2016年8月1日に
ホームページ移転しました!

http://tirelandozawa.com/



インスタグラムはじめました!
足跡代わりに、いいね!よろしくどうぞ〜

www.instagram.com/tireland_ozawa/




sale_veloce_gt.jpg

2018年 NEWモデル ヴェローチェGT
新色グロスブラック&ダイアモンドリップ



sale_rallyracing_1.jpg

WRC レースレプリカホイール復活!
オーゼット・ラリーレーシング発売中


sale_nt03rr_1.jpg

スポーツホイール復権!
2017年エンケイNT03RR登場


sale_te37saga_1.jpg

最新技術を投入!曲げ剛性25%アップ
ボルクTE37SAGA
鍛造ホイールもお任せください!



sale_nh100_01.jpg

2017年新作「エコピアNH100」登場!



sale_playz_4.jpg

疲れにくいという安全性能

ブリヂストン プレイズPX 発売中!


sale_nextry_l_2.jpg

耐久性向上! 販売店限定モデル

ネクストリー type Lセール中!



sale_re003_2.jpg

ポテンザならでは剛性感も健在!

サイズも拡大! 軽カーからセダンのインチアップに


sale_gy_eagle_2.jpg

人気の純国産タイヤもお任せください!



sale_vector4_01.jpg

テレビCMでも話題の

オールシーズンタイヤ正規取り扱い!





sale_csc6_2.jpg

「コンチネンタル」最高峰モデル登場!

コンチスポーツコンタクト6



sale_cc6_2.jpg

軽快!快適! 心地よい走りを実現

コンチコンフォートコンタクトCC6 取り扱い!

sale_pirelli_as_2.jpg


欧州製オールシーズンタイヤ 取り扱いスタート


100% 化学合成オイル1リッター1,080円より販売中!

2013年07月01日

スバル×ハイブリッド


スバルから、こんなクルマがデビューしました!



TVCMも流れているので、もうご存知かと思いますが、

スバル車にとって、初となりますハイブリッドカー

インプレッサXVハイブリッド

アシストモーター付き2リッターボクサーエンジンを搭載


これを聞いて、トヨタのHVモーターを付けただけかと思っていたら、

そこは、マニアックなスバルだけに、超低燃費でもなく、

ガソリンエンジンの良さも、際立たせているとの噂も流れております

現に、モーターはかなり小型で、ゼロ発進時から駆動力に活躍

トヨタのような駆動と発電を同時に制御するわけでもなく、

シンプルかつコンパクトな構造を、スバルは選択したことに…


走りを意識した仕様ということですが、

やはりベース車両より、重量は100kg以上も重く、

最近のスバル足は、お世辞にも、スポーティーとは言えない傾向ゆえ、

どのくらいまで、本腰入れているかは、やや疑問もあり…

それでも、リアテールと、細かいところを見なければ、

デザインとしては、日本人好みに仕上がっていると思いますグッド(上向き矢印)
(メッキ多用で、スバルらしくないと批判も出るでしょうかね・・)


この週末、スバルディーラーを訪れたお客様の話では、

この新型インプレッサXV見たさに、たくさんの人の来場があったと

かなりの話題性はあるクルマの出現と感じてまして、

今年後半のスタッドレス商戦が楽しみと思ったのは、

自分ぐらいでしょうかね〜〜揺れるハート






13_06_30_02.jpg
右斜め上
プジョー308に、NUTEC NC-200コンプブーストを施工
昔の輸入車はエアコンの容量不足で、夏はまったく効かないのが普通
しかし、日本製のパーツを採用からは、それもなくなりつつあり…
けれど、エアコンオイルは、従来品ですから、そこでNC-200投入で
コンプレッサーの動きはスムーズに変化いたします
もし、これで改善がなければ、熱交換機やその周辺のゴミ詰まり、
配管からのガス漏れ等も予想され、ガス圧含め点検も必要でしょうか



13_06_30_03.jpg
右斜め上
MAZDAプレマシーにも、NUTEC NC-200コンプブーストを施工
今月はじめに、もう一台の愛車にも施工したばかりで、
NC-200施工の特徴を理解いただき、再来店頂いたところでしょうか
エンジンオイルもご興味をお持ちとのことで、
ぜひ一度お試しいただければと〜るんるん




13_06_30_01.jpg
右斜め上
NISSANシルビア/S15AUTECHバージョンには、
ポテンザS001 205/55R16 94W XLの高性能モデルを装着
NAで200馬力を発揮する特別仕様車には、昨年時から次回はポテンザと
当然の如く、エアーバルブ交換、窒素ガス充填もるんるん



13_06_30_05.jpg

13_06_30_06.jpg
右斜め上
前々回のブログで、ご紹介した極太タイヤをいよいよ装着
おクルマは、シボレーコルベット/C6と、解った方は何人かいらしたようで
前回のアドバンから、BRIDGESTONE ポテンザS001へと、スイッチにグッド(上向き矢印)
サイズを確認しますと、F.245/40R18 R.285/35R19の前後異径
純正ホイールは、軽量かつ、精度も高く、バランス調整も良好

前回のタイヤ交換時に、アライメント調整してますが、
タイヤの摩耗をさらに上げる方向で、リセッティングしてました
試乗後の感想は、居住性も快適
6,000ccから生まれるBIGトルクも、自分レベルの踏み具合では
まったく問題なしあせあせ(飛び散る汗)
てか、新品タイヤ、いきなり全開の芸当はできませんって。。。わーい(嬉しい顔)

13_06_30_07.jpg
右斜め上
BMW 135i/E82は、純正採用のランフラットタイヤ(RFT)交換
タイヤは、BMW認証の、BRIDGESTONE ポテンザRE050☆
サイズは、F.215/40R18 R.245/35R18の専用品

13_06_30_08.jpg
とくに、ハイトが低い(薄い)ので、作業の難度も高めですが、
当店のレバーレスチェンジャーに掛かれば、安全に交換も決定
街中では、あまり見かけない135coupe/E82ですが、
こと、当店では来店率の高いBMWの1台となっておりますー(長音記号1)




13_06_30_09.jpg
右斜め上
HONDAフィットに、ネクストリー 175/65R14 82Sを装着
幾つか見積りの中で、低燃費ランクA-cの新作モデルを選択

交換のきっかけは、ガソリンスタンドさんで指摘されてとのこと
その必要性も含め、タイヤについては解らない、知識がないとかで
断りきれず、タイヤ交換するケースも多いかと思います
あとで、旦那さんに交換しちゃったの!?と、話もちらほら…

タイヤは重要な部分なので、交換の必要性はあります
しかし、緊急性があるのか、商談の中で、時間の猶予があってもね…
値段の兼ね合いもあるのは、当然だと思いますが、
あとで、交換のタイミングを間違えたとか、あれこれ出ないためにも、
普段から、タイヤに気を留めてくれる人が
もう少し増えてくれればと、タイヤ屋さんとしては本音がポロリ。。。

posted by ろっく店長 at 16:15| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ECO ハイブリッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

上半期トップ

前回のブログで、

TOYOTAプリウス販売台数100万台突破を記事にしてみましたが、

やはりもう一台注目すべき、クルマがありまして、

先日、散歩がてらHONDAディーラーに足を運んでみました


その注目車種とは、、、

11_09_16_05.jpg
フィットシャトル

ハイブリッドモデルも気になりますが、

何よりワゴン車というパッケージがありそうで、なかった…

フィットの知名度を活かし、なかなか良い出来栄えであることが解りますグッド(上向き矢印)

標準グレード15Xで、165万円ですから、

ナビとスマートキー、HID付けて200万円ほどになります


ちなみに、、、

プリウスが14年間で100万台ですが、フィットは10年間で、163万台越え

2011年上半期(1月〜6月)の販売台数が、88,282台と、

車名別新車販売台数では、HONDAフィットが一番に輝いております
ぴかぴか(新しい)


この日、続いて訪れたのが、

BMWディーラー、セントラル自動車川越店

見積りを貰いに(乗り換えじゃないですよ!)、足を運んだところ、

こちらの試乗車2台が、並んでおりました

11_09_16_06.jpg 11_09_16_07.jpg
MINIクロスオーバー

4枚ドアのMINIということで、

これまでMINIも欲しいけど、2ドアでと拒んでいた方にも、

受け入れられるパッケージが登録台数を伸ばしている要因でしょうか

クロスオーバーだけで、上半期2,000台オーバーexclamation

ということは、結構納車待ちの方も多いでしょうから、

下期は、グッと増えて来るでしょうね







11_09_16_01.jpg
右斜め上
HONDAアコードユーロRに、NUTEC エンジンオイル ZZ-01 5w-35
今年2月以来のオイル交換、そしてZZ-01を利用して2回目ともなります
使用済みオイルのコンディションも問題なさそうと見受けられますが、
夏場を終えた後ゆえ、新油のほうが気持ちよく回ってくれたことでしょう〜るんるん





11_09_16_02.jpg
右斜め上
subaruサンバーに乗り換えて、初のエンジンオイル交換作業を施工しました
ご指名の100%化学合成油に添って、ガルフNO.1プロ 5w-30を注入
サンバーはこれが最後となる、4気筒の高性能エンジン搭載グッド(上向き矢印)
乗用車エンジンと同等の静粛性に、力強さも持ち合わせており、
スバルきっての人気車種でもあります

その軽自動車とは思えないエンジンを持つサンバーも、
残念ながら、その歴史に幕を下ろそうとしております。。。




11_09_16_03.jpg
右斜め上
得意先でもあります自動車修理工場様から、緊急タイヤ交換依頼を
E51エルグランドのインチアップタイヤ…225/45R19、245/40R19が、
限度を越えた磨耗で、パンク修理不可能状態バッド(下向き矢印)

急遽、在庫を持ち合わせている営業所より取り寄せし、
夕方間際の出来事でしたが、問題なく納品できました
posted by ろっく店長 at 12:06| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ECO ハイブリッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

100万台もうなずけます

昨日のニュースで、

トヨタ自動車は12日、ハイブリッド車(HV)「プリウス」の
国内累計販売台数が100万台を突破したと発表した。
世界初の量産HVとして平成9年10月に発売以来、約14年間で
102万台(23年8月末現在)を販売した。


prius.jpg

そんな記事を目にしたものですから、

午前中、得意先様までの往復15分弱の間で、

試しに何台のプリウスが走っているかカウントしてみました
(まるで小学校の下校班で、黄色のナンバーを探す遊びのような感じでしょうか)

往復の半分は、交通量が多くない生活道路を通ったにも関わらず、

計7台のプリウスと、遭遇しましたexclamation

これって、車種別としては、きっと多いんでしょうね

数年前は、HONDAフィットが街中を、占めていた印象もありますが、

今は、プリウスが優勢のようですね


お客様の言葉を借りれば、、、

「プリウスなんてクルマじゃない」と暴言していた自分が

プリウスオーナーになるとは思いもしなかったと・・・

でも、震災時の燃料不足には、かなりの苦労をされたこともあり、

必然と、乗り換えを余儀なくされたとのことです



これだけプリウスが売れているとなると、うちの業界もセダン、ミニバンよりも

注目の的となるのは当然の如く、、、

今年のスタッドレス商戦も、このハイブリッドカーの準備で忙しくなりますねー(長音記号1)


それに、こちらのようなアフターパーツなども

prius_bil_bss.jpg
ビルシュタイン車高長BSSキットの人気も留まるところ知らず、


bbs_rel2_dbk_1.jpg
軽量鍛造ホイール「BBS RE-L2」


11_06_25_03.jpg
フロア補強バー「CPM ロアレインフォースメント」


ルックスアップと燃費向上にと、ガナドール製マフラーが人気のようですグッド(上向き矢印)

気が付けば、、、

どのプリウスも同じスタイルになり兼ねないのですが、

CPMのように、ボディのきしみや歪みを抑えてくれるなど、

これまでにないパーツに注目が集まっております〜揺れるハート








11_09_13_01.jpg
NISSANプレサージュとセレナハイウェイスターのタイヤ交換風景
プレサージュは仕事の合間にお預かりで、サクサクっと作業をるんるん
セレナは仕事がお休みの日を利用して、ご来店いただきました

11_09_13_02.jpg
右斜め上
セレナにはミニバン専用タイヤ一番人気のTOYO トランパス mp-F 195/60R16
静粛性の備えた上質なタイヤをご希望とされ、見事にマッチグッド(上向き矢印)
純正タイヤが5年目にして、ひび割れが目立ち始めておりましたので、
交換のタイミングとしても、ベストであったと思います
何より、ゴロゴロ感も消え、快適に走れることはいいですよね〜るんるん





11_09_13_03.jpg
右斜め上
自動車屋さんご依頼で、HONDAフィットに、GT-ハイブリッドECO 175/65R14
空気圧点検不足でしょうか、フロントタイヤは完全な両肩がツルツルに摩耗exclamation&question
まるでタイヤがどんぐりの形になってしまったようなもので、
おそらく、指定空気圧より50%近く少ない時期が続いていたのではないかと…
posted by ろっく店長 at 09:13| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ECO ハイブリッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

BBS RE-L2 DBK 入荷

夏休みに入った途端に、涼しい日が続いておりますね


この前までの暑さが嘘のようですが、

あの中で、ランドセル背負って通う小学生の姿を見るたびに、

子供たちも大変だなぁと、自然と親御心を抱いてしまいますね



さて、、、

今日ご案内は、先月からアナウンスされておりました鍛造ホイール

新作 BBS RE-L2

bbs_rel2_dbk_1.jpg
PHOTO: DBK 17x7.0 +48 5/100 RE-L25010

入荷が始まりました〜〜るんるん

軽さはこれまで以上のような感覚もあり、エッジの効いたスポークは、

スリムかつ、シャープで、良い雰囲気が出ておりますグッド(上向き矢印)

そして、このRE-L2を早速装着いただいたのは、

11_07_23_02.jpg
TOYOTA ZVW30プリウス

センターエンブレムをブラックに取替え、一段と引き締まった演出にグッド(上向き矢印)

純正ホイールのデザインが、あまり芳しくないこともあり、

今後は、RE-L2装着のプリウスが増殖するものと、期待しております


http://www.bbs-japan.co.jp/pro/pro_rel2_3.html








11_07_22_01.jpg
右斜め上
前回スタッドレス等々を購入いただいたAUDIオーナー様が、
今回、お乗換えのおクルマは、AUDI TTSクーペ クワトロ LHD

この暑さ対策&エアコン性能アップとNUTEC NC-200コンプブーストを施工
今度はスポーツカーということもあり、マットブラック系ホイールにもご興味があると、
おすすめの商品をご提案させていただきました〜るんるん




11_07_24_01.jpg
右斜め上
いつもご来店いただいておりますフェアレディZ33/VQ35HRオーナー様より、
NUTEC NC-50/51 エンジンオイル交換と、
昨年に続いてNC-200コンプブースト施工を行いました

夏場の需要なのでしょうか、オイル交換も度々続くものですから、
つい2週間前に仕入れたばかりの20リッターペール缶も、ほぼ無くなるほど
早速明日発注して、連休前需要の準備に入らねばと…

なおオイル交換は、NUTEC以外にも、ノーマルユースのタイプもご用意しております

gulf_no1_pro.jpg
ガルフNO.1 PRO 5w-30 Full Synthetic

ノーマルとはいえ、プロ用100%化学合成油なので、
その辺で売られている汎用とは一味も、二味も違いますよぉ
エンジンオイルについては、次回、価格も含めご案内を予定しておりまするんるん





11_07_22_02.jpg
右斜め上
TOYOTAチェイサーに、グッドイヤー GT-エコステージ 205/55R16 91Vを装着
以前ほど、距離も走らないと今回は価格重視での選択となりました
とはいえ、日本製で、心地よさ、NEWモデルがご希望とのことでした




11_07_22_03.jpg
右斜め上
DAIHATSUアトレーに、ブリヂストン R670 145R12 6PRのバンタイヤを装着
交換前から、純正ハンコックの不安定感に馴染めず、次はブリヂストンと
働く車だからこそ、タイヤ選びに慎重、吟味される方って素敵ですよね
タイヤに無頓着の働く車を見ると、外見や室内も、ややいい加減なものが…




11_07_24_03.jpg
右斜め上
suzukiワゴンRに、ブリヂストン SNEAKER 155/65R13 73Sを装着に
タイヤ履くならブリヂストンに限ると、安定感や耐磨耗性の違いで、
じきじきの指名いただくメーカーのひとつでもあります
やはり、仕事を兼ねて、頻繁に運転するユーザー様なので、
足元が気になるのでしょうね





11_07_24_02.jpg
右斜め上
HONDAエディックスに、TOYO トランパスMP4 205/55R16 94Vを装着
在庫の絡みもあり、このミニバン専用タイヤを特価でご案内
Y社のDNA ECOSからチェンジで、しっかりした感触が確認できたでしょうか


今週は、暇な一日と、そうでもない一日もあったり、
なかなか波に乗れず、過ごしているようにも思えました

ペンブログアップも、タイミングをいろいろと逃して、ご紹介できなかったり…
記事に紹介されてないぞーと、聞こえて来そうですあせあせ(飛び散る汗)

7月も残り1週間となりましたが、ここからピッチ上げて、
夏商戦を良い形で、終われるように、頑張らないとねexclamation




posted by ろっく店長 at 18:31| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ECO ハイブリッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

エコグレード

bs_po.jpg






低燃費タイヤ『ラベリング制度』がはじまって、

1年半が経過しようとしておりますが、みなさんご存知でしたか?

省燃費効果の高いタイヤを普及させるために、

タイヤ各社が取り組んでいる等級制度なんですよ〜〜

SNK2_ECO_3.jpg



さて、、、

その低燃費タイヤに対応した商品をご紹介

11_05_24_06.jpg
GOOD YEAR GT-エコステージ 

こちらのタイヤは、スタンダードクラスにも低燃費性能をと、

転がり抵抗A評価、ウェットグリップ評価に仕上がっております

まだ発売間もないため、詳細データ確保までは至っておりませんが、

従来品でのロングライフと居住性の良さが、引き継がれていると期待しております


メーカーテストでは、

耐磨耗性をみても、従来比10%長持ちにアップグッド(上向き矢印)

転がり抵抗値は、17%も低減バッド(下向き矢印)

また何より、普及ゾーンの商品としては、どっしりとした作りが好感アップにグッド(上向き矢印)

グッドイヤーというと輸入品と思われる方もいるかもしれませんが、

従来品やLS2000ハイブリッドU同様に、日本国内工場にて生産された商品となります


参考までに、この215/55R17 94Vの価格は、

作業工賃を含めて、4本で80,000円を大きく割ってきますよぉ

オデッセイアブソルート、エスティマアエラス、V35スカイライン、

レガシィアウトバックなどなどに、いかがでしょうか、

最終見積りはお問い合わせを








11_05_24_03.jpg
右斜め上
タイヤ値上げ前需要で、入荷はポテンザRE-11、ポテンザS001、レグノGR-XT
すべてサイズが18inchのため、これだけでも中古車購入できそうな金額に…

また本日も、225/45R18と215/45R17のポテンザS001発注と、
値上げ前の駆け込みラストスパートが起きておりますexclamation
まだ間に合うものも、多くありますので、ぜひお問い合わせをー(長音記号1)





11_05_24_01.jpg
右斜め上
BMW X5/E53のタイヤ交換は、BMW認証ラティチュードディアマリス 285/45R19 107V★
選択できる銘柄が少なくなりつつも、この時はミシュランタイヤが大活躍に

大活躍といえば、こんなBIGサイズも当店のタイヤチェンジャーに掛かれば、スイスイと
取り付けハブ回りも清掃、スレッドコンパウンド湿布し、取り付け完了でするんるん





11_05_24_05.jpg
右斜め上
NISSAN E25キャラバンハイルーフに、ブリヂストンR670 195/80R15 107L
雨模様の中、踏み切り越えるのも滑りやすいとタイヤ交換に来店
スリップサインが出てしまっていては、ハーフウェットでも危ないです
このあと成田空港飛行機までお出かけのようでしたが、道中、安心して運転できたのでは〜






11_05_24_02.jpg
右斜め上
suzukiエブリィに、バン用タイヤ・ファイアストンF300 145R12 6PR T/L
こちらも、雨のお天気が多く、そろそろタイヤ交換とご来店をいただいたところ
今月に入っても、このサイズはコンスタントに受注いただいており、
仕事で走る車は、より残り溝に注意して安心して走りたいところでしょう

ちなみに、このF300の価格は、4本交換しても20,000円でお釣りが来ます
さすが軽自動車は、こういう維持費も安くて済みますよねるんるん

でも、軽バンでオートマ車購入した人のほとんどが、
マニュアルミッションのほうが、燃費も走りも、よかったと口を揃えて言いますねふらふら



それでは、明日は定休日となりますので、
この続きは、木曜日にて!

posted by ろっく店長 at 19:36| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ECO ハイブリッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

プリウス専用ホイールが・・・

スタッドレス早期予約セールを先月より始めておりますが、

その中で、いちばんにご案内したTOYOTAプリウス専用設計ホイール

クールブリーズS8

cool_breeze_s8_2010.jpg

純正ホイールより、約1.0kgほど軽く、純正と同サイズの作り、、、

こちらのホイールのご予約が相次ぎ、予想より早く在庫がゼロに。。。。


でも、これで終わりでなく、

今月末頃になりますが、バックオーダー分の20枚が入荷して来ますグッド(上向き矢印)

20枚とはいえ、5台分かと思うと、

やっぱり追加発注したほうがいいかもしれませんよねあせあせ(飛び散る汗)


追記:月末入荷の予定が、18日(木)に入荷しました!

HONDAインサイト用は、まだ在庫に余裕があります〜〜〜揺れるハート


それと、、、

こちらもTOYOTAプリウス専用設計ホイール

エナジーラインDW-01

10_11_08_02.jpg

やはり純正ホイールより、約1.0kgほど軽いし、

装着も純正ナットが、そのまま使用できるプリウス専用ならではのモノ

TWS(鍛栄社)製もあって、仕上がりも綺麗であったりと…


でも、やっぱり在庫が切れまして、

こちらのエナジーラインは、次回12月上旬〜中旬と何ともキワドイ納期時計



ここで、、、


関東の方、小春日和の陽気ですが、

スタッドレス商戦は全国で始まってますexclamation

スタッドレスは来月からでいいよと、安易に思っていたら、要注意exclamation×2


宿ホテルは取れども、気に入ったスタッドレスのセットが見つからす、

お出かけどうしようーーがく〜(落胆した顔)

なんて、ならないように、ご注意くださいね







10_11_08_03.jpg
右斜め上
TWS(鍛栄社)が出たところで、こちらから入荷はアクアAR 18インチは、
TOYOTAクラウンハイブリッドに予定しております〜るんるん
インチダウンも可能な車種なので、こちらの情報も是非お問い合わせくださいね




10_11_08_05.jpg
右斜め上
プリウスのタイヤサイズでもある195/65R15 91QのブリヂストンST30が入荷
スキーはしないけど、温泉には行くよって方も、スタッドレスは必需品です
プリウスに限らず、ノア/ヴォクシー、アイシス、
シビックハイブリッド、セレナと対称車が多いサイズです



10_11_08_06.jpg
右斜め上
こちらもTOYOTAプリウスサイズのブリヂストン ブリザックREVO GZ 195/65R15 91Q
年内納車予定のプリウスオーナーに、新型ノアに装着の予定となります





10_11_08_07.jpg
右斜め上
ブリヂストンタイヤショップ専売品のST30 205/55R16 91Qが入荷しました
スタッドレスが欲しいけど、予算があまりない…なんて方、これはお買い得ですexclamation
お買い得ですが、ラスト4本なので、早い者勝ちです
ロードインデックス(耐荷重能力)も91と、VWゴルフ、トゥーランでも安心ですよ〜るんるん




10_11_08_08.jpg
右斜め上
週末にご予約頂いたミシュラン X-ICE XI-U 195/65R15 91T
装着予定は、ボルボV70で、従来品X-ICEから引き続きの交換となりまするんるん

こちらのミシュランXI-Uも、当方のクルマでガンガン使用してます車(セダン)
長所短所と知り尽くしておりので、アドバイスもお任せください



『スタッドレス早期予約セール』
posted by ろっく店長 at 19:40| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ECO ハイブリッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

無限フィット



10月8日に、HONDAフィット発売!

そして、今回注目は、リッター30kmの燃費をたたき出す

フィットハイブリッド


所有とまでは言いませんが、ちょっと乗ってみたいですよね


しかも、こんな無限仕様で・・・


10_10_09_05.jpg


実際に走ろうと思うと、フィットRSでしょうか

それなら、こちらの仕様がカッコいいでしょう〜揺れるハート


10_10_09_06.jpg

HONDAって、いいクルマ作りますよぉ









10_10_09_03.jpg
右斜め上
ご常連様のsubaruレガシィスペックBに、イケヤフォーミュラのパーツを取り付け
なかなかマニアックなパーツですが、リアのキャンバー調整ロッド

このパーツをつけて、あらためてsubaru足の構造の勉強になりましたね
最終セッティングは、丸秘パーツを装着したあととなります





10_10_09_01.jpg 10_10_09_02.jpg
右斜め上
HONDAフィットのタイヤ交換は、グッドイヤーGTハイブリッドECOエディション
最近、GD系フィットのタイヤ交換を行う際、ついでに足回りのチェックもしております

フロントショックのアッパーマウントが、かなり痩せているケースがありまして
(矢印の下部、タイヤハウス内からじゃないと確認できません)、
ジャッキアップ時に、1〜2cmも動くことがありましてがく〜(落胆した顔)

コーナリングが安定しない、ブレーキング時に違和感があれば、
ここも疑ったほうがいいかもしれませんよ

なお今回入庫のクルマは3年目ということもあり、遊び程度の動きでしたから
特に問題ないレベルと判断しました

昔のルノー5なんかも、この症状をよく見かけましたが・・・
posted by ろっく店長 at 19:51| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ECO ハイブリッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

スタッドレス先行第一弾

今年の冬は、、例年よりも、寒いんじゃないかと、

そんな予測がお天気番組を通じて、耳にしております耳


昨年関東は、それほどドカ雪になることはなかったもの、

レジャーで降雪地区に出かけた際には、見事な雪の量雪雪

スタッドレスタイヤを装着していない車両は、峠を降りられないほど・・・

なかなか「異常気象」台風という言葉だけで、片付けてもいいやら、

今年の冬は、いったいどうなるのでしょうか



そこで、、、

例年よりも、スタッドレスの問い合わせが早くからあることからも、

スタッドレスの早期予約先行第一弾として、

トヨタ&ホンダのハイブリッドカー向けのアルミホイールセットを

こちらのブログ上にて、スタートさせていただきます

他の車両については、10月中旬までに、ご案内できるものかと、

例年のとおり、がく〜(落胆した顔)驚きの価格でご用意させていただきまするんるんるんるんるんるん



まずは、、、

トヨタ ハイブリッドカー

car_for_toyota.jpg

昨年、多くのプリウスに装着しました、プリウス専用ホイール

クールブリーズS8

今年は、SAI専用ホイール16インチも登場で、

サイズ、インセットは純正ホイールとまったく同じで、フィッティングも抜群グッド(上向き矢印)

もちろん、すべて専用設計純正ナットもそのまま使えますよ

新感覚軽量ホイール&おすすめスタッドレスタイヤ
セット価格
クールブリーズS8ブリヂストン
cool_breeze_s8_2010.jpg
TOYOTA
専用ハブ加工設計
純正平面座ナット使用タイプ
bs_revo2_1.jpg

ブリヂストン
ブリザックREVO2

2年目、3年目も
効くのは
ブリザックだけ!
車両グレードタイヤサイズ早期予約特別価格
プリウスL185/65R1569,800円
プリウスG・S195/65R1573,800円
プリウスツーリングセレクション215/45R17129,000円
SAI(サイ)205/60R1698,800円
【注意事項】:
◆下記掲載内容の適用期間は2010年11月23日(月)までの受注と限らせていただきます。
◆設定サイズ、設定数量には限りがございますので、定数になり次第終了とさせていただきます。
◆なお特価品のためお支払いは現金取引とさせていただきます。またご予約後の商品のキャンセルはお受けできませんので、予めご了承ください。
◆店頭取り付けの方に限り、内金10,000円にてご予約をお受けいたします(振込可)。差額(残金)はシーズンイン、もしくは取り付け時に現金にて頂戴いたします。
◆原則として商品の変更はお断りしております


参考までに、ホイールの重量比較ですが、

プリウス純正17インチが約10.5kg →クールブリーズ7.8kg (△2.7kg)

プリウス純正15インチが約6.8kg →クールブリーズ5.8kg (△1.0kg)

と、こんなに軽くなりますexclamation

なお純正17インチ装着車ツーリングセレクションも、

上記195/65R15のセットが装着可能ですよぉ〜るんるん



続いては、、、

ホンダ技研のお膝元でもあるここ川越でたくさん走っておりますインサイト

こちらも専用設計で、ボルトオン装着にexclamation

装着には、純正球面ナットとなり、見栄えを考慮して、袋タイプの純正ナットがおすすめ

サイズ、インセットは、インサイト純正ホイールとまったく同じ仕様ですグッド(上向き矢印)

新感覚軽量ホイール&おすすめスタッドレスタイヤ
セット価格
クールブリーズS8ブリヂストン
cool_breeze_s8_insght.jpg
HONDA 専用ハブ加工設計
球面座袋ナット使用タイプ
bs_revo2_1.jpg

ブリヂストン
ブリザックREVO2

2年目、3年目も
効くのは
ブリザックだけ!
車両グレードタイヤサイズ早期予約特別価格
インサイト175/65R1565,800円
【注意事項】:
◆下記掲載内容の適用期間は2010年11月23日(月)までの受注と限らせていただきます。
◆設定サイズ、設定数量には限りがございますので、定数になり次第終了とさせていただきます。
◆なお特価品のためお支払いは現金取引とさせていただきます。またご予約後の商品のキャンセルはお受けできませんので、予めご了承ください。
◆店頭取り付けの方に限り、内金10,000円にてご予約をお受けいたします(振込可)。差額(残金)はシーズンイン、もしくは取り付け時に現金にて頂戴いたします。
◆原則として商品の変更はお断りしております



組み合わせにチョイスしたスタッドレスは、

装着実績NO.1ブリザック

アイス性能は、説明するまでもなく、

当店の多くのお客様から支持されております揺れるハート揺れるハート揺れるハート

未だに、ブリザックは、はやく磨耗するなんて、説明している店舗も

あると情報が入ってきますけど、本当にブリザックを使ったことあるの?と、

逆にお尋ねしたくなるほど…


また、、、

スタッドレス欲しいけど、そんなに使うものではないと

購入を躊躇している方が多いと想像しますが、

発泡ゴムを採用するブリザックなら、2年目、3年目もゴムがしなやかで、

高い性能が安心して保持できますよグッド(上向き矢印)

image_blizzak_revo.jpg

走行距離少なくても、ずっと使えるって、魅力的じゃないでしょうか〜るんるんるんるん


それに、俗にいえば、

3年毎に、買い換えてたら、ecoとは言えませんからね

ブリザックなら、発泡ゴムのブリザックなら、とても経済的です


もし〜〜〜スタッドレスのことでわからない点があれば、

遠慮なく、ご質問くださいるんるん


数々のスタッドレスを毎年のように試乗して来た経験と、

現在、200台分以上お預かりしておりますユーザー様のスタッドレスから、

生の声、生の情報として、お答えできるかとー(長音記号1)
posted by ろっく店長 at 15:29| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ECO ハイブリッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

完全予約 【 期間限定企画 】

輸入車の軽量鍛造アルミホイールを手がけている


NEEZ さんから、


TOYOTA プリウスのための軽量ECOホイール


ユーロクロススーパーリムJ.D

neez_jd_2.jpg

いよいよリリースされましたon



しかも、、、

NEEZならではの走りを追求した軽さと、迫力のインチアップが、

輸入車シリーズと同様に、味付けされてますよ


neez_jd_1.jpg

30系プリウス純正17インチホイールが、単体で10.6kgですから、

約33%の軽量化に、成功しております



写真からお気づきかもしれませんが、

neez_jd_3.jpg

完全プリウス専用のため、

センターキャップ(純正17インチ用)、締め付けナットは、

純正品にて装着致します





また写真のように、

neez_jd_5.jpg

純正センターキャップを、ブルーにアレンジしたオプション(別売)タイプも

ご希望によりご用意が可能にございますー(長音記号1)


そして、、、

今回、メーカーが思いきったチャレンジを行っておりまして、

初回限定企画として、

neez_jd_4.jpg

先行100台分に限り、ホイール単体価格を約20%も、プライスダウンにぴかぴか(新しい)

税込価格82,950円  66,675円(税込)


その企画を適用すれば、、、

グッドイヤーLS2000ハイブリッド2・215/40R18 85Wとセットで、

総額30万円を切って、インチアップ出来ちゃいますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


もう一度申しますが、、、

あのNEEZの軽量鍛造ホイールのセットが、

30万円で、お釣りが来るんですよぉーーーーがく〜(落胆した顔)
posted by ろっく店長 at 17:34| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ECO ハイブリッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

6ヶ月連続TOP

勘の良い方には、今日のタイトルでわかるでしょうか・・・



11月の新車販売ランキング(軽自動車含む)は、

トヨタハイブリッド車「プリウス」が、6カ月連続で首位に


販売台数は前年同月比4.2倍の26,815台と大きく伸長に、

2位のホンダ「フィット」に約1万台の差がつくほど


これだけハイブリッドカーが売れれば、さぞ日本の空気も綺麗になるのか?



困るのは、ガソリンスタンドさんだよねふらふら

満タンで、800kmも走られちゃ、月一回の給油で充分な方が多いはず


来年からは、電気自動車に、プラグインハイブリッド車と、

エコカー販売がフル加速されますね





09_12_08_01.jpg
右斜め上
ハイブリッドカー専用ホイールは『クールブリーズS8』

これがなかなか軽くて、純正ホイールより、デザインもシンプルでGODDexclamation


09_12_08_02.jpg
右斜め上
そんな軽量ホイールを装着は、NEWトヨタプリウスL
純正アルミホイール用ナットもそのまま使える『クールブリーズS8』



09_12_08_03.jpg
右斜め上
今年は、このスタイルをたくさん見ることかと、
プリウス用は、残り5台分となりました


またこの週末には、ホンダ・インサイトにも、こちらのクールブリーズS8を装着予定

軽いし、カッコいいし、値段もお買い得と三拍子そろえば、文句なしでしょう

インサイト用15インチは、残り3台分となっておりますので、
お買い求めの方は、どうぞお早めに、どうぞるんるん


http://www.user.kcv-net.ne.jp/~tirelandozawa/winter_hybrid_car.html
posted by ろっく店長 at 19:44| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ECO ハイブリッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

早くも来年の・・・

12月に向けて、だんだんと忙しさが増すこの頃ですが、

来年、スタッドレス需要が出そうな車を発見〜〜〜揺れるハート

新車発表1ヶ月にして、受注台数が14,000台オーバー


トヨタ『SAI(サイ)』


SAI.jpg


それこそ、発売は来月7日なのですが、半端じゃない人気が・・・

これが走り出したら、やはりスタッドレスがバンバン売れるんじゃないかと

どうやら、関東地区は、スタッドレスの売れ行きが、全国に比べて、

あまりどころか、かなり芳しくないとかバッド(下向き矢印)


このSAIが、タイヤ屋さんの景気復活の起爆剤になってくれるといいよなァグッド(上向き矢印)





09_11_28_02.jpg
右斜め上
MINIクーパー用ホイール『シャインスポーク8』を装着は、
こちらのクラブマンクーパーS

09_11_28_01.jpg
なかなか明るいカラーでもあり、シブさもあるホイールですよぉ



09_11_28_03.jpg
右斜め上
早くからご予約を頂戴しておりましたのは、プジョー206SW
スノードライブの機会が増えるということで、
最新スタッドレスブリザックREVO GZをご選択でするんるん



09_11_28_05.jpg
右斜め上
こちらも早くからご予約いただいておりましたスバルレガシィB4
ご満足いただけるプライスと、そのパフォーマンスでブリザックREVO2を装着



09_11_28_06.jpg
右斜め上
ブリザックをご存知の方なら、REVO1のスペシャルプライスに、さぞビックリするはず
引き続き、REVO1をご指名は、日産セレナ

本日は、アルファードにブリザックREV GZを装着したり、
他のおクルマからご予約も頂戴し、冬商戦が本格化してきた感じです




09_11_28_07.jpg
右斜め上
スタッドレスの話ばかりで、つまらないブログとそろそろ言われそうな予感・・・
でも、でも紹介していないだけで、あれこれやってますよぉ
アライメントに、パッド交換など、
板金工場に依頼して、ヘッドライトのイカリング化、リアLEDテール交換・・・

写真は、100系チェイサーのタイヤ交換で、225/40R18と、255/35R18を



09_11_28_08.jpg
右斜め上
忙しさのあまり、じっくりお話しができずに残念でしたが、
EK9シビックタイプRに、アドバンネオバAD08を装着
きっと、サーキット走行も楽しまれるんだと思いますが、
ぜひエンジンオイルも、良いもの…NUTECありますので、ぜひ〜〜揺れるハート



09_11_28_09.jpg
右斜め上
いつも御ひいきいただいておりますホンダ・バモスのインチアップサイズの
タイヤ交換に、ブリヂストンスニーカーSNK2景気悪いとはいえ、
タイヤの消耗はなかなか止められないもので、
結構くたびれたタイヤの交換が、とても多いですね

昨日のランエボXも、びっくりするほど磨り減り状態だったり、
走行距離少ないけど、もう6年、7年も使用しているケースも目立ちますね

交換時期を延ばしたいのは、実は私も同じなんですがあせあせ(飛び散る汗)
やはり何かが起きてからでは、高い買い物になりかねませんので、
もし交換時期がわからない方がいらっしゃいましたら、どうぞ遠慮なく、ご相談くださいるんるん
posted by ろっく店長 at 19:50| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ECO ハイブリッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

ハイブリッドカー用軽量ホイール入荷

少々気が早いと思われるかもしれませんが、

冬季スタッドレス商戦に向けて、一つアルミホイールをご案内させていただきます




ホイールはこちら
右斜め下

cool_breeze_s8.jpg

クールブリーズS8


適合車種というと、


話題のハイブリッドカー になりまして、



NEWトヨタ・プリウスと、

NEWホンダ・インサイトの2車種専用設計となっております


専用設計となっているだけに、

それぞれ純正ナット対応、専用ハブ加工が施されております


さらに、、、

純正アルミホイールよりも、数段に軽く製作されていることexclamation


試しに、プリウスを例にあげると…

純正17インチよりも、2.7kgも軽量に(重量約7.8kg)

純正15インチでは、1.0kgも軽量化されております

cool_breez_s8_prius.jpg

cool_breez_s8_insight.jpg

インサイト専用ホイールも、今月末から、来月はじめにかけて、

入荷が確定しております


その他にも、、、、今月一日には、

ぜ〜〜んぶ、プリウス・ウィッシュ用15インチホイールなんですが、

09_09_15_02.jpg

第一陣として、入荷もあり、ぼちぼち第二倉庫も綺麗に片付けないと〜〜〜わーい(嬉しい顔)






ホンダ・ストリームのアライメント調整中の様子
右斜め下
09_09_15_01.jpg

車両はほぼノーマルなのですが、足回りのコンディションがどうやら怪しい!

どうやら、右サスペンション付近を何かヒットしたような状態…
ストリームをはじめとしたシビック系の足回りではよくある症状が確認されました

幸い、ひどくボディまで達していないのでしょうか、調整の範囲で終了しました

アライメントテスターにかけると、コンディションもそうですが、
足回り部分が逝っているか、いないか判断できてしまいますあせあせ(飛び散る汗)
posted by ろっく店長 at 19:22| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ECO ハイブリッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

RAYS軽量ホイールSUPEER ECO

先週から、スポーツホイールメーカー

“RAYS”のHPがリニューアルされましたぴかぴか(新しい)


「ホイール検索サイト」が追加されたのですが、

まだ使い方になれないせいか、商品を探すのに時間がかかることも…


メーカーに期待することは、新しい情報はいち早くと、

それと、現場からあがっている声をぜひ商品開発に、加えて欲しいですねグッド(上向き矢印)



ところで、、、

RAYSが築き上げてきた軽量ホイールの典型的な商品をご紹介

その名も

『スーパーエコ』

super_eco_ss.jpg
(写真のカラーはスパークシルバー)


軽自動車から、コンパクトカーへ、そして注目のハイブリッドカー

ホンダ“インサイト”に、トヨタ“プリウス”に向けた軽量ホイール


サイズは、15インチに的をしぼっており、かなり軽いレベルにexclamation


インサイト純正スチールホイールが、8.15kgに対して

こちらのスーパーエコ(15x5.5+45)は、約3.94kg


新型プリウスの純正15インチのアルミホイールが、7.4kgに対して

やはり、約4.1kgとライトな仕上がりとなっておりますぴかぴか(新しい)


また、先日、MINIに装着したRAYS“VR.G7”の標準カラーとなっている

「フォーミュラーシルバー」が、スパーエコにも採用されております



価格は、とにかくお手頃〜〜揺れるハート揺れるハート

詳しい御見積りは、お手数ですが、メールにてお問い合わせください






久々に、愛車2号車“マーチ14e”を少しお色直し

初期モデルということもあり、気分リフレッシュと

シートカバーで、明るく、可愛らしくしてみました〜〜ひらめき

09_07_13_01.jpg

09_07_13_02.jpg

もう気分は新車に乗り換えたかのようで、評判もいいですね


オーダーカラー対応で、ライトイエローオフホワイトを掛けあせ


フィッティングの評判もよいということで、

山口県所在のシートカバー“ユアブランド”さんにて、お願いしました

http://www.y-brand.com/
posted by ろっく店長 at 18:08| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ECO ハイブリッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

FOR ハイブリッドカー

車に興味がない方でも、『ハイブリッドカー』は聞いたことあるでしょう

この環境にやさしいと言われる車が、国内新車販売で躍進しております

しかも、4月の新車販売台数の統計では、

ホンダのハイブリッドカー“インサイト”

ついにトップに立つという画期的なことがありました


そこで、当アフター業界では、これまでにないほどのハイブリッドカーに対応した

アフターパーツの製品展開がいよいよ本格化してきました


まずは、アルミホイール

当店はかれこれ15年近く前から、軽量ホイールに携わってきましたが、

“軽さのメリット”は、人一倍体験してきているつもりで、

これまでも、トヨタ“プリウス”に軽量鍛造をおすすめしてきたこともあります

そして、今回、大手ホイールメーカー“BBS”が、

このハイブリッドカーを含めたECOカー向けにホイールを開発

それが、これ
 右斜め下
09_06_01_01.jpg
(写真は5HOLE用)

BBS RE-L

価格についても、フル鍛造にしては、LIGHTな感覚で

インサイト、プリウス用15インチ(6.0J)、4本で144,900円(定価)

もちろん、新車に装着されている15インチのタイヤは、

そのまま、このRE-Lに装着ができます

こちらの納期ですが、初回ロット分にオーダーが間に合わず…あせあせ(飛び散る汗)

次回、入荷が7月下旬頃となります

http://www.bbs-japan.co.jp/topics/info0905.pdf




じゃあ、ホイールは純正アルミが使われているし、

少し様子をみようと考えている“インサイト”オーナーの方へ、

ホンダらしく少しばかり、スポーティーにチューニングしてみませんかるんるん


HKSから早速、JASMA基準認定品マフラーが発売になっております
 右斜め下

09_06_01_02.jpg

HKS リーガマックス・プレミアム

開発者からのコメントでは、

室内へのこもりもほとんど無く、ファミリーユースでも気にならない仕様とのこと

近接排気音は、ノーマル74dbに対し、86dbに

価格は55,650円(定価)

ここから値引きをして、工賃を3,150円と、ぐっと抑えればバッド(下向き矢印)

ずいぶんとお買い求めやすくなるはずですグッド(上向き矢印)


さらに、、、

マフラーより、まずはフットワークでしょー(長音記号1)

走り好きのインサイトオーナーさんには、

HKSの車高調“ハイパーマックス・スマート”

hks_hipermax.jpg
(写真は、オデッセイ用を転用しております)

安定した走りと快適な乗り心地の両立を目指して設計

もちろん、アルミ材も多用することで、バネ下荷重にも考慮

ちなみに、メーカー基準のローダウン量データは、

純正値より、フロントが-34mm、リアが-39mm

これで、前後の重量バランスも、ほぼ純正同等あたりになります


ECOに反する?なんて印象もあるやもしれませんが、

ぜひぜひ走る楽しみも、忘れずに〜〜〜〜わーい(嬉しい顔)




09_06_01_03.jpg
右斜め上
ワゴンRにそっくりのAZワゴン…ヾ(-_-;)オイッ
OEMの車ですからね、タイヤサイズも165/55R14と、ワゴンRと同じ
しっかりしたタイヤに交換したいと、ブリヂストンの特価品を!

ところで、、、
軽自動車も16インチの波が普通に来てますね
でもタイヤ選びとなると、アジアンタイヤの指名がほとんど…

『イトーヨーカドー』でさえ、低価格部門の参入しているを見ると、
タイヤ屋さんも国産タイヤばかりにこだわっていてもいいのか…

しかし、技術レベルでは、20年も前のような輸入タイヤもあるので、
取り扱うには不安でいっぱいですね

でも… 軽自動車なら、まだアジアンタイヤで許せるのかなあ。。。??
posted by ろっく店長 at 17:47| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ECO ハイブリッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする