


DF
 今野泰幸(G大阪)
 伊野波雅彦(磐田)
 長友佑都(インテル)
 森重真人(FC東京)
 内田篤人(シャルケ)
 吉田麻也(サウザンプトン)
 酒井宏樹(ハノーファー)
 酒井高徳(シュトゥットガルト)

 4バック固定と思いますが、CBどちらを使うのかは対戦相手次第
 スーパーサブは、相手の攻撃力阻止を得意とする選手と、
 守備は不安も、スピード力、突破力のある選手と、両タイプを選出
 昔に比べたら、守備的というより攻撃的メンバーという印象も
 

MF
 長谷部誠(ニュルンベルク)
 遠藤保仁(G大阪)
 青山敏弘(広島)
 山口蛍(C大阪)
 大久保嘉人(川崎)
 本田圭佑(ミラン)
 香川真司(マンチェスターU)
 齋藤学(横浜FM)
 清武弘嗣(ニュルンベルク)

 これまで不動のWボランチも、長谷部誠の故障で、
 ボランチの人数を増やすのかどうか、
 最終的に、ボール奪取率の高い山口蛍と、
 ピンポイントパスで、攻守の切り替えができる青山敏弘
 そして、最後に滑り込んだ大久保嘉人、齋藤学の両名OMF
 日本のMFは、様々なタイプの優秀な選手がいるだけに、
 どのパズルで、戦うのか?
 使わないと損してしまうだけ、そうならないことを願う
 


FW
 岡崎慎司(マインツ)
 柿谷曜一朗(C大阪)
 大迫勇也(1860ミュンヘン)

 ブンデスリーグ、マインツ移籍で、覚醒した岡崎慎司
 難しいボールも、ゴールに吸い込む吸い込む!
 好調というより上手い!ナイスタッチ&ナイスシュート!
 あとは、天才的なプレイヤーにて、CFを固めた印象
 
 メンバーも選出され、あとは開幕を待つだけ・・
 もちろん、勝負事なので日本代表には勝って欲しいも、
 勝利以上に、世界中を魅了するようなプレーを
 ぜひ見せて欲しいですね〜
 
 




ポジションが違えど、裏を取るのが得意な二人
思い切りの良さも、魅力のひとつ














14_05_15_01.jpg 14_05_15_02.jpg
suzuki スイフトに、ネクストリー 185/60R15 84H
総走行距離13万kmオーバーと、年間2万km越えのペース
タイヤ交換も2年に一度と、ハイペースに
「タイヤ代、かかりますね」と会話するも、
いえいえ一番かかるのは、ガソリン代ですよと、
燃料高騰に、嘆いておりました。。。





14_05_13_01.jpg 14_05_13_02.jpg
TOYOTA エスティマ/GSR50に、イーグルRV-F 215/55R17 98V
当初、B社製ミニバン専用タイヤを提案も、メーカー欠品、
新作モデルは今月末からのリリースと、納期の谷間に
そこで、Lクラスミニバンの足元でも充分賄ってくれる
グッドイヤーの新作モデルを提案に
これで、高速のドライブも安定、ゴルフの帰りも疲労知らずに〜




14_05_13_03.jpg
ARC オートリファイン製ハイパーリンクシステムの入荷
何に使うのかは、純正スタビリンクに代わる強化モデル
ご覧のように、ピロボールを採用しているので、
スタビライザーの動きがダイレクトに、無駄なく動いてくれます
取り付けは、それぞれのピロの向きを揃えて、完了です


posted by ろっく店長 at 18:23| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月02日

#NIKE #上等




海外サッカー好きの方にはたまらない

NIKE の新作プロモーションビデオNEW



登場アスリート: Cristiano Ronaldo(ポルトガル)
Neymar Jr.,Thiago Silva,David Luiz(ブラジル)
Andrés Iniesta、Gerard Piqué(スペイン)
Eden Hazard, Thibaut Courtois(ベルギー)
Wayne Rooney(イングランド), Zlatan Ibrahimović(スウェーデン)
Andrea Pirlo(イタリア), Gonzalo Higuaín(アルゼンチン)
Mario Götze(ドイツ), Tim Howard(アメリカ)

各国の一流プレイヤーが一同に集まるなんて、最高

この歳になっても、フリーキック蹴る時に、

ロナウド、ネイマールなんて言いながら、

子供と遊んだりもするので、

ビデオに出てくる若者たちの気持ちが、よくわかりますよ




またNIKEのビデオは、遊び心が満載ー(長音記号1)

あり得ないネイマールのバックパス、名前違いのイニエスタに、

アフロヘアーそっくりのダビドルイス、


一番好きな場面は、

王子様こと、ゲッツェに、このズラタン様っていうセリフが

ユーモア効いているし、PKの壁にピルロって、連発して面白い


そして、、、

ロナウドがゴールを決めて、ウインクしているレディこそ、

ロナウドの恋人でもあるイリーナ・シェイク本人揺れるハート

あり得ないことだらけでもありますが、

この動画に、いっぱい楽しさが詰まっていて、

久々にハートを撃ち抜かれた気がしておりますwww







14_05_02_01.jpg
MINI CooperS/R56は、アライメント調整でご来店に
聞けば、ご自身で車高調を装着したと、なかなかのがんばり屋さん
しかし、最終セッティングは、アライメントテスターに掛けないと
右に傾くステアリング角、左右で異なるリアキャンバーは治せません

またトルクステアの強い車種のため、前後のトーインをやや強めに
安心して操作が出来る仕様に、仕上げてみましたが、
その違いは、いかがでしたでしょうか〜〜るんるん



14_05_02_03.jpg 14_05_02_04.jpg
レクサスIS250に、ブリヂストン レグノGR-XTを装着に
もともと川越にご縁もあって、県北からのご来店
いつもきっちり、丁寧に作業してくれるとお褒めの言葉も
サイズは、F 225/45R17 R 245/45R17
純正銘柄より、突き上げ感が少ないものをご希望で
これで、ゴロゴロ、ゴトゴト感が半減してくれることでしょう〜



14_05_02_05.jpg
NISSAN セドリック/Y33に、GTエコステージ 205/65R15 94Hを
納車から初めての交換作業ということで、タイヤも10数年経過
残り溝も限界に達し、これ以上の使用を断念
居住性もマイルドに、ステアリングの切れも軽くなり
街乗りでも充分、快適性の変化が体感できることでしょう〜



posted by ろっく店長 at 18:14| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月30日

トレーニングマッチ


もうすっかり秋の陽気ですね

日の入りの時間も、はやくなり、6時前には辺りが暗くなるほど

その暗くなるまで、うちの子はこちらのグラウンドで



サッカーのトレーニングマッチしていたそうです

しかも、強豪のクラブチーム、レジスタと、主催のジャクパ東京

普段は、ドリブルで相手を抜き去るスタイルも、プレスが素早くて、

自由にさせてもらえない場面が多かったようです

しかも、先日の市民体育祭で経験した以上の当たりの強さ!

そのボディコンタクトの激しさには、戸惑うほどだったようです

この経験が次のステップに繋がるかどうか…


早速、次回は、そのレジスタ主催の大会、

Jリーグのジュニアチームともこの夏に続いて、一戦交えるとか

お天気もこのまま続いてくれるといいけど、ちょっと心配だなァ〜









13_09_29_01.jpg
右斜め上
VWゴルフR32に、VARTA Start-Stop Plusバッテリーを装着
純正が、高性能、高寿命のAGM構造バッテリーを採用しており、
それに準ずるモデルとして、こちらのVARTAを装着に
AGM構造でないバッテリーでも装着は出来るも、性能は保証できません
自分の車では、普及モデルを装着したら、スターターのレスポンスがダウン

ちなみに、こちらのR32のゴルフ純正バッテリーも、VARTA製
13_09_29_02.jpg
ヨーロッパではトップクラスバッテリーメーカーで、
ようやく、ここに来て、日本のアフターマーケットにも本格参入

そして、欧州車のバッテリー交換の必須アイテムが、
こちらのAGEメモリーセイバー
13_09_29_03.jpg
バッテリーを外した際に、オンボードのデータが消去されないために
常時給電を補う電源バックアップ機となります




13_09_29_05.jpg
右斜め上
TOYOTA プリウス/W30に、ネクストリー 215/45R17 91Wを装着
3部〜4部山ほど溝が残っていたも、そろそろ交換の気持ちになり、
少しはやめのタイミングでの交換となりました
それでも、新品の溝を見ると、ばっちりあるもんですよ〜
ネクストリーは、省燃費ランク A-cの採用となっております




13_09_29_06.jpg
右斜め上
subaru インプレッサ/GHに、NUTEC NC-50/51をブレンドにて
比率はいつもどおり、6対4の割合にて、5w-40に近いところで
フィルター&ドレンパッキン交換、締め付けはトルクレンチにて

また、この夏に充填していなかったと、エアコンのパワーアップ剤
NUTEC NC-200 コンプブーストを施工に
こちらのNC-200は常備しており、価格については、その都度ご相談を



13_09_29_07.jpg
右斜め上
こちらは某所からの請負にて、アライメント調整を施工
SJ5系フォレスターは、リアのトー、フロントはキャンバーも調整します
若干ローダウンされてるも、キャンバーを付けようにも
純正標準値ゼロ度がいっぱいのところとなります
SH5からは、グイグイ走るよりも、乗り心地もマイルドな傾向でしょうか…
しかし、ターボの加速はなかなかのもので、気持ちよかったァ




13_09_29_08.jpg
右斜め上
自動車整備工場さんからのご依頼で、ライトエースのタイヤ交換
yokohama RY52 165R13 8PRを装着
ここ数週間、ハイエースより小さいサイズのバン用タイヤの売れ行きが
止まっていたのですが、今週は、すこし需要盛り返しの傾向
それでも、ハイエースと、軽トラックのサイズのほうが、
需要としては、大半を占めているのが現実ではあります…











posted by ろっく店長 at 19:13| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

ダノネーションズカップ2013


ここに来て、花粉症やら、

ちょっと風邪気味で本調子が出ていなかったりしております。。。


さて、、、

今日も、サッカーネタですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

この時期といえば、

ダノネーションズカップ2013世界大会

FIFA公認の10歳から12歳までの少年少女による世界一を決める大会

昨年は、日本から参加のレジスタFC(埼玉)が準優勝と

この年代での日本の強さを示した内容でした

今年の代表は、

横浜F・マリノスプライマリー

順調にベスト4にまで勝ち上がり、強豪フランスに惜敗

そのフランスは、決勝でブラジルに勝ち、同等たる優勝に

横浜F・マリノスは、アイルランドとの3位決定戦で

2-0 の快勝で、3位となりました

ベストプレイヤーには、佐藤 宇選手

スピードもあって、なかなかキレのあるドリブルが光ってましたねぴかぴか(新しい)

佐藤選手の隠れた特技は、もうひとつありあまして、

前方回転による、ハンドスプリングスローだそうですグッド(上向き矢印)
(お父さんがレスリングの金メダリストなんです)



日本 VS フランス
一瞬、オフサイドと思われましたが、ペナルティエリアが広いこの試合では
ペナルティエリアのラインまでは、オフサイドがないんですね

埼玉県内では、このルールはあまり見かけませんが、
地域によっては、ペナルティエリアが広いこのルール採用が増えております





日本 VS アイルランド








13_09_13_01.jpg
右斜め上
NISSANフーガ/KY51は、
アドバンデシベル V551 245/50R18 100W
純正タイヤが30,000kmを過ぎたところで限界となり、
コンフォート系タイヤの中からの選択となりました
合わせて、オイル交換も、ガルフNO.1 PRO 5w-30を充填



13_09_13_03.jpg
右斜め上
レクサスLS460に、TURANZA ER33 235/50R18 97Wを装着
アフターでタイヤ交換とあらば、レグノ、デシベルとなるのが常も
LSになると、この選択が吉とも凶ともなり、タイヤ吟味が重要
当店では、ユーザーの好みに合わせ、こちらの純正ER33を提案
さらに、このER33ですが、マル秘の選択方法があるんですexclamation
そこまで、知っているタイヤ屋は、いるでしょうかね〜〜




13_09_13_02.jpg
右斜め上
NISSANキューブ3に、ネクストリー 175/60R15 84H
前回交換時にも、ブリヂストンをSNK2を選択いただき、
今回も、その後継の新作モデルをインストールいたしました



13_09_13_05.jpg
右斜め上
NISSANエクストレイル/NT30に、Fuchs Super GT MC 0w-20
低粘度オイルでは耐久性に優れており、今回もオイルの劣化も心配なし
エレメント交換、ドレンパッキン交換、締め付けはトルクレンチにて
窒素ガスも補充で、納車となりました



13_09_13_06.jpg
右斜め上
NISSANティアナ/J31に、ガルフNO.1 PRO5w-30を充填
エレメントも交換で、その充填量は、4.5リッターほどになります
これまでのオイルが、かなりくたびれていたこともあり、
エンジンフィールが、とにかく軽快で、静粛性も改善
100%化学合成オイルもあり、次回は5,000km後の交換でしょうか




13_09_13_07.jpg
右斜め上
今週は、おクルマをお預かりしての作業もありましたので、
ピット作業の写真掲載は少なめですが、
タイヤ交換&オイル交換を中心の、いつもどおりの内容でしたでしょうか
CPMの取り付けで、遮熱板加工で、取り付けなどもありましたね

また忙しくて、なかなかオイル交換に行けないと、
つぶやきも多かったようにも思えます
写真は、グッドイヤーのECOタイヤ、175/70R13
自分が習い手以前の時、よくタイヤ交換したタイヤサイズ
今では、新車装着では見かけないサイズなので、何とも懐かしいです
それこそ、AE86のリア履きにも、しましたし、
このサイズのスポーツタイヤも、昔はあったんですよぉ〜〜




posted by ろっく店長 at 19:22| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

躍動



2020年の夏のオリンピック&パラリンピック

東京開催決定、とにかくおめでとうございます〜揺れるハート

一回目の投票で、過半数が取れないと東京も厳しいかなと、

しかし、ふたを開けてみれば、圧勝ともいえる得票

マドリード、欧州各国を東京支持に何が導いてくれたのでしょうかね

それは、、、

プロモーションビデオに見る、スポーツ選手らの躍動感ある姿が印象的

街の景観や歴史、風情を考えると、イスタンブール、マドリード

でも、今回は日本人のたくましい人間性が再評価され、

さらに共感を得られたようにも思えます










13_09_08_01.jpg 13_09_08_02.jpg
右斜め上
NISSANスカイラインGT-R/BCNR33は、タイヤ交換でご来店
ブリヂストン ポテンザS001 245/45R17 99Yのスポーツモデル
車両購入間もなくして、まずは足元リフレッシュにて
リフトアップついでに下回りチェックも行い、
日産車ではお決まりのテンションロッドブッシュが限界に
ハンドリングが覚束ない場合は、まずここは要チェックです



13_09_08_03.jpg
右斜め上
TOYOTAラクティスに、ネクストリー 175/60R16 82Hを装着
走行距離30,000未達でも、タイヤ交換は、これで2回目
正確には、前回フロントのみ2本交換しているので、
4本同時交換は、今回が初めてとなります
タイヤへの負担が大きい車なので、定期的なチェックは忘れずに





13_09_08_05.jpg
右斜め上
MITSUBISHI EKワゴンに、ネクストリー 155/65R13 73S
街乗りユースということで、お買い得なアイテムをご希望に
タイヤ交換作業…、タイムを競う訳ではありませんが、
ずいぶん早く仕上げてくれて感謝されるほどでした
すべて確実な手順、内容にて、納品させていただいております




13_09_08_06.jpg
右斜め上
先日、送迎バスにこちらおオールシーズンタイヤ(M+S)を装着し、
その交換内容を聞いて、同じ職場のバス(キャンター)にも、同じく装着に
このクラスであれば、坂道の登坂能力は、普通タイヤと比較にならないほど
グイグイと力強く、上がっていきます
ブレーキ性能は、スタッドレスまでとはなりませんが、
頼もしいの一言でしょうか〜





13_09_08_07.jpg
右斜め上
subaruフォレスターXT/SH5は、NUTEC エンジンオイル交換
今回もお任せで、ZZ-02を1パック、残りをZZ-01のブレンドで
少し粘度が高めになるも、重いフィーリングとなるわけでもなく、
粘度キープで、発熱対策のマージンが確保できたりも…




13_09_08_08.jpg
右斜め上
subaru エクシーガに、マックガード スプラインドライブ インストレーションキット
すでにアルミ軽量ナット装着も、純正サイズより一コマ大きいナットゆえ、
ナット取り外し作業が煩わしいこともあり、小径軽量のマックガードを提案
2ピース構造のメリットも、理解いただき、
今後は安心してお使いいただけることでしょう〜
そのメリットを、知りたい方は、ぜひお問い合わせをるんるん





13_09_08_10.jpg
右斜め上
先日、タイヤサイドの劣化で、とても危険なタイヤを紹介しましたが、
それに続く、危険なタイヤの事例
7年間近く使用で、総走行距離は8,000km弱と、あまり乗らないとのこと
それもあって先日は、バッテリー交換でご来店いただいたりも…

タイヤは走行による熱で、ゴムの化合物が硫黄などと反応して
グリップ力を発揮できるような状態へとなります
しかし、熱を加えるほど、頻繁に走行しない状況では、
所詮ゴム製品のため、ゴムの硬化、経年劣化が発生してしまいます

このタイヤはその典型的な事例でして、タイヤが裂けそうなほど
ひび割れが進行してしまったわけです
ただ、エアーが入っている状態では、このひび割れの深さ具合を
見逃しやすく、タイヤを外して、初めて危険であったことを
認知するケースが、たまに…、たまにでなく最近は多いかも
トラブル起きる前に、タイヤ新調となり、ホッとしたところですね



posted by ろっく店長 at 23:59| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月06日

移籍マーケット



昨日、子供に勉強を教えつつ、ブログの打ち込みしてたら、

99%書き終えたブログを、例のごとく、誤って消してしまって、

まあ、何てついてないのかと、昨夜は嘆いておりましたもうやだ〜(悲しい顔)


そこで、気を取り直して、続きを・・・




このところ、はまりまくりというと、

半沢直樹、サマーヌードでもなければ、

サッカー番組サッカー

WEB閲覧も、海外フットボールのチェックは怠らずの毎日

そして、昨日も衝撃的なニュースが

レアルマドリーのMF メスト・エジルがプレミアのアーセナルに移籍

この夏、アーセナルは補強が出来ず、失敗なんて報道されてましたが、

実は、大物獲得に動いていたとは、驚きでしたね

レアルファンなら、マドリーでエジルとロナウドのコンビ、

もうちょっと見たかったでしょう〜〜


しかし、よくよく考えてみれば、、、

レアルがマラガから、イスコを、そして130億かけてベイルを獲るには、

イグアイン、カカーの放出に続いて、エジルを放出は、

ある程度、想定のところだったのかもしれませんね

日本の本田圭佑が、ACミランに移籍できなかったのも、

BIGチームこそ、やっぱり大物が欲しかったのかと勘ぐってしまいます…



ドイツ代表でも活躍しているエジル
そのドイツ代表の公式スポンサーといえば、メルセデス


プライベートでは、フェラーリ458Italia 限定モデルを所有
一流サッカー選手は、フェラーリがお好き?
メッシ、ロナウド、本田圭佑も、458Italiaを持ってるようです
何台もある中での1台なんでしょうけどね〜〜






13_09_05_01.jpg
右斜め上
VWゴルフRでご来店は、エンジンオイル交換に
前回充填のFuchsオイルより、さらに高性能を求めて
NUTEC NC-50/51のブレンドにて、オイルチューニングに
ブレンドの比率次第では、軽量モーターのような軽快なフィールを、
ググっと、力強いトルク型のフィーリングと、楽しめたりも…



13_09_05_06.jpg
右斜め上
BMW 320i/E46も、エンジンオイル交換にてご来店を
タイヤでは幾度もお世話になっているも、オイル交換は初めてに
そこで、Fuchs TITAN Super SYN 5w-40 LONGLIFEを提案
抜き取った廃油は、ねっとり、だらだらとなっておりましたので、
軽快なフィールを実感いただけたのではないでしょうか…


13_09_05_02.jpg
右斜め上
NISSAN モコ/MG22Sも、エンジンオイル交換でのご来店
100%化学合成ガルフNO.1 PRO 5w-30をご指名に
エレメントも交換のため、充填量はほぼ3リッター近く



13_09_05_07.jpg
右斜め上
NISSANセドリック/MY34も、オイル交換にて初めて来店
抜き取ったオイルの粘度がかなり失われており、
ブローバイも多いのか、スラッジも多く、かなり汚れ
走行距離、使用期間を考えても、廉価な部分合成オイルにも見えたり
このY34にも、100%化学合成 ガルフNO.1 PRO 5w-30を充填
次回、ご来店の際のコメントが今から早く聞いてみたいものです



13_09_05_03.jpg
右斜め上
NISSANフェアレディZ33は、フロントタイヤの交換に
スポーツモデルを希望と、レブスペックRS02 225/45R18を指名に
使い込んだSドライブに比べて、シャキッとした走りはプラスに
なかなか気持ちよいVQらしいホロホロ音を奏でていると思えば
フロントパイプ、触媒、ECUと、アミューズチューンが施されていると



13_09_05_05.jpg
右斜め上
かなり危険な状態に陥ったタイヤが入庫したので、ご紹介
軽自動車に装着の純正タイヤのサイドが、ひどいひび割れに
とりわけ、カッターや刃物で、傷をつけられたわけではありません

4年弱経過で、残り溝半分ですから、
あまりクルマを稼働していないご様子…
乗らないゆえ、エンジンの重みで、常にフロントタイヤに
負荷が掛かり、たわみがしわに、しわが重なり、ひび割れに
特別剛性の高いタイヤではないこともあり、亀裂が、ぱっくりとふらふら
大事に至らずで、ホッとしたところでしょうが、
次回からは定期的な点検を心掛けていただければと思います
posted by ろっく店長 at 13:26| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

炎暑



13_08_10_10.jpg


うだるような暑さとは、昨日、今日のようなことをいうのでしょうね

とある新聞紙面では、炎暑と表現もしていたりしますが、

そんな言葉があることさえ、まったく知りませんでした


さて、、、

その焼け付くような暑さの中、

甲子園球場では熱戦が繰り広げられており

昨日の試合、優勝候補でもある埼玉県代表浦和学院戦は、残念でしたね

ピッチャーの乱調というべきか、乱打戦というべきか、

ここまでもつれると、後攻のほうが有利ともなる展開


2年生エースも、4番、5番、6番はほぼ封じてきたものも

最終回、軸足が悲鳴を上げ、マウンドを次にゆずることに

引き継いだ投手も、ストレートが速く期待されましたが、

相手が強豪校ともなると、

速球はマシンで、打ち込んでいるでしょうから、

勝負球には、キレのある変化球を混ぜたいところ…


最終回、2-2の並行カウントから、

変化球に手を出さなかった打者の凄さと言えばそれまでも、

最後のストレートが悔やまれます


ところで、、、

そんな好ゲームを見ていて、浦和学院の謙虚な姿がよかった

優勝するまでは、大きなガッツポーズはしないと県予選からも、

チームで誓っていたと、何かの番組で聞いたような…

さらに、学年関係なく、相手チームよりも、短く刈った坊主頭

スポ根、根性って、今の子には、当てはまらないと思ってましたが、

かえって、とても爽やかに感じたのは、自分だけでしょうか







13_08_10_01.jpg
右斜め上
MAZDAデミオに、yokohama ECOS ES31 185/55R15 82V
前回、従来モデルDNA ECOSをご使用いただいており、
新作モデルでは、グリップ力とフラットな居住性を
体感いただけることでしょう〜



13_08_10_02.jpg
右斜め上
HONDAエリシオンに、グッドイヤー イーグル RV-S 215/60R17 96H
Y社製ミニバン専用タイヤからの履き替えとなりますが、
少しばかり張りの効いた乗り心地になるでしょうか
しかし、車体のふらつきも抑えられ、
ホンダらしいスポーティーな走りが持続できることでしょう




13_08_10_03.jpg
右斜め上
ポルシェケイマン/987に、ミシュラン PiloスポーツPS2 N1モデルを
認証モデルのPS2は通常品より、トレッド&サイドの剛性が高く
高い負荷能力に対して、グリップ力を確保し、リア駆動に対応
純正コンチネンタルN2モデルよりも、全体的に剛性が高いため、
よりスポーティーな走りへと、変わることでしょう〜




13_08_10_05.jpg 13_08_10_06.jpg
右斜め上
自動車整備工場さんから、それぞれタイヤ交換作業のご依頼が
8月も、車検整備の多い時期と記憶しておりますが、
連休前需要も重なり、タイヤ交換のご依頼が続いております




13_08_10_08.jpg
右斜め上
subaruフォレスターXT/SH5は、100%化学合成オイルを充填
銘柄は、Fuchs TITAN Super SYN 5w-40 LONGLIFEを引き続き
他にも、SF5/フォレスター、E90/BMW320にも、
Fuchsオイルを充填したこともあり、ほぼ完売状況となりました

NUTECオイルについては、NC-50 10w-50は充分在庫あるも、
NC-51 0w-30が、少な目となっております
ZZ-01 5w-35は、2台分ぐらいの目安となっております
ZZ-02 10w-45は、さらに少量となっております

エアコンの効率アップ、NUTEC NC-200コンプブーストについては
予約を除きますと、10〜11台分は対応できるものと思います





posted by ろっく店長 at 18:07| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

2年生左腕


このところ、

テレビ中継でさえ、ほとんど見ていなかった野球でしたが、

昨日、おとといは地元埼玉の高校野球準決勝、決勝戦があったので、

仕事の合間を狙って、テレビ観戦

優勝は、春の選抜大会で県勢初の日本一になった浦和学院

注目は何といっても2年生エース

準々決勝では、完全試合を達成するほどの、抜群の安定感を持った投手





この記録を聞いて、思い出すのが

第71回大会の川越商業×川本戦

同じく2年生で、川越商業の左投げのピッチャーが、

完全試合を成し遂げております

この試合、友人の応援にとスタジアムで観戦してまして、

7回以降は、記録を意識しての攻防となり、

8回は、参考記録で終わらないために、攻撃も制御していたようにも…

これに対して、

応援席の雰囲気はパーフェクトピッチングであることに

最終回になるまでは、あまり気が付いていなかったらしく

それも記録達成に、貢献したのかしれませんね

とはいえ、本当に完全試合を成し遂げてしまうとは…

淡々と投げる姿が今でも、目に焼き付いております

この活躍もあって、川越市からは久々となる甲子園出場を記録

今でも、伝説的な話として、語られていたりもします






13_07_25_03.jpg 13_07_25_05.jpg
右斜め上
AUDI A4 クワトロ S-LINEは、ピレリのタイヤ交換
Cinturato P7 245/40R18 97Y AOマーク付きモデル
純正ポテンザの運動性能も捨てがたいですが、
今回は、耐久性と居住性を重視してのタイヤ選びとなりました




13_07_28_01.jpg
右斜め上
HONDAエディックスは、定期的となっておりますオイル交換
NUTEC NC-50/51のブレンドで、高速走行も軽いフィール仕様に
合わせて、NUTEC NC-200コンプブースト施工も、
継続いただきまして、有難うございました



13_07_28_02.jpg
右斜め上
suzukiスイフトスポーツに、NUTEC NC-200コンプブーストを施工
エアコンの効率アップを試しにと、効きの変化が楽しみなところ…
合わせて、足回りの点検は、車高調装着のため、ロアシート等のチェックを



13_07_28_03.jpg
右斜め上
ワンコインキャンペーン中のNUTEC NC-200コンプブースト
おかげ様で、施工台数は順調そのもので、
その施工の半数近くがリピーターでもあり、
新規投入の方の車種も、さまざまでいろいろとお試しいただいております

このところ、ブログアップがおろそかになっておりあせあせ(飛び散る汗)
ご紹介できていないケースも多いのですが、ほぼ毎日の施工に
現状在庫は、少なくなっており、12台分あり…
来月のことを考えますと、この数ではたりませんので、
タイミングを見計らい、在庫補充を予定しております〜〜るんるん


13_07_28_05.jpg
右斜め上
subaruインプレッサに、バルタSUPER J-SPEC 105D23Lバッテリーを
純正バッテリーよりも容量は明らかに高く、
エンジン始動レスポンスの違いは、体感できるのではないかと…

外したバッテリーには、白い粉が付着
バッテリー液が沸騰し、熱が発生したという証拠で、
この状況になると、ケース本体破裂の危険性もゼロとは言えませんので
始動性の感覚とは別に、即交換をおすすめしております
13_07_28_06.jpg




13_07_28_07.jpg
右斜め上
FIAT500Cは、ローダウン後のアライメント調整を施工
某所では、アライメント施工の必要性がないと曖昧な診断でしたが、
完全なトーアウト状態で、ステアリングは重く、切れが悪い状態

実は、先日ABARTH500で、アライメント調整をして、
その劇的な変化の違いを体感いただいたオーナー様の勧めもあって
今回、調整施工となりました〜るんるん



13_07_28_08.jpg
右斜め上
suzukiエブリィは、100%化学合成ガルフのエンジンオイル交換
これまでは、化学合成を使用していなかったと聞いてはおりましたが
外したフィラーキャップには、大量のスラッジが付着
粘度的にドロドロとしており、拭き取るに大変でしたね
13_07_28_09.jpg

定期的なオイル交換で、スラッジ発生は抑制できるのですが、
エンジンブロックに、強靭な油膜が確保できていないと
燃焼ガスの一部が混入し、スラッジ発生となる原因とも言われております



13_07_28_10.jpg
右斜め上
TOYOTAアルファードに、ミニバン専用タイヤイーグルRV-Sを装着
新車時からの使用もあり、5〜6年経過で、ひび割れも現れ、
タイヤの溝も、残りわずかでしたので、ここで新調となりました
次回は、スタッドレスタイヤでまたお待ちしております


今週は、夏休み二週目もあり、日焼けしたパパさんの来店が多かった
しかも、子供の野球、サッカー、テニスに付き添いで、忙しいと
我が家も、体育会系育ちなので、練習や大会遠征の付き添いの大変さは
少なからず、わかりますね

一番大変なのは、プレーするお子さんではありますが、
パパさんたちも、必死な応援で、熱中症に掛からないように、
小まめに水分補給して、充分対策をとってくださいね
まして、早起きもあって寝不足ぎみとイメージもできますから、
遠征の帰りなどは、クルマの運転も注意していないといけませんね


posted by ろっく店長 at 15:56| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

決まった!



サッカーサムライブルー、5大会連続ワールドカップ出場決定exclamation

内容はともかく、両チームともにフェアに戦った試合でもあり、

お互いに、ラッキー、アンラッキーが続いて、

こんな結末になるとは、思いもしませんでしたね

それにしても、、、

この試合をスタジアムで観戦できた人は、よかったでしょう

とくにPKは、スタジアム独特の雰囲気が何ともたまりませんからね








13_06_02_01.jpg
右斜め上
MAZDA RX-8/SE3Pに、NUTEC NC-200 コンプブーストを施工
当WEBサイト及びブログを見てご訪問ということでしたが、
車種を問わず、エアコンを大切されたい方、この夏の対策として
お考えの方は、ぜひ1本お試しいただければと思います
施工時間は5〜10分、費用は施工費合わせて、税込3,650円になりまするんるん




13_06_02_02.jpg
右斜め上
BMW 320i M-spo/E90は、NUTEC ZZ-01 5w-35のエンジンオイル交換
合わせて、オイルフィルターも交換のため、4.5リッター強充填となります
もし、少しでもパンチの効いたトルク感が必要でしたら、
ZZ-02 10w-45をブレンドして、チューニングしてみるのもよいかも…




13_06_02_03.jpg
右斜め上
NISSAN ティアナには、ガルフNO.1 PRO 5w-30のエンジンオイルを
V型6気筒エンジンのため、フィルター交換とともに、4.5リッターほど充填
当店で一番消費されているのが、こちらのオイルでもあり、
100%化学合成オイルとしては、とてもリーズナブルな商品となります




13_06_04_01.jpg
映画
HONDA クロスロードに、DUELER H/L 683 215/60R17を装着
このサイズではミニバン専用タイヤでも設定がありますが、
やはりM+S規格の付いたオールシーズンタイヤをご希望に


13_06_02_06.jpg
右斜め上
HONDA オデッセイ/RB3に、グッドイヤー LS2000ハイブリッドU 215/60R16
営業車を兼ねて、地方都市を回るため、年間の走行距離は多いほうに
スタッドレスと併用ですが、これで2年ぐらいは持つでしょうか
ミニバン専用タイヤではないも、耐久性はなかなかの商品となります〜



13_06_02_05.jpg
右斜め上
DAIHATSU ムーヴに、yokohama ブルーアース AE01 155/65R14
前回はDNA ECOSを選択いただき、今回はグレードを上げての選択
日常使う車なので、少しでも性能を確保できたものをと、
ご主人様からの達てのご希望となりました


posted by ろっく店長 at 22:10| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

Viva!Soccer


ここ最近は、

野球よりもサッカー、

F1よりもサッカー、

ハードディスクに録画している大半のものがサッカーばかりに

しかも、同じビデオを何回見てるのとクレームも?

諦めてパソコン開けば、YouTubeで、サッカー見てたりと、

寝不足になる日も、当然ながらあるのですが、

それでも、見入ってしまいます

最近の口癖といったら、本場でサッカー見たい!


動画は、リーガエスパニョーラFCバルセロナに
電撃移籍が決まったブラジル代表ネイマール

巧みな股抜き、裏街道、ヒールフェイントと、発想が凄い!









あいかわらず、ブログアップのペースが上がらず、
まずは土曜日の作業日誌となります〜〜
13_05_26_01.jpg
右斜め上
BMW E46 M3/SMGUは、
エンジンオイルNUTEC NC-41 10w-50を引き続きるんるん
オイルフィルターも同時に交換なので、6リッター弱充填となります
そのあとは、他の油脂類も交換作業となり、
最後は、NC-200コンプブースト施工し、納車となりました




13_05_26_02.jpg
右斜め上
subaru レガシィ/BP5Dは、引き続き、NUTEC NC-50/51
フィルター交換のため、4.5リッター弱の量を充填になります
また同時に、キャンペーン中のエアコンを元気にさせる!
NUTEC NC-200コンプブーストを施工させていただきました
まずは、設定温度25℃から、お試しいただければと〜〜るんるん



13_05_26_03.jpg
右斜め上
NISSANフェアレディZ33にも、NUTEC NC-50/51のエンジンオイル交換
今回は、走行距離よりも、交換スパンが先に達したこともありチェンジ
後期型エンジンVQ35HRは、前期より少々充填量が多く、4.9リッター
それと毎年施工いただいているNC-200コンプブーストもしっかりと決定
また、いつも素敵なお差し入れ有難うございます!
毎回家族みんな大喜びしております〜揺れるハート


『エアコンパワーアップ:施工』
http://tirelandozawa.seesaa.net/article/209592688.html



13_05_26_05.jpg
右斜め上
TOYOTAウィッシュに、NUTEC NC-200コンプブーストを充填
普段、NUTECエンジンオイルを愛用も、NC-200は初施工でしたでしょうかexclamation&question
エアコン作動時の振動が減ったり、静粛性が感じられれば、
それは施工効果の表れとなります
これ以外にも、様々な効果が体感できること、楽しみにしております〜




13_05_26_06.jpg
右斜め上
NISSANセレナ/C24に、ブリヂストン ネクストリー 195/60R16 89Hを装着
前回ご来店時に、在庫補充できていなかったため、再来店いただくことに
ほぼセレナハイウェイスター専用サイズと認識しておりましたが
最近、イスト、ウィッシュといったトヨタ車の交換も続いております



13_05_26_07.jpg
右斜め上
subaruインプレッサに、ブリヂストン NEW ネクストリー 195/65R15 91Sを装着
二ヶ月ほど前にお問い合わせ時は、従来品の特価モデルを検討も、
いくつかの条件の中から、新商品ネクストリーをご指名いただきました



13_05_26_08.jpg
右斜め上
suzukiワゴンRに、グッドイヤー レブスペック RS-02 165/55R14 72V
他店でDNA ECOSの提案もある中、純正タイヤがポテンザであることから
ウェットブレーキ性能で実績のあるスポーツタイヤをご提案
スポーツタイヤゆえ、タイヤノイズは少々気になるやもしれませんが、
DNA ECOSもそれなりにノイズが多く発生することもあり、
グリップ力にあるタイヤを選択して良かったと、感じられる場面が
幾度も現れることと思いますよぉ〜



13_05_26_09.jpg
右斜め上
VOLOVO850Rに、エンジンオイル NUTEC NC-50 10w-50
元気よく回るエンジンもあり、NUTECは欠かせない存在に
また毎年、この時期施工のNC-200コンプブーストを
充填するとエアコンの負担、エンジンの回りが違うと毎回感銘

おかげ様で、この日の土曜日は、
ブログ掲載以外にもNC-200コンプブースト施工は大盛況の6台ほど
オイルも同様でして、火曜日に入荷したペール缶がほぼ底をつき、
まさに、ニューテック感謝デーといった様子わーい(嬉しい顔)

この勢いは、この日土曜日に留まらず、翌日曜日へと続きー(長音記号1)
お昼ご飯、缶コーヒー1本で乗り切ったこともあるでしょうか、
今朝、起きた時の倦怠感は、なかなかのものでしたね
とくに、車の下での作業も多かったこともあり、
上腕二頭筋から、肩に掛けて筋肉痛がピリピリと響いておりましたふらふら

続きのブログは、またのちほどご紹介と

posted by ろっく店長 at 18:35| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

UEFA CL semi-final



13_04_13_09.jpg


UEFAチャンピオンズリーグ準決勝、組合せが決まるexclamation

バイエルン×バルセロナ

ベストメンバーならバルサのボール支配率の高さがイメージできますが

プジョルに続いてメッシも怪我で離脱、

点が取れない不甲斐ない試合もあったりで…

そろそろイニエスタのミドルが来そうな予感も!?

でも、バイエルンもミューラー、ラームと、点取り屋がいるし

そしてお気に入りのマンジュキッチ、サブがあのロッペン、

シュバインシュタイガー、マリオゴメスと名前上げたら、

豪快に5点は取れそう!!



ドルトムント×レアル・マドリード

レアルはロナウドだけでなく、とにかく攻撃が多彩

今季、最高のプレーを魅せるエジルのパスー(長音記号1)

イグアインの速くて正確なクロスは、度胆を抜かれます〜揺れるハート

クロアチア10番のモドリッチも好調キープでスタメンも、

ベンゼマ、ケディラ、ディマリアと、生のプレー見たいねぇ〜

ドルトムントは、あまり試合みてないというか、

ブンデスリーガではバイエルン贔屓なので…

でも、マラガ戦アディショナルタイムから、同点、そして逆転は、

監督の戦略も大当たりで、かなり勢いづいたはずですね


とにかく、ヨーロッパサッカー、一度見だすとそのプレーに魅了され、

どの試合も楽しいというか、

この時ばかりはヨーロッパ人に生まれて来れればよかったなあと。。。サッカー






久々の日記が、サッカーネタで、ピンボケしておりますがあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

この時期のタイヤ屋さんは、忙しい日々を送っております

幾分、落ち着き感も出てきておりますが、お陰様で好調をキープしております




13_04_12_01.jpg
右斜め上
NISSANノート/E12に、TEIN ストリートアドバンス車高調キットを装着
発売間もない、本当に初回分…ファーストロットをゲット
ノーマルの足は固めの感触のようですが、車高調にしては快適

13_04_12_05.jpg
ルノーカラーが強い証拠に、工具サイズが、16、18、21を多用

13_04_12_02.jpg
右斜め上
ローフォルム化に合わせ、RAYS セブリングGEMエクスペリアの17inchを
前後で、FACEデザインをかえて、ツライチに
納車予定時間もあって、慌てて記念撮影したものですから、
写真は、こんな感じに…、
せっかくリアのいい感じがお伝えできず、残念ですもうやだ〜(悲しい顔)

13_04_12_03.jpg





13_04_12_06.jpg
右斜め上
TOYOTAプリウス/W30に、CPM LowerReinforcementを装着
すでにプリウスでも定番アイテムとなっているCPM
ただ補強するだけではない、拘りのコンセプトに反響は高いですよグッド(上向き矢印)



13_04_12_07.jpg
右斜め上
HONDAライフ/JB7に、グッドイヤー GTエコステージ 155/65R13 73S
エコ性能とロングライフ性を兼ね備えた数少ないモデル
合わせて、エンジンオイル交換作業は、FUCHS TITAN Super SYN 5w-40
5w-40でも、フィーリングの重さは、ほぼ皆無で、軽快と感じるほど






13_04_12_09.jpg
右斜め上
subaruプレオRS/RA1は、足回りリフレッシュ作業に合わせて、
アライメント調整を施工に
軽車両の中では、数少ないリアサスが独立懸架式となり、
リアも気持ちよく調整が行えまするんるん




13_04_12_11.jpg
右斜め上
人気絶大!ブラックポリッシュの定番ホイール、EURO SPEED スパイダーXが入荷
早速、MAZDAビアンテの足元に、インストールしてみましたるんるん
設定サイズも豊富にあり、ブラポリお探しの方にいかがでしょうか〜揺れるハート



13_04_12_10.jpg
右斜め上
軽自動車用アルミホイール、12インチサイズが今熱いです
スタッドレスからの履き替え時期もありまして、箱バン車から需要が
JWL-T規格も当然取得しており、軽貨物車両にも対応です



13_04_12_12.jpg
右斜め上
HONDAビート/PP1に、エコピア PZ-XC 155/65R13を装着
前回作業時の、リアタイヤ交換に続いての同モデルを選択
また前回より指摘があったエアーバルブのパッキンも、交換に




13_04_13_02.jpg
右斜め上
NISSANセレナ/C25に、GTエコステージ 195/65R1 91Hを装着に
比較的ローコストで、耐久性の良いタイヤといえば、これ!!
エコ性能を追求し過ぎて、価格が高かったり、摩耗がよくなかったりと
何かお悩みの方いらしましたら、ぜひぜひご相談くださいー(長音記号1)



13_04_13_03.jpg
右斜め上
HONDAオデッセイ/RB1に、ブリヂストン ネクストリー 215/60R16 95H
スタッドレスからの履き替えを機に摩耗した純正タイヤの交換ご相談に
ミニバン専用タイヤにすべきか、通常ラジアルにすべきか、
おクルマの仕様、用途に合わせて、タイヤ選びをお手伝いしております決定



13_04_13_05.jpg
右斜め上
subaruフォレスター/SH5は、NUTEC ZZ-01/02のエンジンオイル交換
これから初夏を迎えるにあたり、冬季のブレンドとは少し変え、
ZZ-02 10w-45の比率を15〜20%アップにて、充填を


13_04_13_06.jpg
右斜め上
subaruレガシィ/BP5に、NUTEC NC-50/51にてエンジンオイル交換を
ボクサーエンジンにも、もう何十台、それ以上の施工を行って来ておりますが
耐久性もよく、高回転まで綺麗にエンジンが回る、気持ち良いオイル




13_04_13_07.jpg
右斜め上
プジョー207GTIに、エンジンオイル NUTEC ZZ-01 5w-35を初充填にexclamation
ニューテックオイルの特徴を知りたい方は、後を絶たずで、
特別な車だけのためではなく、エンジンを快調してくれる名オイル
それこそ、高回転域が常用ともいえる軽自動車用エンジンこそ、
本来、必要とされるエンジンオイルかもしれません
熱にも強く、経たりが少なく、強力な油膜保持と、良いこと尽くめグッド(上向き矢印)
またオイル交換に合わせ、ワンコインキャンペーン中
NUTEC NC-200 コンプブーストも、施工させていただきました〜〜〜


13_04_13_08.jpg
右斜め上
白箱入荷は、日本が誇る鍛造ホイールBBS
宅配のドライバーさんも、その軽さに毎回ビックリしていたりも


ところで、こちらのBBSさん
本家の工場の経営陣が何かとお騒がせしておりますが、
当方の記憶では、先週あたりに新スポンサーが確定?とも
個人的には、地元富山の企業関係者が引き継げばと願ってましたが
その後は、どうなったことでしょうか





posted by ろっく店長 at 23:59| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

DANONE CUP 2012

今年も、埼玉の少年サッカーは熱いですよexclamation


ポーランドで開催された

ダノンネーションズカップ2012世界大会(U-12)

日本代表として参戦した埼玉県所属クラブチーム、レジスタFC

スペインアルゼンチンを降し、決勝戦へと

決勝は、お隣韓国との対戦となり、終始ボールを支配するも、

試合はPK戦にまでもつれるゲームとなりました

PK戦の結果は惜しくも、1-3で敗れはしたも、内容はよかったかと・・・

(韓国のキーパーの子、体格良すぎぃーー)


(試合の全容はこちらにて


また先に行われた全日本少年サッカー大会では、

同じく埼玉県代表の新座片山FCが、

Jリーグのジュニアユースをことごとく破り、頂点に登りつめております


この両チームの他にも、県内には、

江南南、FCアビリスタといった強豪チームもあり、

来年からは、大宮アルディージャジュニアに続いて、

浦和レッズもジュニアチーム(U-12)を設立することが決まっており、

埼玉のジュニアサッカーは一段と混戦ひしめくことが予想できます

うちの子も、県内のチームが活躍しているのを見て、

自分も大きい大会に出てみたいと、

少し成長した発言に親ながら感心してみたり・・・

それには、上手な子はたくさんいるから、もっとスキルアップしないとね

しっかり基礎を身に付け、体力も必要とはアドバイスしております


今年はシードで、2年連続ダノン本戦出場となったようですが、

来年は、また予選から勝ち上がっていかなければなりせんので、

コーチの熱の入れようも、大きいものがありますね

その期待に応えられるのはいつになるか、

そろそろタイトル取って、コーチ達に恩返しでも出来たらなんて、!Animo!








12_09_16_01.jpg
右斜め上
HONDAフィットはタイヤ交換依頼でのご来店に!
純正サイズの、SNEAKER SNK2 Ecopia 175/65R14 82Sを装着に

そして、奥に鎮座するNISSANフェアレディZ/Z33も、タイヤ交換作業に
yokohama アドバンスポーツ V103 245/35R19、275/35R19のインチアップサイズを
リアタイヤの磨耗は判明していたも、外してみたら、フロントタイヤの中が思わぬ状態にふらふら
次週のお出かけ前に、交換が出来て本当に幸いといったところでしたね






12_09_16_02.jpg
右斜め上
先日入荷のピレリ P-zero 255/35R20 (97Y) XL
装着したのは、英国の名車ジャガーXJ8/V8スーパーチャージャー
そのパワーを受け止めるため、ジャガー認証P-zero(Jマーク付き)を選択
純正タイヤより、気持〜ち締め付け感ありますが、軽量化も施され、
フラッグシップタイヤゆえ、居住性にも配慮したスポーツタイヤとなります


posted by ろっく店長 at 12:10| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする